レンタカーの借り方

レンタカーを予約する

レンタカーは、出発前に、あらかじめ日本で済ませておくと安心です。 現地で人気車種や運転しやすい車を借りようと思っても、希望車種がない場合があります。

レンタカー利用者の年齢制限

アメリカ合衆国、カナダ両国での貸し出し最低年齢は21歳以上となっています。また、21歳以上25歳未満のドライバーは追加料金が必要となります。
追加料金は、各レンタカー会社の予約サイトでお確かめください。

事前に用意するもの

レンタカー

すべて、有効期限を確認しておいてください。
国際運転免許証は、各都道府県の運転免許センターなどで発行されます。日本の免許証以外にパスポートや本人写真が必要です。詳しくはお近くの運転免許センターや各レンタカー会社にお問い合わせください。
※ ハワイ州は入国1年以内であれば、日本の免許書のみで運転が認められています。(2014年5月現在)

車種を決める

レンタカー目的と人数に応じて車種を決めましょう。旅行の日数や人数、ドライブの目的や旅のスタイル、料金に応じて、 最適の車種クラスを選びましょう。
各レンタカー会社の予約サイトに、「取扱い車種の一覧」があり、車種ごとの乗車定員数や積み込める荷物のサイズと個数が記載されています。それらを確認の上、あらかじめ車種を決めておきましょう。

料金プランを決める

各レンタカー会社によってプランは異なりますが、保険の一部や、税金、オプションの一部などが含まれたプランなどがあります。

保険を選ぶ

「自車輌の損害を補償する保険」「対人・対物の損害賠償の限度額を高くする保険」「乗っている人や積んでいる荷物を補償する保険」などの保険があります。
詳細は、各レンタカー会社の予約サイトでご確認ください。

オプションを選ぶ

必要に応じて、「カーナビ」「チャイルドシート」「ロードサイドサービス」等をお申し込みください。
申込者以外に運転する人がいる場合の「追加ドライバー」や、25歳未満の方が借りられる時の「ヤングドライバー」、貸し出し営業所以外の営業所への返却の「乗り捨て」などのオプションも、各レンタカー会社ごとに設定があります。

追加料金

一部の空港ではバスにて空港を出る際に、空港内通行料や空港使用料を請求される場合がございます。
また、物品サービス税や州税、車両税やレンタカー税などの諸税が必要となり、これらの税金は、契約時に支払う事になります。

レンタカーを借りる

レンタカーの場合、車を借り出すことを「Check out/チェックアウト」、車を返却することを「Check in/チェックイン」といいます。

営業所へ行く

お申し込みをされた営業所へご自身で移動してください。
空港近くの営業所の場合は、空港から専用シャトルバスやモノレールといった交通手段もあります。
空港から離れた営業所の場合は、タクシー等で各自で移動してください。

受付する

到着したら、免許証とクレジットカード、パスポートを提示して受付手続きを行います。
日本語OKの係員がいる場合もありますが、基本的には英語です。

レンタル契約書を確認

レンタル契約書にサインすると、記載の諸条件を守る義務が生じます。 署名した内容に関して異議申し立てができなくなるため、あらかじめ記載事項を十分確認した上で、サインするようにしましょう。
レンタル契約書は、間違いがないか必ずご確認のうえ、失くさないようご注意ください。

車を選んで作動チェック

あわてて出発せずに、必ず、車のチェックをしましょう。
現地の車はウインカーやワイパーの位置が日本とは逆なので注意。
また、給油口やトランクのレバーなどの位置、シフトレバーやパーキングブレーキも位置や使い方を確認しましょう。
シート調整やミラーの調整も忘れずに。

出発する

一通りのチェックや調整が済んだら出発です。
安全第一でレンタカーの旅を楽しみましょう。

レンタカーを返す

レンタカーは時間にゆとりを持って返却するよう心がけましょう。
基本、レンタカーは満タン返しです。借り出しの際に「燃料先払い」で契約している場合、返却時の給油は不要です。

営業所へ

返却用駐車場の看板が見えたら、案内に従って進みます。駐車場では、係員が対応いたします。
レンタカー会社によっては、係員がいない時間帯でも返却が可能な場合があります。

予約時または借り出しの際に確認しましょう。

点検・精算

係員が走行距離や車体点検などを行ない、その場でレシートを発行。
レシートを受け取ったら、金額を確認しましょう。チェックアウト時に提示したクレジットカードに請求されるので、これで返却手続きは完了です。
(レンタカー会社によっては、精算の流れが若干異なる場合がございます)

シャトルバスで空港へ

支払いが完了したら、手続きは終了です。
忘れ物がないか確認後、シャトルバスで空港の出発ターミナルまで移動しましょう。
(※空港の場合)

おことわり

以上の内容は、一般的な例となります。
詳細は、必ず、ご利用のレンタカー会社のサイトや営業所でご確認ください。
ここに掲載された内容により、利用者の方が何らかの損害を被った場合でも一切責任を負えませんので、利用者の責任においてこのウェブサイトをご利用ください。

アメリカの交通ルールに関して

アメリカの交通ルールに関しては、こちらのページをご参考ください。

 

レンタカーの予約

日本で事前に予約しておきましょう。現地で予約する場合は、希望の車種を借りれない場合もあります。

 

アラモレンタカー Hertz