ポート・エンジェルスへやってきた

08年07月16日
USしゅん

クレセント湖 Lake Crescent


ポート・エンジェルスへやってきた

オリンピック国立公園』の敷地内を走りながら、シアトルを目指しています。ずーっと小雨がぱらつく曇り空の下を走ってきたのですが、急に青空が見え始めました。そして、大きな湖が現れました。


ポート・エンジェルスへやってきた三日月形という意味を持つクレセント湖(Lake Crescent)という名前の湖です。
この湖畔に到達したときには、16:00を回っていました。もう夕方です。シアトルはまだまだ先にあるのでした。
 
地図を拡大して見る▼

ポート・エンジェルスへやってきたふと湖畔に立ってみて、あまりにもキレイな水面にびっくりしました。底が透けて見えています。湖底の石の姿もはっきり見えます。
ちなみに、ここはダム湖などではなく『氷河湖』でした。氷河期の氷が溶けて自然に溜まってできた湖なのです。
ただでさえ神秘的な透明度が、氷河湖と聞いてよりいっそう美しく見えてきます。

ポート・エンジェルスへやってきた101号線は湖畔を走っています。何度かクルマを停めて写真を撮ったのですが、広すぎて上手に収まりません。肉眼で見ろということなのかもしれません。

ポート・エンジェルスへやってきたさらに走り…..

ポート・エンジェルス Port Angels に到着


ポート・エンジェルスへやってきた17:00ごろ、やっと『町』へつきました。
ポート・エンジェルス(Port Angels)という港町です。

ポート・エンジェルスへやってきた

とにかく、ホテルを探さなくては、ということになり、メインストリート?を海へ向かってくだりました。


ポート・エンジェルスへやってきたなんと、海のまん前に「レッドライオン」ホテルを発見しました。ポートランドで泊まったホテルです。ダメでもともとで、飛び込んでみたら…..

ポート・エンジェルスへやってきた空いてました。
海側と山側の両方の部屋が空いていました。せっかくなので海側の部屋を選びます。そして無事にチェックインできました。17:34です。約12時間のドライブでした。

ポート・エンジェルスへやってきたベランダに出ると、目の前が海でした。この写真では見難いですが、水平線の向こうに陸地が見えています。もうそこはカナダです。なんてステキな風景でしょう。お腹が空いていたのですが、せっかくまだ明るいので、港を散策してみることにします。

ポート・エンジェルスへやってきた

港まで歩く途中、USたかしが歓声をあげました。振り返ると、オリンピック公園の山頂付近が顔を出しています。ずーっと曇り空の下を走ってきたので、この姿を見るのは初めてです。


次回 ⇒ ポート・エンジェルスの夜 に続く


ポートランド~シアトルの旅
1. いざ、オレゴン州ポートランドへ 2. スチール・ブリッジ 3. ポートランド市街へ 4. パイオニア・コートハウス・スクエア 5. ワシントンパークとポートランドの夜 6. いざ、コロンビア渓谷へ 7. コロンビア渓谷の風景 8. ボナビルダム 9. マルトノマ滝 Multnomah Falls 10. キャノンビーチはすごかった 11. ワシントン州へ続く橋とポートランドの夜景 12. オリンピック国立公園へ 13. クラロック&ルビービーチ 14. ポート・エンジェルスへやってきた 15. ポート・エンジェルスの夜 16. 港町の早朝 Port Angels 17. フェリーに乗って行こう 18. エドモンズにあったのは… Edmonds 19. マカティオで食べた Mukilteo 20. シアトルにやってきました 21. スターバックス1号店 22. シアトル Seattle 23. スペースニードル spaceneedle 24. マウントレーニアを目指せ 25. Mt.Rainier National Park 26. レーニア山/ジャクソン・ビジターセンター 27. レーニア山の山頂が見えた 28. シアトル最終日の夕方 29. さらばシアトル

コメント (2)

素晴らしい!!です。歓声も上がりますよね。

コメントありがとうございます。
晴れてたら
もっともっとステキだったようです。
ちょっと無念。

コメントする