フェニックスでレンタカーを借りてセドナへ出発!

17年07月03日
Link-USA

初めてのアメリカでのドライブ


アメリカでレンタカーを借りる魅力(女子旅編)初めまして! Arina(写真:右)です!
友達とセドナに行ってみたいねと話をしていたら、アンテロープキャニオンも行ってみたいよねってことになっていろいろと調べていたら、アンテロープキャニオンのすぐ近くにホースシューベンドっていうフォトジェニックな絶景ポイントがあると分かり、「ホースシューベンドも外せないよね」ってなっちゃいました(笑)
アンテロープキャニオンとホースシューベンドは、そんなに離れてないけど、歩いて行ける距離ではないし、ましてやセドナもとなるとどうしよう?となって調べているとアメリカレンタカーを借りるって手がある事に気付きました。
そこで、今回のアメリカ旅行は、レンタカーを借りて自分たちで運転をし観光をしてみようってことになりました。
私も友人も日本では年に数回しか運転をしないペーパードライバーですが、今回走行した距離は773マイル(約1,236Km)で、こんなにも運転をしたのは初めてでした。
でも、結果的には、とても思い出いっぱいの素敵な旅行になりました。
レンタカーで旅行すると決めたら旅行の計画も一気に広がりました。
ホースシューベンドからセドナに戻っても面白くないよね
それじゃあ、グランドキャニオンへ行って、ラスベガスから飛行機で帰ってこようよ
グランドキャニオンラスベガスの間に「カーズ」の舞台になったルート66って道路があっるんだって
キャー!そこも通らないとね!ってどんどん行ってみたい所が増えていきます。 レンタカーだと、自分たちの行きたい所へ気軽に行けちゃうのが良いですよね。
でも、このままじゃ、アメリカを横断してしまいそうな勢いだったので、さすがにラスベガスをゴールに決定しました(笑)

レンタカー女子旅 マップ


フェニックスでレンタカーを借りてセドナへ出発! マップ

女子トーク全開で、ちょっと分かりにくいかも(笑)
実際に行った旅行の行程を整理しますね。


1日目 関西空港発、アリゾナ州フェニックス到着後レンタカーを借りてセドナ
2日目 セドナ滞在
3日目 セドナ滞在→グランドキャニオン
4日目 グランドキャニオンアンテロープキャニオン→ホースシュベンド→
ルート66の町セグリマンで観光後ラスベガス
 
5日目 ラスベガス滞在
6日目 ラスベガス発 サンフランシスコで乗り継ぎ日本へ
7日目 関西空港着

前置きが長くなりましたが、それではここからがレンタカーの旅の本編です!


フェニックス・スカイ・ハーバー国際空港 (PHX)


フェニックスでレンタカーを借りてセドナへ出発! フェニックス空港

まず関西空港を出発し、カリフォルニア州 サンフランシスコで飛行機を乗り継ぎアリゾナ州フェニックスへ。
空港到着後荷物を受け取り空港の外を出ると、35度の気温!4月でしたが既にフェニックスは真夏でした。


知り合いのアメリカ大好きオジサンが、「フェニックスアリゾナ州の州都で、けっこう大きな街やねんでぇ。4月に行くんやったらインディカーのレースがフェニックスのサーキットであるねんけど、今年は佐藤琢磨が強豪チームに入ってなぁ、、、」
ごめんなさい。ほとんど頭に入ってきませんでした(汗)
でも、5月の終わりに佐藤琢磨選手がインディ500というレースで日本人初優勝したとニュースになっていた時、オジサンの話の一部を思い出しました。
他にも、アメリカのスポーツで最も人気の高いアメリカンフットボールのNo.1を決めるスーパーボウルって試合もフェニックスで開催される時があるそうです。


シャトルバスでレンタカー センターへ


レンタカー シャトルバス

フェニックス・スカイ・ハーバー国際空港はとても広い空港です。それに、アメリカは車社会なのでレンタカーの需要が想像以上で、レンタカーだけのターミナルビル、レンタカー センターが空港の外れにあります。私たちが出てきたターミナルからレンタカー センターまでは約2マイル(3km)離れています。
でも心配ありません。空港を出て目の前の歩道を渡るとすぐに「レンタカー センター行きシャトル」の乗り場の為、迷う事はありませんでした。


シャトルバス 路線図

シャトルバスの中にあったシャトルバスの路線図のようなものですが、とてもシンプルです。私たちはターミナル2から乗車しました。5分程でレンタカー センターに到着しました。


アラモレンタカーの受付カウンター


アラモレンタカー フェニックス空港 カウンター
アラモ日本語自動チェックインシステム今回私が予約をしたのはアラモレンタカーです。 レンタカーなので、もちろん荷物検査はありませんが、まるで航空会社のチェックインカウンターのような感じです。
アラモレンタカーには、自動チェックインシステムというタッチパネルの機械があります。最初に言語を確認する画面があって、日本語を選ぶと後は全て日本語です。
名前・予約番号の入力等々をし、レシートが出てくるので、そのレシートをカウンターへ持っていくだけです。
とても簡単♪
難しい英語を話す必要はありません。
私は海外で運転するのは2回目で、1回目はグアムでした。
どこのレンタカー会社で借りたか忘れてしまいましたが、自動チェックインシステムなんて無かったので、今回フェニックスで借りた方が簡単に借りることができました!
 
【参考ページ】
 アラモレンタカーのココが便利!

イベント


アラモレンタカー 抽選

レシートをカウンターで渡し、契約書の内容に間違いが無いか確認を済ませたら、アラモレンタカーの駐車場へ向かい、スタッフにレシートを見せると車の場所へ案内してくれます。
私たちが行ったときは写真のように、たまたまイベントをやっていました。
ルーレットで、レンタカーのアップグレードが当たりました!
ラッキー!旅の始まりにラッキーなことがあると気持ちもアップしますね!


出発!


フェニックスでレンタカーを借りてセドナへ出発!レンタカーに荷物を積み込んで、レンタカー センターを出ます。
ホテルまでは、2時間弱のドライブです。
外は快晴!
さあ、セドナへ向けて出発です♪

  02. ヒルトン セドナ リゾート アット ベル ロックに続く


01. フェニックスでレンタカーを借りてセドナへ出発!
02. ヒルトン セドナ リゾート アット ベル ロック
03. ピンク ジープ ツアー PINK JEEP TOUR
04. デビルズブリッジ Devil's Bridge

アラモレンタカー

フェニックス・スカイ・ハーバー国際空港からセドナまでの地図


 ⇒ 大きな地図で見る


セドナの観光ポイント 一覧


セドナを楽しむセドナの観光ガイドセドナの気候
アップタウン・セドナセドナでスピリチュアル体験&ヒーリング
チャペルオブホーリークロスセドナのアート
セドナのボルテックス
 ・エアポートメサ ・カセドラルロック ・ベルロック&コートハウス
 ・ボイントンキャニオン ・レッドロッククロッシング
セドナのレッドロックをハイキング
 ・ジムトンプソントレイル ・デビルズ ブリッジ トレイル
 ・ボイントンキャニオントレイル ・ソルジャー パス トレイル
 ・ドウマウンテントレイル ・ベア マウンテントレイル
 ・マーグスドロートレイル ・コーヒーポット トレイル
セドナとネイティブアメリカン
 ・ホナキ遺跡 ・パラキ遺跡
 ・VBarVヘリテージサイト ・トゥジグートゥ国立モニュメント
 ・モンテズマ キャッスル国立モニュメント
 ・モンテズマ ウェル
スライド・ロック州立公園
セドナマラソン セドナのホテル