ピーバディ メンフィスのランスキーブラザーズ

18年09月10日
Link-USA

ランスキー アット ザ ピーバディ Lansky at the Peabody


Lansky at the Peabody

ピーバディ メンフィスには、ダッグ以外にも有名なモノがあります。洋服店のランスキーブラザーズLansky Brothers)というお店です。エルビス プレスリーが人気者になる前から繋がりの深かったお店として知られています。
ランスキー アット ザ ピーバディの場所と行き方


Lansky at the Peabody

余興で、エルビス プレスリーの物まねをする時にしか着れそうにないジャケットやシャツがずらりと並んでいます(笑)。冗談はさておき、エルビス プレスリーのファンの方は手に入れたいジャケットでしょうね。実際に袖を通してポーズを付けて、鏡を見ながらニコニコしているお客さんが居らっしゃいました。


Lansky at the Peabody
Lansky at the Peabodyエルビス プレスリーが修理に出して取りに来ていないコートが店内に飾られています。このコートを見るためにランスキーブラザーズにやってくるエルビス プレスリーのファンも少なくはありません。
その中には、エルビス プレスリーをリスペクトしているミュージシャンも多く、ランスキーブラザーズで服を買ったりして行きます。

Lansky at the Peabody
Lansky at the Peabody店内には所狭しと数多くのギターが飾られています。それらのギターにはミュージシャンのサインが入っています。ソロミュージシャンだけでなく、一本のギターにバンドメンバーのサインが入ったものもあります。
そして、ここでもロバート プラントの写真を発見しました。ここでもというのは、今年に訪ねたコロラド州 デンバーにあるウェスタンシャツのお店「ロックマウント ランチ ウェア」でも、ロバート プラントの写真を発見したからです。

Lansky at the Peabody

飾ってあったギターとサインは、エルビス プレスリーの娘のLisa Marie Presley、Carl Perkins、Bo Diddley、B.B.KING、Buddy Guy、The ALLMAN BROTHERS BAND、Three Dog Night、James Taylor、Billy Joel、Van Morrison、Michael McDonald、Gregg Allman、Sheryl Crow、Glenn Frey、Dan Fogelberg、KISS、Tom Petty、AC/DC、VAN HALEN、U2、METALLICA、The Sex Pistols、Aaron Neville、JEWEL、The David Matthews Band 等です。


ランスキー ラッキーダッグ ギフトショップ Lansky Lucky Duck Gift Shop


ランスキー ラッキーダッグ ギフトショップ Lansky Lucky Duck Gift Shop

ランスキーブラザーズは、ピーバディ メンフィスの中にスタイルの異なる4つのお店を展開しています。その中に、Lansky Lucky Duck Gift Shop というピーバディ メンフィスやダック、メンフィスをテーマにしたギフト・グッズを販売しているお店があります。ダッグマーチを見た後、何となく入って孫のお土産を探している時に、この写真の女性がとても親切に対応してくださいました。


次回 ⇒ 31. バスプロショップス・アット・ザ・ピラミッドのLookOut に続く


 ミシシッピ・リバー・カントリーUSA  Memphis Tourism


  1. メンフィス Home of the Blues and the Birthplace of Rock 'n' Roll
  2. WiFiルーターと翻訳機 ili
  3. メンフィス国際空港 Memphis International Airport
  4. サウス・メイン・ストリート S Main Street
  5. ブルース ミュージック アート ミュージアム Blues Music Art Museum
  6. ビールストリートへやってきた
  7. ギブソンギター メンフィス工場の現状
  8. ビールストリートを歩いてみる
  9. マディソン ホテル Madison Hotel
 10. 夜のビールストリート
 11. アーケードレストラン The Arcade Restaurant
 12. 国立公民権運動博物館を見学
 13. ブルースの殿堂博物館(Blues Hall of Fame Museum)へ
 14. セントラルBBQでランチ
 15. サウス・メインストリート歴史地区 South Main Street Historic District
 16. グレースランド エルビス プレスリーのテーマパーク
 17. メンフィス ドラムショップ Memphis Drum Shop
 18. Railgarten Ping Pong
 19. ビッグ・リバー・クロッシング ミシシッピ川を渡る
 20. イッタ・ベナ・レストランでディナー
 21. ビール・ストリート・ランディングに行ってみた
 22. リバーウォークとリバーサイドドライブ
 23. Temple of Deliverance の礼拝を見学
 24. メンフィス・ロックンソウル博物館でメンフィスの音楽に関して学ぶ
 25. クロスタウン コンコースでヘルシーランチ
 26. シェルビー・ファームズ・パークでサイクリング
 27. 日曜日 午後のビールストリート
 28. Memphis Blues Trail 61 のサイン
 29. ピーバディ メンフィスのダッグマーチ
 30. ピーバディ メンフィスのランスキーブラザーズ
 31. バスプロショップス・アット・ザ・ピラミッドのLookOut
 32. フライト レストラン & ワインバー でディナー
 33. ラム・ブギー・カフェでグッドミュージックに浸る
 34. カフェ キーオでヨーロピアン・ブレックファースト
 35. サンスタジオを見学 2階の展示スペース
 36. サンスタジオを見学 レコーディングスタジオ編
 37. コットンミュージアムでメンフィスの歴史を学ぶ


ランスキー アット ザ ピーバディの場所と行き方


Lansky at the Peabody 
住所:149 Union Avenue, Memphis, TN,
メンフィス国際空港からランスキー アット ザ ピーバディへ車(レンタカー)やタクシーで行く場合の一例

 ⇒ 大きな地図で見る


ページTOPへ

コメントする