Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #15 シカゴピザ事情

16年02月29日
Link-USA

シカゴピザのお店に突撃!


Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #15 シカゴピザ事情

ふみちゃんとGiordano’sのSmallピザ


2014年に引き続き、2015年の6月もシカゴに滞在する私にあわせて女性ドラマーのふみちゃんこと前島文子さんが日本からやって来た!
さて、何を食べに行く?と相談。やっぱりディープディッシュと呼ばれるシカゴ名物の「シカゴピザだよね!」となる。ディープディッシュというのは 深さが5cmぐらいのタルト型のような深い型にまるでパイのように生地を敷いて、そこにソースとかチーズとかチキンとか野菜とか(具は選べる)を詰め込んで焼くのだ。結構時間かかる!40分ぐらい!そしてすごいボリューム!

UNO シカゴピザ発祥のお店


UNO シカゴピザ発祥のお店

まずは、ホステルから歩いて5分程のところにあるUNOへ。
UNOは、1943年に初めてディープディッシュを始めたことで有名な老舗!食べログみたいなサイトで調べると、待ち時間が長いとか、予約してないと無理とか、店員の態度悪いとか(笑)色々書き込んであったけど気にせずに突撃!
運よく、少し待っただけで店の中へ。でも私たちは、テラスで食べたかったので、それを伝えるとコーナーを曲がった(店はちょうど角にあるので)歩道に設置されたテーブルへと案内された。ほんとに歩道だった。(笑)車が通るのが気にならなくはないけど、まぁ、そこは気を取り直して。。。


UNO シカゴピザ発祥のお店

シカゴピザのボリュームのすごさはわかっていたので 出来るだけ小さく、そして軽い中身にしようと思い、individual というのにしてみた。つまり一人分。(このサイズがないピザ屋もある)そして、その日のおすすめピザで中身はお野菜。それでもこのボリューム!!!


UNO シカゴピザ発祥のお店

お野菜の具を選んだせいか、実際にとても軽く、そして美味しかった!テーブルの上にスマホおいて写真撮りながら食べていたらお店の人が「テーブルに携帯おいてたら ひょいっと持っていかれちゃうよ、カバンの中にいれておいてね。」と注意してくれた。ありがとう!
店員さん 親切だったよ。


Gino’s East


このあとも実は滞在中に 2件ピザ屋に足を運んだ。
そのうち1件は、ガイドブックで かならず出てくるGino’s East。平日の昼間過ぎに行ってみたら意外と空いていてテーブルに座ったものの、なんか暗いお店の雰囲気とか、店員の雰囲気があまり好きでなくて、そしてメニューを見たらSMALLでも20ドル以上だったので、やめて出た。(笑)ごめんなさい!

Giordano’s 薦めのお店


Giordano's 薦めのお店もう一つのお店は、Giordano’s. ホステルの従業員の誰に聞いても、ここを薦められた。ここは以前に、入ったことがあったので 美味しさはわかってたし、お店の明るい雰囲気も良く分かってた。なので再度、突撃!(笑)

Giordano's 薦めのお店SMALLで 17ドルぐらいから。SMALLでも焼きあがるまでに40分は かかるのでお急ぎの方は要注意!
でも、結局二人では食べきれなくて お持ち帰りしたのであった。

シカゴピザ エトセトラ


こういったピザ屋には いわゆる薄い生地のTHIN CRUSTもあるし、サンドイッチやパスタ、サラダもある。お得ないわゆるランチメニューもあるので サイトで色々確認してから行くとよいかも!
特にピザの中身とか 色々ありすぎて、お店にいってからメニューをにらんでいても、すぐには決められないから、サイトでチェックしておいて、あらかじめ決めてから行くのもアリですね。
まだまだ 他にも有名なお店はありそうなので 今年2016年にも、シカゴに行っくので、どこかのピザ屋に突撃するぞ!


Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #16 Chicago Blues Festival へ続く


  1. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #1 イントロダクション
  2. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #2 アレキサンドリアへ
  3. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #3 Little Walter Music Fes.
  4. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #4 シカゴでバースデーライブ
  5. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #5 初メンフィス
  6. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #6 メンフィスのBlues Foundation
  7. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #7 ロックンソウル博物館
  8. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #8 STAX Museum
  9. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #9 Sun Studio
 10. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #10 Graceland
 11. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #11 Gibson Factory
 12. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #12 Memphis 音楽事情
 13. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #13 Memphis の Soul Food
 14. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #14 再びシカゴへ
 15. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #15 シカゴピザ事情
 16. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #16 Chicago Blues Festival
 17. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #17 リンカーンパーク動物園
 18. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #18 ミュージアム・キャンパス
 19. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #19 シカゴライブハウス巡り
 20. Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #20 Blues on the fox

Nacomi プロフィール


Nacomiのアメリカ音楽紀行♪日本を代表するブルースウーマン。
その活動は国内だけでなく台湾、アメリカにも広がり、シカゴブルースのレジェンドハーピストLittleWalterの娘が主催するLittleWalterFoundationの推薦でルイジアナ州アレキサンドリア市LittleWalterMusicFestivalに、初めての日本人として、2年連続出演。現地で大歓迎されローカルテレビニュースに出演、人気バンドとなる。最近5年間は毎年渡米、サンフランシスコシカゴニューオリンズメンフィス等を中心に活動している。Blues-e-newsでの2015年、女性ミュージシャン人気投票で7位という快挙。
アルバムは『GRABBED MY HEART』(2007年)『金魚のSwampie』(2010年)『Nacomi sings Little Walter』(2014年)の3枚がリリースされており、ずっとロングセラーを続けている。最近のアルバム『Nacomi sings Little Walter』は国内だけでなく海外でも人気。

Nacomi オフィシャルHP ⇒ http://nacomitanaka.com/
※ ライブ情報、CDの購入などに関しては、Nacomi オフィシャルHP をご覧ください。


シカゴの観光ポイント 一覧


 ミレニアムパーククラウンファウンテン
 クラウド・ゲートジェイ・プリツカーパビリオン
 マコーミック・トリビューン・プラザ&アイスリンク
 グラント・パークシカゴ美術館
 ミュージアム・キャンパスアドラープラネタリウム&天文博物館
 フィールド自然史博物館シェッド水族館
 シカゴ劇場ネイビーピア
 科学産業博物館シカゴ・ウォーター・タワー
 シカゴの野外アートノース・アベニュー・ビーチ
 リンカーンパークシカゴ'L'
 
シカゴの高層ビル群
 ジョン・ハンコック・センターウィリス・タワー
 トランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワー
 マリーナ・シティ
 
グルメな街シカゴ
 テイスト・オブ・シカゴシカゴピザ
 
シカゴのプロスポーツ
 シカゴ・ブルズマイケル ジョーダン
 シカゴ・ベアーズソルジャー・フィールド
 シカゴ・ホワイトソックスUSセルラー・フィールド
 シカゴ・カブスリグリー・フィールド
 
シカゴのイベントやフェスティバル
 シカゴ・ブルース・フェスティバルシカゴ・ジャズ・フェスティバル
 シカゴ・ゴスペル・ミュージック・フェスティバル
 シカゴ エア&ウォーターショーテイスト・オブ・シカゴ
 シカゴ マラソンメイフェスト
 
空港&コンベンション・センター
 シカゴ・オヘア国際空港マコーミック・プレイス
 
シカゴのホテル
 シカゴ ダウンタウンのホテルシカゴ・オヘア国際空港周辺のホテル
 
シカゴ・ブルース
 マディ ウォーターズハウリン ウルフ
 リトル ウォルターウィリー ディクスン
 バディ ガイココ テイラー
 シカゴ・ブルース・フェスティバルブルース・バー
 スイート・ホーム・シカゴ

コメントする