スカイウエイを歩いて朝食へ

17年11月02日
Link-USA

スカイウエイは快適


スカイウエイを歩いて朝食へ

移動日の朝です。この日は、レッドウィング、ウィノナなどのミシシッピリバー沿岸の街を訪問して、ウィスコンシン州のラ クロスを目指します。
ミネアポリス最後のエクスペリエンスはスカイウエイを歩いて朝食に出掛けることです。


スカイウエイを歩いて朝食へ

ミネソタ州の冬は寒さがとても厳しいそうです。そこで、ミネアポリスではビルとビルの間を高架歩道で繋いで屋外を歩かないで良いようにしました。
今ではセントポールでも多くのスカイウェイがあります。


スカイウエイを歩いて朝食へ

ところが、宿泊していたミレ二アム ホテル ミネアポリスから朝食を食べに行くエンジェル フードの方向へ向かうスカイウェイが工事中で通行止めでした。
1ブロックだけ外を歩いて途中からからスカイウェイを歩くという方法もありましたが、アランは遠回りになってもスカイウェイを歩くことにしたようです。
途中で向かうのと反対方向へ進んだ後に入ったビルが、通路などがやたらと広く単なる商業ビルで無いとすぐにわかります。
その建物はコンベンション センターでした。
ミレ二アム ホテル ミネアポリスからコンベンション センターへは信号待ちする事も無く、寒い日も暑い日も雨の日も快適に行けるのです。とても便利ですね。


スカイウエイを歩いて朝食へ

予定よりも少し時間が掛かって目的のお店が入っているビルの入り口にたどり着きました。


エンジェル フード


エンジェル フード
エンジェル フードミネアポリスで評判の「エンジェル フード」にやってきました。
ベーカリー&コーヒーバーと書いてありますが、僕が“ベーカリー”という言葉からイメージするようなものは見当たりません。カラフルな色のカップケーキやドーナッツが並んでいます。

エンジェル フード

見るからに舌が溶けそうに甘そうな感じです。孫がいるジジイが食べる食べ物ではありません(笑)
若い女性なら「きゃ~!かっわいい~!」と絶叫して喜ぶと思います。
ジジイでも可愛いとは思いますが、食べると、きっと通常の朝食の3倍のコーヒーを飲むことになりそうです。
何を選ぼうかと、ガラスケースの中をくまなく見ていると、ひっそりと地味にたたずむカボチャのカップケーキを見つけました。それと横で孫が3人いるという先輩おじいちゃんがシナモンシュガーのドーナッツを頼んでいる事に気付き、この二つをチョイスしました。


エンジェル フード

店内で飲食をするスペースはありませんが、外の通路に椅子とテーブルがあり、そこで頂くことに。
カボチャのカップケーキとシナモンシュガーのドーナッツは、程よい甘さでとても美味しかったです。


ミシシッピ・リバー・カントリーUSA  Meet Minneapolis


 ⇒ 10. レッドウイング へ続く


01. ミネソタ,ウィスコンシン,イリノイを旅する
02. ペイズリーパーク03. ミレ二アム ホテル ミネアポリス
04. ミシシッピリバーでカヤック05. セントポール 市内散策
06. ミネアポリス 市内散策07. モール オブ アメリカ
08. ハードロックカフェ09. スカイウエイを歩いて朝食へ
10. レッドウイング11. ウィノナ
12. ハンプトン イン & スイーツ13. ラ クロス
14. アウトドア レクレーション アライアンス
15. レッド パインズ16. レインボー リッジ ファーム B&B
17. ノースクデールン・ネイチャー & ヘリテイジ・センター
18. アイランド アウトドアズ でカヌーを体験
19. Shenanigans Entertainment Center & Sports Bar
20. クレメンツ フィッシング バージ21. プレーリー・ドゥ・シーンへ
22. ポトシ・ブリュワリー23. LonghollowでZipline
24. アイリッシュ コテージ ブティック ホテル

スカイウエイを歩いて朝食へ


 ⇒ 大きな地図で見る

コメントする