オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマーク

18年09月27日
Link-USA

アートとエンターテイメントを楽しめるショッピング・スポット


オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマーク
オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマークオーバートン・スクエアー(Overton Square)は、メンフィスビールストリートから東へ約4マイル(6.4km)のミッドタウン(Midtown)、クーパー・ストリートとマディソン・アベニューの交差点の南西角にあるショッピングモールです。交差点の所に建つ大きなジャイロスコープのオブジェが目印です。車(レンタカー)で行くならオーバートン・スクエアの南側に大きな屋内駐車場があります。
 
オーバートン・スクエアの場所と行き方

オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマーク
オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマークオーバートン・スクエアは1969年にオープンし、1970年代は人気のスポットでした。しかし、1980年代には廃れてしまい閉鎖されました。2012年に再開発され、5つのライブパフォーマンス劇場とマルチスクリーン映画劇場、レストラン、カフェ、ブティック、雑貨店などがある、ショッピングモールとしてリニューアルオープンしました。
中でも、ラファイエット・ミュージックルーム(Lafayette’s Music Room)は、1970年代に旧オーバートン・スクエアで営業していたミュージックスポットで、ビリー ジョエル、KISS、バリー・マニロウ、J・J・ケイル、レオンラッセルなどのミュージシャンがデビュー間もない頃に演奏した事があるお店です。オーバートン・スクエアのリニューアルオープンをきっかけに戻ってきて、毎晩、伝統的な南部料理を食べながらライブ・ミュージックを楽しむことができるお店として人気です。

オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマーク

トリンプル・プレイスという裏通りに面した所には、子供達が遊ぶことが出来る広場があります。イベントなどの時はこの広場を中心に展開している事が多いようです。


オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマーク

広場にあるタワーの後ろ、2階にオーバートン・スクエアのサインがあり、その前は色とりどりの花が植えられていました。


ベリー エーカーズ Belly Acres


ベリー エーカーズ Belly Acres

広場のすぐ近くにベリー エーカーズ(Belly Acres) という名前のファミリー向けレストランがあり、ここでランチを食べる事にしました。


ベリー エーカーズ Belly Acres

レストランの中は天井が高くて、とても明るくて開放的な雰囲気です。


ベリー エーカーズ Belly Acres

ファミリー向けレストランと言っても、“citified farm fresh”をモットーにオーガニックな食材を使ったレストランです。店内に農場を映し出した大きなビジョンが設置されています。


ベリー エーカーズ Belly Acres
ベリー エーカーズ Belly Acresハンバーガーがメインのようだったので、ハンバーガーを頂きました。ハンバーグパテは100%牧草で育てた牛の肉を使っているそうです。レタスは新鮮で、トマトもとてもフルーティーで美味しかったです。少し早めのランチだったので、全部食べるのは無理かと思いましたが、あっという間に完食してしまいました。ビールは、Gus’s Fried Chicken で教えていただいた地ビールの Ghost River Gold です。とても満足しました。

オーバートン・スクエアのアート The Art of Overton Square


オーバートン・スクエアのアート The Art of Overton Square
オーバートン・スクエアのアート The Art of Overton Squareオーバートン・スクエアには、メンフィス・カレッジ・オブ・アートの学生と提携して作成されたパブリックアートがいくつかあります。交差点の所に建っていたジャイロスコープのオブジェもその一つで、南側の広場にあるタワーのウィンドウ・チャイムもアート作品です。

オーバートン・スクエアのアート The Art of Overton Square

パブリックアートは、クーパー・ストリートを挟んだ東向かい側のイタリアン・レストランの壁面にもありました。他にもいくつかパブリックアートがあります。興味のある方はオーバートン・スクエアのホームページの ABOUT→ ART にアートマップがpdfで掲載されていいるのでご覧ください。
オーバートン・スクエア H.P.


次回 ⇒ 47. オーバートン・スクエアの周辺 に続く


 ミシシッピ・リバー・カントリーUSA  Memphis Tourism


  1. メンフィス Home of the Blues and the Birthplace of Rock 'n' Roll
  2. WiFiルーターと翻訳機 ili
  3. メンフィス国際空港 Memphis International Airport
  4. サウス・メイン・ストリート S Main Street
  5. ブルース ミュージック アート ミュージアム Blues Music Art Museum
  6. ビールストリートへやってきた
  7. ギブソンギター メンフィス工場の現状
  8. ビールストリートを歩いてみる
  9. マディソン ホテル Madison Hotel
 10. 夜のビールストリート
 11. アーケードレストラン The Arcade Restaurant
 12. ナショナル・シビルライツ博物館(国立公民権博物館)を見学
 13. ブルースの殿堂博物館(Blues Hall of Fame Museum)へ
 14. セントラルBBQでランチ
 15. サウス・メインストリート歴史地区 South Main Street Historic District
 16. グレースランド エルビス プレスリーのテーマパーク
 17. メンフィス ドラムショップ Memphis Drum Shop
 18. Railgarten Ping Pong
 19. ビッグ・リバー・クロッシング ミシシッピ川を渡る
 20. イッタ・ベナ・レストランでディナー
 21. ビール・ストリート・ランディングに行ってみた
 22. リバーウォークとリバーサイドドライブ
 23. Temple of Deliverance の礼拝を見学
 24. メンフィス・ロックンソウル博物館でメンフィスの音楽に関して学ぶ
 25. クロスタウン コンコースでヘルシーランチ
 26. シェルビー・ファームズ・パークでサイクリング
 27. 日曜日 午後のビールストリート
 28. Memphis Blues Trail 61 のサイン
 29. ピーバディ メンフィスのダッグマーチ
 30. ピーバディ メンフィスのランスキーブラザーズ
 31. バスプロショップス・アット・ザ・ピラミッドのLookOut
 32. フライト レストラン & ワインバー でディナー
 33. ラム・ブギー・カフェでグッドミュージックに浸る
 34. カフェ キーオでヨーロピアン・ブレックファースト
 35. サンスタジオを見学 2階の展示スペース
 36. サンスタジオを見学 レコーディングスタジオ編
 37. コットンミュージアムでメンフィスの歴史を学ぶ
 38. テネシー ウェルカム センター に寄ってみた。
 39. Gus's Fried Chicken 世界的に有名なスパイシーフライドチキンの店
 40. スレイブヘブン博物館で黒人奴隷の逃亡について学習する
 41. Lansky Bros. Clothier to the King
 42. メンフィス音楽大殿堂博物館を見学
 43. ザ ビューティー ショップ でディナー
 44. ブルー プレート カフェ Blue Plate Cafe
 45. オーバートン・バークへ行ってみた
 46. オーバートン・スクエア ミッドタウンのランドマーク
 47. オーバートン・スクエアの周辺
 48. スタックス博物館でオーティス レディングを思う
 49. ウィリー ミッチェルズ ロイヤルスタジオを訪問
 50. ローレンス“ブー”ミッチェル氏
 51. 約束の地、メンフィス ~テイク・ミー・トゥー・ザ・リバー~
 52. ロイヤルスタジオ <番外編>
 53. チャールズ ベルゴズ ランデブーでバーベキューリブをいただく
 54. メンフィス探訪 2018 まとめ


オーバートン・スクエアの場所と行き方


Overton Square 2101 Madison Ave, Memphis, TN
メンフィス国際空港からオーバートン・スクエアへ、車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る


ページTOPへ

 ⇒ メンフィス 観光ポイントの一覧


コメントする