マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmore

07年10月05日
USしゅん
マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount RushmoreラピッドシティRapid City 』で朝を迎えました。これは、ホテルの部屋から撮った写真です。窓に網戸のようなものが固定されていたので、金網越しの写真です。
町は模型のように見えました。平面に箱を並べただけのようなつくりが、そう思わせるのかもしれません。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmore外へ出たら印象が違うかも、と思ったのですが、外へ出たら出たで、なんとも生活感のない空間がそこにありました。
人が少ないからそう感じるのかもしれません。ちなみに朝の6:30です。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmore今日は、大統領の顔が4つ並んでいる『マウント・ラッシュモア』を見学にいきます。そのあと、もう一件何か見学したあと、ミネアポリスへ戻るというハードスケジュールになっています。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmoreハードスケジュールなのは覚悟していました。が、朝早いために霧が出るということは考えていませんでした。マウント・ラッシュモアへ近づけば近づくほど霧が濃くなってきました。
リンクUSA発行人のモクさんがちょっと焦った顔をしています。やっぱりある程度の余裕は必要かもしれませんよ。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmoreホテルから約40分。
マウント・ラッシュモア国立記念碑
The Mount Rushmore National Memorial Park
へ到着しました。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmoreところが、公園自体が霧に包まれている感じです。何も見えません。
サウスダコタ州観光局のテイラーも少し焦ってきたようです。『予定を変えて、後から空港へ送る前にもう一度来てみましょうか?』とモクさんに提案しています。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmore本当であれば、このアメリカ合衆国50州の州旗がはためくその先に、4人の大統領の顔が浮かびあがっているのだそうです。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmore通路にあった銅像だけはよく見えました。すぐそこにあるのですから当たり前ですけど。
ガットスン・ボーグラム Gutzon Borglum
大統領の顔を作った彫刻家です。実際は、彼の作業を400人の労働者が手伝ったそうです。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmore公園の中の広場までやってきました。本当であれば、左の赤い矢印のあたりに、4つの顔が浮かびあがるそうです。残念ながら、顔の輪郭すら見えません。
現在、7:20です。
やはり、朝早すぎたのでしょうか。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmoreテイラーが、遊歩道を歩けばもう少し近くまでいけると言って、先を歩きはじめました。本当に焦っているようです。
確かに、せっかくやってきたのに、見れなかったとなれば観光局のスタッフとして焦るのは当然かもしれません。
しょうがないから、後からもう一度来てみましょう、とモクさんが言います。なかなかやさしいとこありますね。

マウント・ラッシュモア国立記念碑 Mount Rushmore遊歩道の一番奥まで歩いてきたら….
大統領の顔が現れました。

次回 ⇒ マウント・ラッシュモア国立記念碑 4人のアメリカ大統領 に続く



  1. ミネアポリスに到着2. セント・ポール探索へ出発
  3. 鉄道王ジェームズJヒル邸を見学4. セントポールをうろうろする
  5. スカイウェイを歩きました6. セグウェイに乗って行こう
  7. ストーン・アーチ・ブリッジをセグウェイで!
  8. 博物館を見学しました9. ミネアポリスの街の中
 10. ライト・レール/ハイアワサ・ライン11. ラディソン・ブルーミントン
 12. 北へ向って走れ!13. ヒビング( Hibbing )という町で
 14. ヒビングは今15. スプリットロック灯台
 16. ダルースを目指して17. 夜のダルース
 18. ダルースの水族館 19. スペリオル湖鉄道博物館
 20. ダルースから、一路サウスダコタ州を目指します
 21. ラピッドシティに到着22. バッドランズ Badlands
 23. ラピッドシティの夜 Rapid City24. マウント・ラッシュモア国立記念碑
 25. マウント・ラッシュモア国立記念碑 4人のアメリカ大統領
 26. クレイジーホース Crazy Horse
 27. クレイジーホースの顔のところまで行きました
 28. 針のような街道・ニードルハイウェイy29. ミネアポリスの夜

コメントする