ポイントロボス

08年02月21日
USしゅん

ポイントロボス 手付かずの自然


ポイントロボス17 mile drive 」を通って、カーメルの町へ出たあと、1号線に乗りました(カーメルは帰り道に寄ることにしました)
1号線を南下していると、発行人モクさんが突然ハンドルを切りました。
「ここは見ておきましょう」
州立公園のようです。

ポイントロボス帰ってきてから地図を見て納得しました。この「ポイントロボス」という岬は、かなり複雑なカタチをしています。
 
ポイントロボスの位置▼

ポイントロボス駐車場にクルマを停めて、岬へ向います。
「ポイントロボス」は自然保護区でした。
ポイントロボス公式WEBサイト それにしても風が強いです。

ポイントロボス入り口のゲートでもらったパンフレットには、いろんなことが書いてありました。
「ポイントロボス」には、300種類以上の植物、250種以上の鳥や動物の生態を観察することができるそうです。手付かずの自然がここにあります。
USしゅんは植物のことはよくわかりませんが、それでも充分楽しい場所でした。

ポイントロボス

波が打寄せています。波打ち際へ行くのは危険そうなので、ちょっと離れたところから見てました。それにしても大波です。


ポイントロボス岩場にこんなものが転がっていました。大きな岩なのですが、断層?になっています。そして断層の中には、貝の化石のようなものが混ざっています。
これは事前に勉強してきたほうがよかったぞ!と強く後悔しました。

ポイントロボス小さな入り江には、たくさんのラッコがやってきていました。遠すぎて写真には収まりませんでしたが、10頭近くいました。
ラッキーかも、と思ったのですが、このあたりではよく見かける風景のようです。

ポイントロボスラッコを堪能したあと、1号線に戻りました。
再び海岸線の道を南下します。
南下すればするほど、少しずつ天気がよくなっていきました。

ポイントロボス途中、いくつもの橋を渡りました。どの橋にもプレートが立てかけてあります。気になったので、クルマを停めて近づいてみました。
1932年に完成した橋だと書いてありました。1932年といえば、ゴールデンゲートブリッジが完成するちょっと前です。
その時期に、たくさんの橋がかけられたようです。橋ができて、この海岸線は幹線道路に姿を変えました。

ポイントロボス今回は曇り続きかも。と、半ば諦めかけていたら、空の色が薄くなってきました。ひょっとして晴れるかも。
写真は、今まで走ってきた1号線を振り返っているところです。

次回 ⇒ 16. ビッグ・サー・コースト Big Sur Coast に続く


 カーメルの街カーメル・ミッション
 カーメル ワイン ウォークカーメルビーチ
 ポイント・ロボス
カーメル・バイ・ザ・シーのホテル

コメントする