17 mile drive にあるホテル

08年02月21日
USしゅん

17 mile drive ゴルフ場巡り


17 mile drive にあるホテル17 mile drive 」を走っています。残念ながら天気はあまりよくありませんが、これはこれで迫力ある景色です。雲っているので、荒れた海が黒く見えます。

17 mile drive にあるホテルもう一度。
17 mile drive 」は、「モントレー」から「カーメル」まで続いている有料道路です。森の中や海岸線を走っていて、その両サイドには、豪邸やゴルフ場が点在しています。
 
17 mile drive のルート▼

スパニッシュベイ


17 mile drive にあるホテルUSしゅんはゴルフをしないので、このエリアの素晴らしさを理解していないかもしれません。ピントはずれなことを書くかもしれませんが、お許しください。
まず見学したのは、『スパニッシュベイ』です。

17 mile drive にあるホテルスパニッシュベイという名前は、かつてここにスペイン軍が駐留していたところからとったそうです。スペイン軍が駐留していたのは200年ほど前の話ですが、この『スパニッシュベイ』ができたのは1987年です。まだ、そんなに昔の話ではありません。
アメリカがゴルフ王国になり始めたころ、著名ゴルファーとゴルフ場設計士が頭をつき合わせてゴルフコースを設計しました。誕生したのは、とても難しいコースでした。

17 mile drive にあるホテル海から吹き付ける強い風、生い茂る緑、隆起するフェアウェイ….。OBしたゴルフボールを見つけることができないほど、コースは複雑で、入り組んでいるそうです。
ワンラウンド、数百ドル。

ぺブル・ビーチ


17 mile drive にあるホテル次に発行人モクさんが連れてきてくれたのは、『ぺブル・ビーチ』でした。

17 mile drive にあるホテル「ここは、一生に一度はプレイしてみたいと言われてるコースなんですよ」と、発行人モクさんが教えてくれます。
『スパニッシュベイ』よりも有名な、いや、全米一有名なゴルフコースなのだそうです。

17 mile drive にあるホテルゴルフに詳しいわけではないので、USしゅんの興味は、どうしても建物にいってしまいます。
ホテルのロビーに入っていって、何度も唸ってしまいました。
ぺブル・ビーチ
Pebble Beach Resort


17 mile drive にあるホテルロビーからゴルフコースが見えます。
空いているので、誰もプレイしていないのかと思いました。が、このコースはプレイできる人間が限られた会員制になっていました。会員数も限定されている会員制コースなのです。

17 mile drive にあるホテル会員数が限られているということは、コースでプレイできる絶対数が少ないということです。
つまり、ほとんど貸切のような状態でプレイできるというわけです。

次回 ⇒ 15. ポイントロボス に続く


フィッシャーマンズ・ワーフとキャナリー・ロウ モントレー・ベイ水族館
17マイル・ドライブぺブルビーチ
パシフィック・グローブモントレーのホテル

コメントする