サンスタジオシャトルに乗ってグレースランドへ

08年12月03日
いけだか

サンスタジオシャトルに乗車


サンシャトルに乗ってグレースランドへこんにちは!
ロックンソウルミュージアムを後にし、目の前のサンスタジオシャトルの停車場に向かいました。
時計を見ると13:18です。
出発予定時刻より10分以上早くからシャトルを待ち受けます。(定刻は13:30)
今度こそ逃すわけにいきません!

サンシャトルに乗ってグレースランドへ13:20、定刻より10分早くシャトルは現れました!
サンスタジオと車体に描かれたこのシャトルです。

サンシャトルに乗ってグレースランドへなるほど、この大きさではすぐに満員になりますね。乗り込んでみると定員は12人のようです。
ここから乗り込む人ですでに満員になったシャトルは、定刻より5分以上早く出発しました。

グレースランドプラザに到着


サンシャトルに乗ってグレースランドへ定刻より早く出発したシャトルは、これまた定刻より早く目的地に到着しました。
乗車時間は20分。
グレースランドプラザに到着です。
グレースランドには、この街の大スター「エルビス・プレスリー」の邸宅があります。
今回のメンフィス訪問の目玉として、私もとても楽しみにしていたところです。

サンシャトルに乗ってグレースランドへグレースランドでは、いくつかの入場料金が設けられています。
簡単に言うと、見学できるエリアにより料金が違います。
VIPツアー:68ドル、プラチナツアー:32ドル、マンションツアー:27ドルです。

サンシャトルに乗ってグレースランドへまずはブースでチケットを買います。
チケットにはツアーナンバーが刻印されていますので、まずそれを確認します。
ブースのすぐ横はツアーのシャトル乗り場になっています。
乗り場の電光掲示板には、現在停車中のシャトルが何番のツアーのものか表示されています。
自分のツアーナンバーのシャトルが来たら、チケットを提示しシャトルに乗り込みましょう。

サンシャトルに乗ってグレースランドへちなみに、シャトルに乗り込む前に、1グループごとに写真撮影があります。
ツアーを終了して再びこのグレースランドプラザに戻ってくると、出来上がった写真がズラリと並んでいます。1セット25ドルです。
台紙に入った写真2枚と小さな写真2枚のセットで、写真をマグネットにできるキットも入っています。
私は一人だったので、同じ写真を何枚も自分で引き取る…という悲しい状態になってしまいました…
ちなみに写真のバックにはミュージックゲートがデザインされています。ミュージックゲートはグレースランドの門として有名です。

オーディオツアーは日本語対応


サンシャトルに乗ってグレースランドへツアー代金にはオーディオツアーが含まれています。
なんとありがたいことに日本語対応です!
シャトルに乗り込む時にオーディオツアーの機器を渡されます。
その際日本語で聞きたいと申し出ると、係員さんが設定を日本語にしてくれます。

サンシャトルに乗ってグレースランドへシャトルに乗りこんで、エルビスがかつて暮らしていたマンション(邸宅)に向かいます。
といっても、マンションはグレースランドプラザと通りを挟んで建っているので、通りを渡るだけ、乗車時間は数分です。
シャトルに乗り込んだら、オーディオツアーをスタートさせます。
機器の使い方や、ツアーの流れ等の案内を聞くことができます。もちろん日本語です。
ではいよいよマンションに向かいます!

次回 ⇒ 11.グレースランドマンションツアー その1  に続く


  1.音楽の街、メンフィスを目指して
  2.SLEEP INN AT COURT SQUARE HOTELに到着 
  3.メンフィス観光に出発です
  4.マッドアイランドリバーパークへ
  5.ミシシッピリバーミュージアム
  6.ダウンタウンへ戻ることにしました
  7.トロリーでビールストリートへ
  8.メンフィスの見どころが集まっていました
  9.ロックンソウルミュージアム 
 10.サンスタジオシャトルに乗ってグレースランドへ 
 11.グレースランドマンションツアー その1 
 12.グレースランドマンションツアー その2
 13.サンスタジオへ 
 14.夜のビールストリートを歩いてみました 
 15.まだまだビールストリートを散策 
 16.いよいよドライブに出かけます! 
 17.ブルースの聖地 クラークスデールを目指して 
 18.デルタブルースミュージアム
 19.一路、オックスフォードへ 
 20.エルビスゆかりの地 トゥペロ 
 21.ミレニアムマックスウェルハウスホテル 
 22.ヒストリック・ブロードウェイ
 23.カントリーミュージックの殿堂博物館 その1 
 24.カントリーミュージックの殿堂博物館 その2 
 25.アーカンソー州 リトルロックへ 
 26.ビル・クリントン大統領センター 
 27.リトルロックのダウンタウン 
 28.リトルロック危機の舞台 
 29.アーカンソー州といえば 
 30.お腹いっぱい南部料理をいただきました 
 31.メンフィス最後の夜
 32.南部ともお別れです 
 33.デトロイト空港レポート その1
 34.デトロイト空港レポート その2

メンフィスの観光スポット


観光スポット(一般観光)
 ビールストリートサンスタジオ
 グレースランドグレイスランド マンション
 エルビス プレスリーズ メンフィスゲスト ハウス アット グレースランド
 ギブソン メンフィス工場スタックス・アメリカンソウル博物館
 メンフィス・ロックンソウル博物館W.C.ハンディ ハウス博物館
 メンフィス音楽大殿堂博物館国立公民権運動博物館
 ブルースの殿堂博物館
 ビッグ・リバー・クロッシングテネシー州ウェルカムセンター
 ミシシッピリバーミュージアムマッドアイランドリバーパーク
 ピーボディ メンフィスメインストリートトロリー
 オートゾーンパークフェデックス・フォーラム
 エルナンド・デ・ソト ブリッジ
 メンフィス国際空港
グルメ & ミュージック バー
 アーケードレストランチャールズ ベルゴズ ランデブー
 B.B.キング ブルース クラブラム・ブギー・カフェ
ショッピング
 ランスキーブラザーズバスプロショップス・アット・ザ・ピラミッド
ミュージック
 メンフィスの3人のミュージック・キング
 インターナショナル・ブルースチャレンジ
 メンフィス交響楽団
メンフィスのホテル
 デラックス クラス  スタンダード クラス  エコノミー クラス

メンフィス 観光マップ


 ⇒ 大きな地図を見る

コメントする