11日目 大都会シカゴ

09年03月31日
Link-USA

シカゴと言えば


こんにちは! 今日も引き続き、USたかしにアメリカ横断バナシを聞いていきます!


【8/25 第11日目】


KOAを後にし、シカゴに向かうことにしました。

8/25 第11日目



シカゴは、イリノイ州の州都…と思っていたら、州都はスプリングフィールドSpringfield)でした!

シカゴニューヨークロスアンゼルスに次ぐアメリカ第3の都市とも言われてます。


いけだかさん、シカゴと聞いて何を連想します?

そうねぇ、私はミュージカルや映画にもなってるその名もズバリ「CHICAGO」かなぁ。
あれって1920年代のシカゴが舞台のお話で、コメディタッチに描かれたストーリーなんだけど、なんていうかちょっと退廃的な雰囲気もあってブラックユーモアが満載なのよね。
だから、行ったことのないシカゴを勝手に想像すると、「東京みたいな大都会」が浮かぶのよね。
シカゴって、映画やドラマの舞台としても数多く登場するよね。「アンタッチャブル」、「ブルースブラザーズ」とかもそうでしょ?


なるほど。 でも、「東京みたい」っていうのはある種当たりかもしれませんね。
ホント、高層ビルが建ち並び、デパート、レストラン、オフィスなどなどすべてが揃った街でした。


そういうUSたかしはシカゴと聞いて何を?


私はシカゴといえばズバリ!バラク・オバマです!


そうだね。シカゴはオバマ大統領の地元だよね。


この写真の奥に霞んでいるのは…


8/25 第11日目

これもシカゴ名物?と言っても過言ではないかもしれません。高層ビル群です。


シカゴに到着


お昼頃、シカゴに到着しました。
久しぶりの大都会に面食らいつつ、地図やガイドブックも持っていなかったのでちょっと戸惑いましたね…
ただ、街は碁盤の目のように通りが走っているので、わかりやすかったですよ。
デパートやレストランが建ち並び、スーツをパリッと着こなしたビジネスマンが行き交い、ホント都会でした。


8/25 第11日目

ん?何これ?工事中?


いえいえ、違います。じゃ、ぐっと寄ったこの写真でわかりますかね。


8/25 第11日目

あ!枕木!


そうです。これ、高架鉄道なんです。


8/25 第11日目
8/25 第11日目

シカゴは、この高架鉄道のほかにも、地下鉄や、バスなど公共の交通機関が発達しているそうで、中心部を巡るだけなら車はいらないですね。


8/25 第11日目

この赤いのはトロリー?


はい、時間の関係で乗ることができなかったんですが、これはシカゴの観光スポットを結ぶ無料のトロリーなんですよ。


シカゴのビル


しかし、この林のようにそびえるビル群はすごいね。
ビルがわんさと建っているといるけど、見上げているだけで首が疲れそう…


後で知ったんですが、こういう有名なビルめぐりをするっていうシカゴ観光も人気みたいです。
ではここで、いくつか有名なビルを紹介します。


ジェームス・R・トンプソン・センター


ジェームス・R・トンプソン・センターJames R. Thompson Center

ユニークな形が目を引くイリノイ州政府のオフィスが入居しているビル。
写真はビルの内部を撮ったもので、17階分の吹き抜けになっている。




ジェームス・R・トンプソン・センター上の写真の反対側を撮ったもの。

写真の各階の赤い仕切りの部分は空間になっていて、内部に壁がありません。

リグレービル


リグレービルWrigley building

シカゴ川沿いに建つ、ルネッサンス形式のビル。
因みにリグレーは、日本ではあまりお馴染みではないがチューイングガムで有名な会社。
左の写真は、ビル上部の時計塔部分。

トリビューンタワー


トリビューンタワーTribune Tower

シカゴの有名新聞社、シカゴ・トリビューン紙のビル。
ゴシック形式で建てられたこのビルには、あちこちに、世界各国から集められた、有名建築物の石(破片)が埋め込まれています。


マリーナシティとIBMビル


マリーナシティとIBMビルMarina City, IBM Building

手前にある、トウモロコシのようなビルが、マリーナシティ―。
少しわかり辛いですが、2つのトウモロコシ型ビルが並んで建っています。
マリーナシティは、約900世帯が入る住宅です。

マリーナシティの後ろに建つ黒いビルが、IBMビルです。
シンプルでスリムなビルのデザインは、美しく芸術的だと評価されています。



なんか寄りの写真ばかり…


いや、ホントに大きすぎて、写真に収まらないんですよ。世界第三位の高さを誇るシアーズタワーなんて、ほら。


8/25 第11日目

遠い…。


近くで撮るのを諦めたくらいです。


チャイナタウンでランチ


ダウンタウンを観光した後、お腹がすいたので、チャイナタウンに向かいました。ランチはベトナム料理にしました。


8/25 第11日目

え!シカゴ名物、ディープディッシュピザ食べなかったの?!


なんですか、それ。


あの、ピザの生地がやたら分厚いピザなんだけど…


ああ、だから「ディープディッシュ」なんですか。
シカゴを後にし、次の目的地、ナイアガラ方面に車を走らせました。
実はこの日はどこにも泊まらず、交替で運転し、一晩中車を走らせ続けたのです。
ルートはこんな感じでした。




エリー湖に沿って向かったのね。


そうなんですけど…、真夜中なので真っ暗で何も見えなかったんですよね。 残念でした。


【8/26 12日目 旅一番の感動ポイントでした に続く…】


1日目 いざアメリカ横断へ!2日目 サンフランシスコに到着しました
3日目 ヨセミテに圧倒されました4日目 憧れのビーチで波に乗りました!
5日目 砂漠を抜けてラスベガスへ6日目 ザイオン国立公園へ
7日目 グランドキャニオンへ8日目 コロラド州デンバーへ
9日目 マウントラシュモアを見てきました10日目 アメリカ最大のショッピングモール
11日目 大都会シカゴ 12日目 旅一番の感動ポイントでした
13日目 旅の終わり

シカゴの観光ポイント 一覧


 ミレニアムパーククラウンファウンテン
 クラウド・ゲートジェイ・プリツカーパビリオン
 マコーミック・トリビューン・プラザ&アイスリンク
 グラント・パークシカゴ美術館
 ミュージアム・キャンパスアドラープラネタリウム&天文博物館
 フィールド自然史博物館シェッド水族館
 シカゴ劇場ネイビーピア
 科学産業博物館シカゴ・ウォーター・タワー
 シカゴの野外アートノース・アベニュー・ビーチ
 リンカーンパークシカゴ'L'
 
シカゴの高層ビル群
 ジョン・ハンコック・センターウィリス・タワー
 トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー
 マリーナ・シティ
 
グルメな街シカゴ
 テイスト・オブ・シカゴシカゴピザ
 
シカゴのプロスポーツ
 シカゴ・ブルズマイケル ジョーダン
 シカゴ・ベアーズソルジャー・フィールド
 シカゴ・ホワイトソックスUSセルラー・フィールド
 シカゴ・カブスリグリー・フィールド
 
シカゴのイベントやフェスティバル
 シカゴ・ブルース・フェスティバルシカゴ・ジャズ・フェスティバル
 シカゴ・ゴスペル・ミュージック・フェスティバル
 シカゴ エア&ウォーターショーテイスト・オブ・シカゴ
 シカゴ マラソンメイフェスト
 
空港&コンベンション・センター
 シカゴ・オヘア国際空港マコーミック・プレイス
 
シカゴのホテル
 シカゴ ダウンタウンのホテルシカゴ・オヘア国際空港周辺のホテル
 
シカゴ・ブルース
 マディ ウォーターズハウリン ウルフ
 リトル ウォルターウィリー ディクスン
 バディ ガイココ テイラー
 シカゴ・ブルース・フェスティバルブルース・バー
 スイート・ホーム・シカゴ

 



アラモレンタカー

コメント (6)

高架鉄道って見慣れないせいか不安に思えます。
と、言いつつも乗ってみたい!!
いけだかさんとたかしさんのお陰で、私 シカゴに興味持ちゃいました。

車ネダ 妻さん
あぁー!めちゃくちゃ分かります!
その気持ち。
なんか落ちてきそうで、錆びてそうで。
でも、それに趣があったりしていいですよね!
シカゴ、ぜひ行ってみてください♪

去年シカゴに住んでいました。写真を見て懐かしく思いました。
案外知られていないかもしれませんが、イリノイ州の州都はスプリングフィールドでシカゴではないのですよ。
しばらくいたけど、結局ディープディッシュピザは食べませんでした。ピザとは違う食べ物みたいだと聞きました。

>Jeyさん
コメントありがとうございます☆
今日の今日まで州都はシカゴだと思い込んでいました…(恥)
教えていただき、ありがとうございます!これで残りの人生、正しい州都を認識し、生きていけますっ!
ディープディッシュピザは、私も食べた事がなく、テレビで見たことがありまして…。
とにかくお腹いっぱいになりそうなピザでした~

楽しいレポートですね
私は仕事の関係もあって数十回行っていますが、アメリカの大都会の中ではChicagoが一番好きです。
なんと言ってもここは Mid West (中西部)。 大都会でありながら少々田舎の香りがあります。(私はアメリカン名古屋と言っていますが、名古屋の人は怒るかもしれません)  記事に書いてありませんが、Chicago名物は Jazz.  いわゆるChicago Blues と言われますが、ジャンルは広くいろいろなJazz Clubめぐりも楽しみの一つです。  もうひとつ、高層ビル群を見るのには、ミシガン湖の遊覧船でいわゆるChicagoの Sky Lineを見るのがベスト。  高層ビルなんか日本にもいくらでもあると思われるでしょうが、かなりの迫力です。  実際は市内の運河を通って湖に出ます。  この運河には、日本ではほとんど見られなくなってしまった開閉橋(東京の勝鬨橋と同じ)や回旋橋が現役で活躍しており、また、湖との水位差を調整する閘門も通ります。 Chicagoに行ったらぜひお勧めコースです。 

須藤和夫さま
ステキなコメント、どうもありがとうございます!
実は、私、あまりシカゴを知らなくて着いたはいいもの、どうしていいかわからなかったんですよ・・・。事前に、こういった情報を手に入れていれば、またシカゴのイメージも変わってただろうと思います!田舎の香りには激しく同意です!USたかしのイメージでは、オレゴンをでっかくした感じがシカゴですね。(オレゴンに怒られそうですが。。。)

コメントする