ピーバディ メンフィスのダッグマーチ

18年09月07日
Link-USA

ピーバディ メンフィスのダッグマーチが見れた!


オートゾーンパーク AutoZone Park

Memphis Blues Trail 61 のサインを見て写真も撮ったのでホテルへ戻ることにしました。B.B.キング ブルーバードを北に向かって歩いて、メンフィス市内にある野球場 オートゾーンパークAutoZone Park)の所まで来ました。メンフィスにはメジャーリーグのチームは無く、マイナーリーグチーム「メンフィス・レッドバーズ」のホームグラウンドです。
この日は日差しがきつく暑かったので、この交差点に建つ名門ホテルのピーバディ メンフィスThe Peabody Memphis)の中を横切る事にしました。
ザ ピーバディ メンフィスの場所と行き方


ダックマーチ


ダックマーチ

ホテルの中を東から西に向かって歩いていると、ロビーバーからエレベーターの間に凄い人だかりです。そうです、ピーバディ メンフィス名物のダックマーチが始まる少し前でした。
時計を見るとまだ、15分前にもなっていないのに、マーチのコース脇はまったく隙間がありません。ロビーバーの外に、どうにか噴水が見える場所があったので、そこでダックマーチが始まるのを待つことにしました。


ダックマーチ

写真の彼が今のダッグマスターの様です。初代ダッグマスターはベルマン エドワード ペンブローク(Bellman Edward Pembroke)という方で、1940年にこの噴水で飼われていたダックに午前11時に屋上のダッグパレスからこの噴水へ、夕方の5時にこの噴水から屋上へとダッグに行進することを教えたのです。ペンブローク氏は1991年に退職するまでの50年間、ダッグマスターとして勤めました。


ダックマーチ

ダッグマスターである彼は、この老舗ホテルであるピーバディ メンフィスやダックマーチに関する話などをします。また、ダックの餌代の寄付を見物客にアピールして募金箱を持ってまわります。この時間が結構長いのです。おそらく、最初に見物するのに良い場所であるレッドカーペットの周辺を確保した方は30分以上は待っているのではないでしょうか。


ダックマーチ

ダックマーチ噴水からエレベーターまではレッドカーペットが敷かれて、噴水前の階段をレッドカーペットに降りれる向きにセットすれば、ダッグマーチの開始です。噴水の裏側に居たダッグたちが順番に階段を降りていきます。僕はTVで見たことがあるのですが、レッドカーペットの上をタッタ タッタと歩く姿がとても可愛いのです。レッドカーペット沿いの子供専用観覧席からキッズたちの歓声が上がってます。

ルーフトップのダッグパレス


ルーフトップのダッグパレス

夜にピーバディ メンフィスのルーフトップ(屋上)にあるダッグパレス(DUCK PALACE)を見に行きました。


ルーフトップのダッグパレス

ここのルーフトップは、4月から8月の毎週木曜日の夜にパーティーをやっています。先ほどの Memphis Blues Trail 61 のサインの所にある歩道橋に広告幕がありました。


ルーフトップのダッグパレス
ルーフトップのダッグパレスこのルーフトップ・パーティーはQ107.5 FMのDJ Epic が主催していて、最高のライブエンターテイメントを楽しめるそうです。
ダッグパレスは、このステージらしきものの裏側にあります。

ルーフトップのダッグパレス

何羽かは既に眠っていました。明日も11時前にパレスを出発してエレベーターに乗って1階のロビーバーへご出勤です。


ダックの足跡

ピーバディ メンフィスの表の歩道上にダックの足跡と名前を記されたタイルが埋められています。名前は誰のものか不明です。 Henry Turley で検索してみると、ピーバディ メンフィスの近くの居住用不動産会社らしき企業がヒットします。この会社のオーナーがダックマーチにまとまった金額の寄付をしたのかもしれませんね。あくまで、推測ですが。


ホテルの空室・料金を見る

ザ ピーバディ メンフィス の空室・料金を見る


次回 ⇒ 30. ピーバディ メンフィスのランスキーブラザーズ に続く


 ミシシッピ・リバー・カントリーUSA  Memphis Tourism


  1. メンフィス Home of the Blues and the Birthplace of Rock 'n' Roll
  2. WiFiルーターと翻訳機 ili
  3. メンフィス国際空港 Memphis International Airport
  4. サウス・メイン・ストリート S Main Street
  5. ブルース ミュージック アート ミュージアム Blues Music Art Museum
  6. ビールストリートへやってきた
  7. ギブソンギター メンフィス工場の現状
  8. ビールストリートを歩いてみる
  9. マディソン ホテル Madison Hotel
 10. 夜のビールストリート
 11. アーケードレストラン The Arcade Restaurant
 12. 国立公民権運動博物館を見学
 13. ブルースの殿堂博物館(Blues Hall of Fame Museum)へ
 14. セントラルBBQでランチ
 15. サウス・メインストリート歴史地区 South Main Street Historic District
 16. グレースランド エルビス プレスリーのテーマパーク
 17. メンフィス ドラムショップ Memphis Drum Shop
 18. Railgarten Ping Pong
 19. ビッグ・リバー・クロッシング ミシシッピ川を渡る
 20. イッタ・ベナ・レストランでディナー
 21. ビール・ストリート・ランディングに行ってみた
 22. リバーウォークとリバーサイドドライブ
 23. Temple of Deliverance の礼拝を見学
 24. メンフィス・ロックンソウル博物館でメンフィスの音楽に関して学ぶ
 25. クロスタウン コンコースでヘルシーランチ
 26. シェルビー・ファームズ・パークでサイクリング
 27. 日曜日 午後のビールストリート
 28. Memphis Blues Trail 61 のサイン
 29. ピーバディ メンフィスのダッグマーチ
 30. ピーバディ メンフィスのランスキーブラザーズ
 31. バスプロショップス・アット・ザ・ピラミッドのLookOut
 32. フライト レストラン & ワインバー でディナー
 33. ラム・ブギー・カフェでグッドミュージックに浸る
 34. カフェ キーオでヨーロピアン・ブレックファースト
 35. サンスタジオを見学 2階の展示スペース
 36. サンスタジオを見学 レコーディングスタジオ編
 37. コットンミュージアムでメンフィスの歴史を学ぶ


ザ ピーバディ メンフィスの場所と行き方


The Peabody Memphis 
住所:149 Union Avenue, Memphis, TN,
メンフィス国際空港からザ ピーバディ メンフィスへ車(レンタカー)やタクシーで行く場合の一例

 ⇒ 大きな地図で見る


ページTOPへ


コメントする