ロサンゼルスからピズモビーチへ

22年04月01日
Link-USA

ロサンゼルスでキャンピングカーを借りてピズモビーチへ


いよいよ、キャンピングカーの旅 カリフォルニア セントラルコーストの1日目です!!


クルーズアメリカ ロサンゼルス営業所へ


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

昨日の夜はワクワクしてなかなか寝付けず、寝不足気味の中、ロサンゼルス国際空港から30分弱と、アクセス良好なカーソンの街にあるクルーズアメリカ ロサンゼルス営業所へ、キャンピングカーを取りに向かいます。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

クルーズアメリカ ロサンゼルス営業所では、数えきれないくらいの数の、様々な大きさのキャンピングカー達がお出迎えしてくれます。


受付手続き


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

受付カウンターで、親切な店員さんから丁寧にプラン、注意点の説明などを受けます。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

そして、別室でオリエンテーションビデオを見ます。(事前にオリエンテーション動画を見ていれば、この行程はカットできます)

※ 動画は英語ですが、Around USAさんのキャンピングカーのレンタル予約サイトには、動画の下に「動画の要約」が掲載されています。
レンタルに関するオリエンテーション動画


実車で説明


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

オリエンテーションビデオを見た後、今回の車の仕様に関して店員さんから説明を受けます。各種スイッチの位置や、電源コード、水のパイプの接続方法などの説明も受けますので、聞き漏らさない様に真剣に聞きます。


コンパクト・プラス モーターホーム C-21


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

それではここで、今回の愛車 CRUISE AMERICA号 の内部のご紹介です。
今回、私は4人乗りのコンパクト・プラス モーターホーム C-21を選択しました。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

運転席です。ステアリング、シート、各スイッチ等、普通乗用車とあまり変わらない感じです。ただ、当然ながら左ハンドルです。真っすぐ前に進む分にはすぐに慣れると思いますが、右左折やバックは特に慎重に操作してくださいね。特にバックは、車両が大きいこともあるので、ナビゲーターの方に車から降りてもらって、確認誘導してもらう事をお勧めします。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

シャワー・トイレは、ユニット式のものが装備されています。(シャワーの下にトイレがあります)
因みに、大きい車両(C-25やC-30)は、シャワーとトイレが別々に分かれています。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

キッチンには、コンロが2口付いています。C-25やC-30には3口コンロが付いています。今回、車内で料理をしましたが、2口で不便なことはありませんでした。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

後部座席。この写真は、テーブルを外して、背もたれのクッションを真ん中に轢いた状態です。フラットなベッドとして使うことができます。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

運転席上部のスペースに、クッションをセッティングすればベッドになります。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

電子レンジと冷蔵庫です。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

コンセントも装備されています。


出発


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

装備の説明の後、最後に、貸し出し前の車両のキズなどをチェックしたら、いよいよ出発です!!!


車中泊地 アビラ / ピズモ・ビーチ KOA


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

ロサンゼルスから郊外を通過し、海を横目に約3時間半ほど北上したら、本日の車中泊地 アビラ / ピズモ・ビーチ KOA(KOA AVILA/PISMO BEACH)に到着です。クルーズアメリカ ロサンゼルス営業所から、約197マイル(315km)です。
住所:Avila/Pismo Beach KOA 7075 ONTARIO ROAD, SAN LUIS OBISPO 93405
アビラ / ピズモ・ビーチ KOAへの行き方


クルーズアメリカの貸出時間は、通常、午後1時から午後4時の間です。キャンピングカーを借りて、買い物をしてから目的地に向かうのであれば、初泊地は、それほど遠くない、営業所から1~2時間で行ける所で計画するのが無難でしょうね。


ウェルカムキット


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

到着が18時過ぎだったので、受付は閉まっていましたが、入り口にウェルカムキットをおいてくれてあり、RVサイトの番号から、施設内地図、WiFiのパスワードなど、必要な情報は全て網羅されていました。


KOAのおすすめポイント


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

今回予約したのは、全米にキャンプサイトを展開するKOA(Kampgrounds of America)のRVサイトです。


インターネットでロケーションを選んで簡単に予約できます。おすすめポイントは、フルフックアップ(電源・水道・汚水や汚物の排水)装備のRVサイトが多い、キャンプサイト内にシャワーやトイレがある、場所によっては子供向けのプールなどもあり、初心者から上級者まで楽しめるのでオススメです。


国立公園内や海辺のRVキャンプ場は、フックアップが無い所が多く、発電機の使用やエンジンのアイドリングは9時まで等の規制があるところが多いので、フルフックアップが備わっている所は楽で安心です。


ライフラインの確保


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

割り当てられたスペースに車を止め、いよいよ緊張のライフラインの確保(フックアップの接続)となります!!


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

まずは電源の確保です。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

車両に装備されている電源コードを、RVサイト備え付けの電源に差し込みます。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

次に、水のホースを取り出し、車両の給水口とキャンプサイトの蛇口に取り付けました。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

あれ、、こんなので良いの?? というぐらい、初体験者でも意外にあっさりとできました。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

そして排水のホースを接続しようとしていると、急に雨が降り出してしまいました。
今日はひとまず、ここで作業を断念し、車内に避難する事にしました。


夕食の支度


外はあいにくの雨模様ですが、夕食の支度はキャンピングカー内で全て事足りますので、心配ありません、キャンプの一番のお楽しみ、夕食の準備に取り掛かります。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

今日のメイン・メニューはこれ! 骨付きリブアイステーキです。


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

快適なキッチンで調理し、良い感じに焼き上がりました。まさにアメリカのキャンプって感じでしょ!!


車内で夕食


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

骨付きリブアイステーキ、玉ねぎとキノコの炒め物、サラダ、米(持ち込んだ炊飯器で炊きました)
そして、ビール!!


カリフォルニア セントラルコースト キャンピングカーの旅

美味しく頂き、ほろ酔い気分で運転席の上のベッドで就寝。
GOOD NIGHT~~


次回 ⇒ 3. モントレーベイ水族館 に続く


キャンピングカーで旅するアメリカ


モーターホーム レンタルキャンピングカーのレンタル予約サイト
アメリカの交通ルールに関して
国際免許証に関する基礎知識



アビラ / ピズモ・ビーチ KOAへの行き方


クルーズアメリカ ロサンゼルス営業所からアビラ / ピズモ・ビーチ KOA(Avila/Pismo Beach KOA)への行き方の一例。

住所:7075 ONTARIO ROAD, SAN LUIS OBISPO 93405


 ⇒ 大きな地図で見る


ページTOPへ