ひたすら東へ向かって走ります

07年12月05日
USなべ

引き続き、アメリカ横断レポートを書かせていただきます。


4日目


ひたすら東へ向かって走りますこの日は、朝6:30になぜか目が覚めました。やっぱり楽しみなのかもしれません。日がまだ斜めのうちに行かなきゃ、と、さっそくモニュメントバレーへ急ぎます(岩がきれいに立体的に見えるんです)
果たして、モニュメントバレーは圧巻でした。だだっ広い荒野に300m級もの岩のタワー(?)が何本も立っています。自分がミニチュアになった気分になりました。
ひたすら東へ向かって走りますそのまま、163号線を抜け、フォーコーナーズへ向いました。フォーコーナーズは、
ユタ州
コロラド州
アリゾナ州
ニューメキシコ州
の4州が交わっている場所です(ただ交差点というだけで何もないのですが)
この辺はアメリカ先住民ナバホ族の居住地で、インディアンジュエリーもいたる所で売っていました。

ひたすら東へ向かって走ります道のりがわかりにくいというご意見をいただきましたので、地図を載せておきます。
4泊目までの宿泊地▼
走っている途中、ふと「なぜこんなにまでして走るんだろう?」と思ってしまいました。が、考えているうちにI-25にぶつかって、考えるまもなくなぜかアルバカーキへやってきてしまいました。
アルバカーキ手前は、この旅初めての渋滞でした。

ひたすら東へ向かって走りますとりあえずROUTE66ダイナーでストロベリーシェイクとHOTDOGの夕飯を済ませました。
店員のお兄ちゃんに、近所の見所とか、治安のいいエリアとかを教えてもらいました。
が、実はそんなことより、もっと聞かねばいけないことがありました。まだ宿泊先が決まっていないのです。20時になっても決まってないのはちょっと遅いかもしれません。
★いろいろ探して Yale 通り沿いの best western に泊まりました。

5日目


ひたすら東へ向かって走ります目覚ましを止めて起きたら朝の9:10:でした。寝坊です!
朝食が10時までなので急いで食べに行きました。出発したのは10:30頃になってしまいました。昨日と大違いの遅さです。
今日は、10年前のお気に入りの街『サンタフェ』へ向います。1時間ちょっとでサンタフェへ到着しました。
街に入って驚きました。10年前とは全然変わっていたのです。かなり開発が進んでいるらしく、お店がたくさん増えていました。人もたくさんいて、観光地化が加速しているみたいです。駐車場にバイクを止め、荷物は置きっぱなしにしてウロウロしてみました。

ひたすら東へ向かって走りますいろいろ見て回っていたら時間が押してきました。切り上げて一路ブルースワローモーテルへ向います。昨晩予約しておいたから安心だ、と思っていたら…..途中、黒い雲が現れて小雨が落ちて来ました。西を見ると、アルバカーキのあたりに黒雲+土砂降り+稲妻が…..
これはやばい!と、東へ向って走ります。と、今度はガス欠寸前のマークが点灯しています。しまった!給油するのをすっかり忘れていました! またしてもピンチです。
またしてもガス欠寸前でI-40ジャンクションのガソリンスタンドにたどり着きました。なんとかセーフです。ふぅ。

blue swallow motel前のクルマのテールランプに着いて走り続けます。が、今度は目が疲れてぼやけてきました。なんか単調すぎてアタマもぼーっとしてきました。
そろそろやばいかな、と思ったころ、ようやくかの有名な blue swallow motel に到着しました。
このモーテル、今週末からバカンスで半年間休業するそうです。今日はその直前でした。ギリギリ間に合ったみたいでよかったです。味のある、こぢんまりしたモーテルでした。街も小さいですけど、ここに泊まれただけで満足かもしれません。

 1. 出発の日 2. 西海岸からグランドキャニオンへ
 3. ひたすら東へ向かって走ります 4. オクラホマ目指して
 5. シカゴ 6. シカゴ観光とナイアガラの滝
 7. ニューヨークに到着です 8. ニューヨークからワシントンD.C.へ

コメントする