ツーソン市街地を散策

08年10月24日
US太郎

ツーソンのコンベンションセンター


ツーソン市街地へピマ航宇宙博物館で飛行機を堪能した後、ツーソン市街地まで足を伸ばしてみました。アリゾナ州南部に位置し、メキシコへも程近い都市です。また、ビートルズの”Get Back”の歌詞内でも登場しています。まずやって来たのは、ダウンタウンにあるコンベンションセンターです。

ツーソン市街地へこのコンベンションセンター内に、ヴィジターセンターがあります。ここでツーソン周辺のマップを頂きます。そのほか、宿泊やレンタカーなどの手配の相談にも応じてくれます。さて、ダウンタウン周辺を散策してみることにします。

ツーソンのダウンタウン


ツーソン市街地へふらり散歩がてら歩いていると、ピンク色の美しい建物を発見しました。一見すると、イスラーム圏にあるモスクのようにも見えます。この建物は裁判所で、スペインの建築様式を採用しているそうです。

ツーソン市街地へスペインはイスラームによって支配されていた時期があり、アルハンブラ宮殿などはイスラーム建築の傑作のひとつです。このスペイン建築の裁判所もイスラーム建築のセンスを取り入れられてるのかな、なんて思いながら館内を散策しました。

ツーソン市街地へツーソンのダウンタウン内の歩道には、このような青い線が引いてあります。これに沿って歩けば、ダウンタウン内の名所を見て周ることが出来るというわけです。地図内にもこの青線が引かれており、歩いて周るのには非常に便利でした。


ツーソン市街地へ山に「A」という文字が見えます。1915年、アリゾナ大学のフットボールチームの優勝を記念し、設置されたそうです。これも名所のひとつになっています。

ツーソン市街地へこのような感じの、街並みを歩いていきます。この辺はちょっと危険な香りのする、でも好奇心を刺激するようなストリートでした。


※決して危険という風なことはありませんでした。「香り」です。

ツーソン市街地へ

全ルートを歩きたかったんですが、40℃を超える暑さと航空博物館での興奮のしすぎで、疲れがどっと出てきました。帰りの運転の事を考えて、早めに切り上げることにしました。


次回 ⇒ アリゾナ、最後の最後の夜 に続く


 
  1. アリゾナ州初上陸  2. セドナ周辺を探索
  3. グランドキャニオンへドライブ   4. 雄大なグランドキャニオン
  5. セドナの夕暮れ時  6. モニュメント・バレーへドライブ
  7. モニュメント・バレーからスライドロック州立公園
  8. フラッグスタッフを経由して  9. フラッグスタッフ散策
 10. スコッツデールへドライブ 11. フェニックスのダウンタウンを散策
 12. スコッツデール・ファッションスクエア
 13. ショッピングセンター巡り、その2 14. ピマ航空宇宙博物館へ
 15. 飛行機について語ってしまいます。 16. マニア的航空博物館ルポ2
 17. ツーソン市街地を散策 18. アリゾナ、最後の夜
 19. ありがとうアリゾナ

コメントする