出発の日

07年12月02日
USなべ
出発の日USなべと申します。はじめまして。
先日、ハーレーでアメリカ横断の旅に行ってきました。その時の報告をさせていただきます。よろしくお願いします。スタートは、カリフォルニア州でした。では、お付き合いください。

出発の日10年前に、ハーレーでアメリカ横断をしたことがありました。左はその時の写真です。アメリカは初めてでした。乾いた空気と荒野にまっすぐのびる道がとても印象に残っていました。風を受けてひたすたら走る道。
10年がたち、ラッキーにも長期休暇をとることができました。よし!と思い立ち、再び、ハーレーの旅へ出かけることにしました。当時と同じVANSONの革ジャン、REDWINGのブーツを履いて、空港に向かいます。

出発の日先週から風邪をひいていましたが、わくわくしていたせいでしょうか、もう治りそうです。
それにしても10年というのはあっという間です。その10年で自分がどう変わったか。10年ぶりのアメリカ横断の旅で、それがわかるかもしれません。
こうして2週間の旅に出られること、出してもらえることに感謝しながら日本をあとにしました。完全走覇、安全帰還できるように注意しながら楽しんできます。

出発の日日本の成田からロサンゼルスまでは10時間のフライトでした。眠ったおかげで、案外すぐにつきました。

出発の日ロサンゼルス国際空港に着きました。ここから、10年前にもハーレーを借りたお店、『イーグルライダー』へ向かいます。
タクシー乗場で『イーグルライダー』の地図を見せて乗り込みます。『イーグルライダー』は、空港から$20くらいの場所にありました。そんなに遠くないです。

出発の日お店は10年前よりも立派になっていました。驚きながら、手続きを済ませます。
今回レンタルする車種は『 ROAD GLIDE 』です。駐車場に行くと、きれいなブルーのハーレーがとまっています。まさか?と思いましたが、これでした。ラッキーかもしれません。
店員さん(若者)が、
「これ、おろしたての新車なんだゼ!」
とメーターのカウンターを見せてくました。

出発の日本当です!(コーフン)
これは本当にラッキーです。10年前に借りたのは、『 FATBOY 』でした。このハーレーはそれよりもさらに大きいです。おまけにCDとラジオまで付いています。一人旅ですが、これなら寂しくないかもしれません。
さっそく、スタートしました。横断ということで、まずは太平洋側へ出ることにします。スタートは、サンタモニカピアに決定です。

出発の日サンタモニカピアまでいき、いちおう、桟橋の先っちょまで歩いていきました。アメリカ大陸の太平洋側です。ここからスタートです!
荷物を持っていて重かったので、感慨にふける間もなく、すぐに撤収しました。ハーレーを駐車場に停めてモーテルへ向います。駐車場代はバイクなのに$8もしました。
モーテルは、『ホテルカリフォルニア』という、どこかで聞いたことのあるような名前でした。部屋はいい感じでした。

出発の日一泊$129
モーテルにしては高いかもしれませんが、海の近くでいい感じだったので、チェックインしちゃいました。
そこからサンタモニカの街をぶらぶら歩きました。夕食を済ませてから、3ブロックほどホコ天になっているところを抜け、本屋を覗いたりビールを少し飲んだりしました。
さあ、明日は早起きして、どこまで行こうかなあ。アメリカ横断の旅に出発です。

 1. 出発の日 2. 西海岸からグランドキャニオンへ
 3. ひたすら東へ向かって走ります 4. オクラホマ目指して
 5. シカゴ 6. シカゴ観光とナイアガラの滝
 7. ニューヨークに到着です 8. ニューヨークからワシントンD.C.へ

コメントする