アメリカ州辞典 でタグ「美術館 博物館」が付けられているもの

エルビス プレスリーズ メンフィス Elvis Presley's Memphis

エルビス プレスリーズ メンフィス エルビスのポップカルチャー ショーケース 2017年3月2日、グレースランドマンションに隣接した20万平方フィート(18,500平方メートル)の敷地に、『Elvis Presley’s Mem… 続きを読む

サンフランシスコのミュージアム

サンフランシスコにある見るべきミュージアム 一覧 世界水準の水族館、体験型科学博物館、アメリカ有数のコレクションを誇る美術館…。サンフランシスコのミュージアムはどれも必見です。とはいえ、サンフランシスコのミュージアムを訪れるべき理由は、何も… 続きを読む

リンカーン・パーク Lincoln Park

リンカーン・パーク 100エーカーの広さの公園 サンフランシスコのリンカーン・パークは、ゴールデン ゲート パークの北にある約100エーカーの広さの公園。 リージョン・オブ・オナー美術館やクリフハウス、景観の良いランズ・エンド・トレイル(L… 続きを読む

フォレスト・パーク Forest Park

フォレスト・パーク 広大な都市公園 フォレスト・パーク(Forest Park)は、ミズーリ州 セントルイスにある、1,371エーカー(約5.5平方キロメートル)の広大な公園で、ニューヨークのセントラルパークよりも広い。1904年に開催され… 続きを読む

セントルイス美術館 Saint Louis Art Museum

セントルイス美術館(Saint Louis Art Museum)は、ミズリー州 セントルイスのフォレスト・パークの中にある美術館。1904年のセントルイス万国博覧会の時に建てられた。 コレクション数は、33,000点以上ある。 フランスや… 続きを読む

ミズーリ州歴史博物館 Missouri History Museum

ミズーリ州歴史博物館は、ミズーリ州やセントルイスの歴史に関する博物館として、1866年から運営されています。1904年にセントルイスで開催された万国博覧会の時から、フォレストパークにあります。 第3代アメリカ合衆国大統領トーマス・ジェファー… 続きを読む

旧教会 Old Cathedral Museum

旧教会 セントルイスで最も古い建物 このカトリック教会は、セントルイスで最も古い建物。 1834年に完成した、ミシシッピ川流域の西側で最初の大聖堂。 1961年にヨハネ23世により「Basilica of Saint Louis, The … 続きを読む

スプリングフィールド Springfield

スプリングフィールド イリノイ州の州都 スプリングフィールドは、イリノイ州の州都です。1819年に作られ、1837年にイリノイ州の州都となりました。エイブラハム リンカーンが、1837年から、アメリカ合衆国 第16代大統領に選ばれる1861… 続きを読む

アドラープラネタリウム&天文博物館 Adler Planetarium

アドラープラネタリウム&天文博物館 最古のプラネタリウム アドラー・プラネタリウム・アンド・天文学博物館は、シカゴのミュージアム・キャンパス(Museum Campus)にあり、1930年、初代館長フィリップ・フォックス(Philip Fo… 続きを読む

フィールド自然史博物館 Field Museum of Natural History

フィールド自然史博物館 家族連れに人気の博物館 シカゴのミュージアム・キャンパス(Museum Campus)にあるフィールド自然史博物館は、有名なデパートMacy’s(メイシーズ)の創始者マーシャル・フィールドが寄付者であることから、19… 続きを読む

グラント・パーク Grant Park

グラント・パーク シカゴの「前庭」 グラント・パーク(Grant park)は、「シカゴのフロントヤード(前庭)」と呼ばれており、シカゴの人気スポットの一つ。シカゴのループ地区にある公園で、ミシガン湖を埋め立てて造られた。東側はミシガン湖 … 続きを読む

フリスト・センター・フォー・ヴィジュアル・アーツ Frist Center for the Visual Arts

フリスト・センター・フォー・ヴィジュアル・アーツ (Frist Center for the Visual Arts) はナッシュビルに2001年にオープンした美術館。 建物は郵便局(中央郵便局)であったが、ナッシュビル市の発展により、設備… 続きを読む

ジョン・F・ケネディ・ライブラリー John F. Kennedy Presidential Library & Museum

第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディに関する博物館 ジョン・F・ケネディ・ライブラリーは、現在もケネディ神話として語り継がれ、絶大な人気とカリスマ性を持つ第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・フィッツジェラルド・ケネディの功績と波… 続きを読む

ハーバード大学自然史博物館 Harvard Museum of Natural History

ハーバード大学自然史博物館 ハーバード大学の博物館 植物博物館、鉱物学地質学博物館、比較動物学博物館の3つの博物館で構成されるハーバード大学が所有する博物館で1998年に設立しました。 植物学博物館 The Botanical Museum… 続きを読む

ジョニー キャッシュ博物館 The Johnny Cash Museum

ジョニー キャッシュに関する博物館 ジョニー キャッシュ博物館は、2013年5月1日ナッシュビルのダウンタウンにオープンしました。ナッシュビルを中心に活躍したシンガーソングライターのジョニー キャッシュに関する世界最大のコレクションを所蔵し… 続きを読む

W.C.ハンディ ハウス博物館 W.C.Handy House Museum

W.C.ハンディ ハウス博物館 ビールストリートの東側にブルースの父と呼ばれるW.C.ハンディーが住んでいた小さな家があり、楽器や楽譜、写真などが展示されています。   W C Handy House Museum 352 Beale St… 続きを読む

アストリア Astoria

アストリア市 アストリア(Astoria)は、オレゴン州クラトソップ郡にある市で、コロンビア川の河口付近、南岸に位置します。 映画「ザ・グーニーズ」(1985年)の舞台となり、実際に現地で撮影が行われました。他にも「ショート・サーキット」、… 続きを読む

チフーリ・ ガーデン・アンド・ガラス Chihuly Garden and Glass

チフーリ・ ガーデン・アンド・ガラス 自然の中から生まれたようなガラス・アート 2012年5月末、シアトル・センターに2012年5月末にオープンしたガラス美術館 。 ワシントン州タコマ市出身で国際的に有名なガラス・アーティストであるデール・… 続きを読む

シアトル美術館 Seattle Art Museum

シアトル美術館 SAM シアトル美術館は、シアトル市内のダウンタウン、1st.Ave沿い、ウォーターフロントの近くにあり、ハンマーを打ちおろしている黒い大きな彫刻の「ハマリング・マン」(Hammerring Man)が目印の美術館です。地元… 続きを読む

ロダン美術館

ロダン美術館 ロダンの力作が並ぶ美術館 ロダンの力作が並ぶ美術館です。ロダンの彫刻コレクションでは、フランス国外で最大のものだそうです。玄関前ではあの有名な「考える人」が出迎えてくれ、ロダンの傑作である「カレーの市民」や「地獄の門」などもあ… 続きを読む

ミュージアムセンター

アムトラックのユニオン駅が改装され、シアターや博物館が集まった施設です。半ドーム形をした大きな建物の中には、オムニマックスシアター、自然科学博物館、シナジー子供博物館、シンシナティ歴史博物館、ファストフード、ショップ、レストラン、ユニオン駅… 続きを読む

ミュージアム・キャンパス Museum Campus

ミュージアム・キャンパス(Museum Campus)は、シカゴにある大きな公園 グラント・パークの南端にあり、シェッド水族館、アドラープラネタリウム、フィールド博物館があり、緑地の中に古い3つの施設を繋ぐジョギングコースや遊歩道が設けられ… 続きを読む

ネイビーピア Navy Pier

ネイビーピア 年間860万人が訪れる人気スポット 1916年、シカゴ都市計画の一部として、客船や貨物船を停泊させ、貨物を保管するための桟橋(ピア)として建設され、ダンスホール、劇場、食事施設、子供の遊び場などのレクリエーション施設も併設され… 続きを読む

ミルウォーキー美術館

ミシガン湖に面したダウンタウンの東に位置する美しい美術館です。約2万点のコレクションは中世から現代までの美術史を網羅しています。19世紀後半から現代までのコレクションには、ルノアール、ピカソ、ゴーギャン、ミロ、ウォーホルといったその時代を代… 続きを読む

インディアナポリス子供博物館

世界No.1といわれている子供博物館です。子供博物館は全米にありますが、インディアナポリスのものは規模が大きく展示も充実しています。ここの特徴は見るだけでなく体験ができるということ。恐竜の化石を発掘したり、ミイラを見つけだしたりといった体験… 続きを読む

インディアナポリス美術館

ダウンタウンの北にある、152エーカーの大きな公園内にある私立の美術館です。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、アフリカ美術の豊富なコレクションがある総合美術館です。コレクションはジャンルだけでなく、地域や時代と共に広範囲にわたっており、特にアフ… 続きを読む

インディアナ州立博物館

40万点を超える収蔵品を誇る博物館です。館内ではインディアナ州の自然史と文化史の流れが紹介されており、インディアナ州のことが勉強できます。地下から3階まで4つの階で構成された館内は、常設展示と特別展示がそれぞれの階に入っています。常設展示で… 続きを読む

アンディ・ウォーホル美術館

アメリカンポップアートの第一人者であるアンディ・ウォーホルの美術館が、彼の出身地であるピッツバーグにあります。7階建ての美術館には、1~5階までが美術館所蔵の展示、6階と7階には特別展が入っています。約4000点の作品が集められ、1人のアー… 続きを読む

国際スパイ博物館 International Spy Museum

国際スパイ博物館 スパイの秘密を知ることができる スパイという職業を歴史や人物、小道具から訓練、指名まで様々な角度で取り上げた、世界で唯一の博物館です。特に人気があるのは小道具の展示で、腕時計についている盗撮用のカメラや、口紅にしか見えない… 続きを読む

ダンカン・ハインズ博物館

アメリカの食料品スーパーに行くと、ボックスに入ったケーキミックスが所狭しと並んでいるセクションがありますよね。ケーキミックスとは、粉と卵と水を混ぜるだけで簡単にケーキが焼けるというもので、アメリカ人の食生活には欠かせない一品として人気があり… 続きを読む

ビル・クリントン大統領センター

アメリカ第42代大統領ビル・クリントンに関する博物館です。まずは2階にあるオリエンテーション・シアターで、12分間ほどのフィルムを見学しましょう。ここでは、この施設を建てることになった経緯や、ビル・クリントンの生い立ちから政治的功績までを1… 続きを読む

シェルバーン博物館

広大な敷地と美しい庭が特徴の博物館です。アメリカの歴史を物語る家具、人形、ドレス、フォークアート、キルト、デコイ等8万点の展示物を、39もの建物内に分けて展示しています。中でもアメリカンキルトのコレクションは世界的にも有名です。全ての建物は… 続きを読む

デルタブルースミュージアム Delta blues Museum

デルタブルースの博物館 ブルース、歴史的なブルースマン、綿花産業に関する展示があります。 大きな博物館ではありませんが、ブルースファン垂涎の貴重なコレクションも展示されている貴重な博物館です。 偉大なブルースマンたちが実際に使っていたという… 続きを読む

スミソニアン博物館 Smithsonian Museum

スミソニアン博物館 スミソニアン学術協会が運営 スミソニアン協会は、世界的に有名な博物館と研究部門を持つ機関として知られています。ワシントンD.C.を訪れる観光客にも大変人気のスポットです。 とにかく広大で、収蔵されているものも大量のため、… 続きを読む

ミシシッピリバーミュージアム Mississippi River Museum

ミシシッピ川に関する博物館 マッドアイランドリバーパークにある、北米大陸一の大河、ミシシッピ川に関するミュージアムです。 ミシシッピ川沿いの先住民の暮らしや、ヨーロッパからこの地にやってきた開拓者、初期の入植者たちの歴史、航行した船の変遷、… 続きを読む

カウボーイ&西部歴史博物館

カウボーイたちの歴史を知りたいなら、ここへ足を運びましょう。当時の街並みを再現したエリアや、実際に身にまとっていた衣類、用具などが展示されています。西部開拓時代のカウボーイの暮らしぶりを垣間見ることができる博物館です。

ナショナル・モール The National Mall

ナショナル・モール 首都ワシントン観光の中心地 この緑豊かな公園地帯は、ワシントン記念塔を中心にリンカーン記念館やトーマス ジェファーソン記念館などの史跡が集まる西側のエリアと、博物館が集まる東側のエリアに大きく分けられます。東の国会議事堂… 続きを読む

ワシントンD.C. Washington D.C.

アメリカの首都ワシントンは州に属さない、連邦政府直轄の独立行政区です。アメリカの政治の中心地で、連邦政府の機関が集中しています。ホワイトハウス、国会議事堂などの政府機関の他にも、スミソニアン博物館などの観光素材も豊富です。

ベーブ・ルースの生家と博物館(ボルチモア ダウンタウン)

野球の神様ともいわれるアメリカの国民的ヒーロー、ベーブ・ルースは、ここボルチモア出身なのです。保存されたこの生家では、写真、肖像画、スコアブック、ユニフォーム、バットなど彼のゆかりの品が数々展示されています。彼のホームランの生涯記録は714… 続きを読む

ジェファーソン・ナショナル・エクスパンション・メモリアル
Jefferson National Expansion Memorial

ジェファーソン・ナショナル・エクスパンション・メモリアルは、ミズーリー州 セントルイスのミシシッピ川沿いにある公園。 西部開拓時代には、ダウンタウンだった場所。 園内には、 ・ゲートウェイ・アーチ ・旧裁判所 ・西部開拓博物館 ・旧教会 な…

ヘンリーフォード博物館とグリーンフィールド・ビレッジ

デトロイト市街から西に10マイルのところにあるスポットです。ディアボーン市の広大な敷地に二つの施設が隣り合っています。ゲートをくぐると一面に広がる芝生の向こう側にフォード博物館が姿を現します。フィラデルフィアにある独立記念館をモチーフに作ら… 続きを読む

モータウン歴史博物館

ブラックミュージックファンには見逃せないスポットがここ!スティービー・ワンダー、ダイアナ・ロス&シュープリームス、マービン・ゲイ、マイケル・ジャクソンなどなど、一世を風靡したモータウンサウンドの原点がここにあります。歴史に始まり、スターたち… 続きを読む

ウォーターフロント Boston Waterfront

ウォーターフロント 港町ボストンを象徴するエリア クインシーマーケットから少し足を伸ばし、ボストン港へ向かってみてください。大きな通りを一つ横切ると、目の前には大きな港が見えてきます。ここがボストンハーバーです。停泊しているヨットや船をぼん… 続きを読む

ボストン美術館/イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館

ボストン美術館 全米でもトップクラスの質と量を誇る美術館 アート好きならずともぜひとも見ておきたい作品ばかりを所蔵したボストンの2大美術館です。まずは地下鉄MuseumofFineArts駅の目の前にあるボストン美術館です。全米でもトップク… 続きを読む

フリーダムトレイル FreedomTrail

フリーダムトレイル ボストン歴史を歩いてたどる アメリカ最古の公園ボストンコモンからバンカーヒル記念塔まで続く約4kmのトレイルです。マサチューセッツ州議事堂、パーク・ストリート教会、グラナリー墓地、ボストン虐殺地跡、ファニュエルホール、ポ… 続きを読む

ノースダコタ・ヘリテージ・センター

州議事堂の中にある博物館です。展示は、ノースダコタの歴史を時代に分けて紹介したコーナーや、この地域に生息する鳥類を紹介したコーナーなどいくつかに分かれています。ギフトショップでは、ノースダコタやネイティブアメリカンに関する本などを販売してい… 続きを読む

ユニオン・パシフィック鉄道博物館

オマハから15分のところにある鉄道の博物館です。オマハはアメリカ最大規模の鉄道会社、ユニオン・パシフィック鉄道の拠点でもあります。この博物館では、大陸横断鉄道建設工事の様子や、歴史を見学することができます。

建物も人気 グッゲンハイム美術館

建物は旧帝国ホテルを設計した有名な建築家フランク・ロイド・ライトの作品です。高さ28mの吹き抜けで、ギャラリーはらせん状に設置され、下りながら観賞します。ピカソやミロなどの現代美術が中心です。

20世紀のアメリカンアート ホイットニー美術館

アメリカの現代アートを代表する画家、マックス・ウエバー、ジョージア・オキーフ、アンドリュー・ワイエスなどの作品を堪能できます。ジャスパー・ジョーンズの「3つの旗」、エドワード・ホッパーの「2階の日差し」も常設展示してあります。

アメリカ自然史博物館

自然と人間の対話をテーマに掲げた博物館です。自然界や人間の文化を中心に展示されており、子どもから大人まで興味を持って見学できる施設になっています。そういえばここは2006年公開映画「ナイトミュージアム」の舞台ににもなりましたね。本末転倒?か… 続きを読む

ニューヨーク近代美術館(MOMA)

世界のモダンアートの傑作を堪能したいならここへ足を運びましょう。教科書や本などで一度は見たことのある作品、「アビニヨンの娘たち」をはじめとする数々のピカソの名作、大胆な色彩が圧倒するマティスの「ダンス」、ダリ屈指の代表作「記憶の固執」もここ… 続きを読む

メトロポリタン美術館 The Met

世界最大級の美術館 メトロポリタン美術館の正面入り口 正式名は The Metropolitan Museum of Art で、略してThe Met と呼ばれています。 言わずと知れた、世界的にも有名な巨大 美術館です。コレクション数は2… 続きを読む

ポーツマス歴史博物館

「ポーツマス」という言葉は、日本人の私たちにも馴染み深いものですが、まさにここは日露戦争の戦後処理を決めるポーツマス会議が開かれ、ポーツマス条約が締結された町です。そしてここに建つこの施設は、そんなポーツマス条約締結の裏側や真実をも知ること… 続きを読む

カントリー・ミュージック殿堂博物館

カントリー・ミュージック殿堂博物館 テネシー州 ナッシュビルのダウンタウンの中心にあるカントリー・ミュージック殿堂博物館は、ナッシュビルにとどまらず世界中の音楽ファン、学生、学者、音楽業界関係者、一般リスナーに関わらず、進化し続けるカントリ… 続きを読む

国立公民権運動博物館 National Civil Rights Museum

マーチン・ルーサー・キング牧師 暗殺の地 1968年4月4日、メンフィス遊説中のマーチン・ルーサー・キング・ジュニア牧師は、ここメンフィスにあるロレインモーテル306号室のバルコニーで、白人男性のジェームズ・アール・レイの凶弾に倒れます。病… 続きを読む

グレースランド Graceland

グレースランド 拡張されたエルビス プレスリーのテーマパーク グレースランドは総額4500万ドル(約45億円)をかけて拡張改修され、2017年3月2日にオープンしました。 拡張前はグレースランドと呼ばれていたエルビス プレスリーの邸宅は『グ… 続きを読む

スタックス・アメリカンソウル博物館 STAX Museum

ソウルミュージックの博物館 かつてのソウルミュージックの名門レーベルとして知られるスタックス・レコード社の建物が、2003年から博物館として公開されています。 館内には懐かしいソウルナンバーが流れ、ソウルミュージックの原点を展示を通して学ぶ… 続きを読む

メンフィス・ロックンソウル博物館 The Memphis Rock 'n' Soul Museum

ブルース、ソウル、ロックンロールに関する本格的な博物館 ギブソン・ギター工場と同敷地内に立つ、ブルース、ソウル、ロックンロール音楽に関する本格的な博物館です。 メンフィスの音楽の歴史や軌跡などをショートフィルムやヘッドフォンガイドで知ること… 続きを読む

デンバー美術館 Denver Art Museum

ひときわ異彩を放つデザインのデンバー美術館。この美術館のデザインは世界で活躍するダニエル・リベスキンドのもの。建物の外に点在しているオブジェも要チェックです。 ネイティブアメリカンのアートに興味のある人はぜひ訪れたい美術館です。コレクション… 続きを読む

オールドカウタウン博物館

カンザス州成立後、間もなくの19世紀後半のウィチタと近郊の町を再現した博物館です。西部劇のような雰囲気が漂う敷地内には、当時の衣装をまとったスタッフがいて当時の暮らしぶりが再現されています。

空軍博物館

世界最大級ともいわれるこの博物館には、オハイオ出身の偉人ライト兄弟の発明した飛行機が展示されています。また大戦中の各国の本物の飛行機も展示されており、見ごたえもかなりのものです。

科学産業博物館 Museum of Science and Industry

シカゴで一番人気の博物館といえばここです。 シカゴのダウンタウンの南、ハイド・パーク地区 ジャクソン・パークにあります。 1893年開催のシカゴ万国博覧会の時に開館。 実験や展示を通して分かりやすく科学や産業に親しむことができる人気スポット… 続きを読む

シカゴ美術館 Art Institute of Chicago

シカゴ美術館 アメリカ三大美術館のひとつ シカゴ美術館はニューヨークのメトロポリタン美術館、ボストンのボストン美術館とともにアメリカ三大美術館のひとつに数えられています。建物はエレガントなボザール様式です。名画がガラスケースなどの中に入れら… 続きを読む

シカゴ Chicago

アメリカ人口第3位の大都市シカゴは1818年に設立したアメリカ合衆国21番目の州でアメリカ中西部に位置し北東部境界にはミシガン湖畔に位置し、大都市でありながら自然豊かな公園が広がっているのも魅力です。南部で生まれたブルースがこの地で更に発展したことから”ブルースの第2の故郷”とも言われています。シカゴの玄関口はシカゴ・オヘア空港で世界有数の離発着数を誇っています。

ジュリア・デーヴィス・パーク

ボイジーのダウンタウンに位置するこの公園には、ある女性の名前が付けられています。 その名はジュリア・デーヴィスです。 西部開拓時代、オレゴントレイルをたどり、西へ向かう人々を温かく受け入れもてなしたと言われている女性です。 彼女は伝染病の旅… 続きを読む

リトルロック

州都、リトルロックの見どころは大きく分けて2つです。1つはこの地の有名人、アメリカ第42代大統領ビル・クリントンに関するもの、もう1つは「リトルロック危機」に関するものです。 クリントン大統領センターはダウンタウンのはずれにあります。ここは… 続きを読む

アトランタ歴史センター

アトランタ歴史センターは、アトランタの貴重な文化的歴史的遺産を保存、管理しています。年代別にアトランタの歴史を辿ることができる「アトランタ歴史博物館」、素朴な佇まいを見せる農家「ダリー・スミス農場」、宮殿のような大邸宅「スワンハウス」が見ど… 続きを読む

"大草原の小さな家"の世界 ウォルナットグローブ

ミネアポリスから西へ240km。人気のテレビドラマ”大草原の小さな家”の作者であるローラ・インガルスが子供時代をすごした街で、博物館が残され、当時の生活が偲ばれます。

大富豪の残した美術館 ゲッティ・センター

石油で財を成した大富豪、ジョン・ポール・ゲッティが残した美術館です。モネ、セザンヌ、ゴッホなどの絵画コレクションや、ロココの家具、ギリシャ彫刻などのコレクションも定評があります。それ以上にここの魅力は、美術館自体の魅力と、周囲の景観です。高… 続きを読む

ミッドウェイ博物館 USS Midway Museum

航空母艦ミッドウエイの巨大な博物館 空母ミッドウエイは、アメリカ海軍で最も長く使われていた航空母艦のうちのひとつで、ベトナム戦争や湾岸戦争をはじめ、47年間も現役活動した後、1992年に退役し、2004年にU.S.S.ミッドウェイ博物館とし… 続きを読む

バルボア公園 Balboa Park

格調高いバルボア・パーク サンディエゴのダウンタウンからも数分の距離にあるバルボアパークは、10以上の美術館、博物館、世界的にも知られるサンディエゴ動物園などを含む大型都市文化公園。 中でも、サンディエゴ動物園は、800種以上、4000頭以… 続きを読む

サンタバーバラの街

サンタバーバラ 美しいビーチとスペイン風の街並み 快適な地中海気候のカリフォルニアにあって、地中海アンダルシア地方の街並みと、カリフォルニア有数の美しさを誇る白砂のビーチまで持つこの街は、多くの旅行者を引き付けています。この街は1925年の… 続きを読む

ガーデン・リゾート サンクスギビング・ポイント

ソルトレイクシティ市街から南に30分の街リーハイにあるリゾート。ジョニーミラー設計のゴルフコースを始め、7万坪近い広大な植物園、世界最大の恐竜博物館などがあり、多くの旅行者を引き付けています。個性的なブティックやレストランなども人気です。 … 続きを読む

EMPミュージアム EMP Museum

Experience Music Project エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト Experience Music Project(エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト)は、日本ではEMPミュージアムとかEMP博物館と… 続きを読む

シアトル Seattle

アメリカで”住んでみたい街”の上位に毎回顔を出す人気の都市。そしてマイクロソフトやボーイングなど最先端企業の街で、スターバックス・コーヒーの故郷でもあります。

パークウエイ・ミュージアム地区

パークウエイ・ミュージアム地区 フィラデルフィアの美術館、博物館通り ベンジャミン・フランクリン・パークウエイ沿道には大規模な美術館や博物館が集まっています。全米3位の規模の「フィラデルフィア美術館」、フランス国外では最大規模の「ロダン美術… 続きを読む

ハワイの文化を学ぶ ビショップミュージアム

ハワイ州最大の博物館。王族ゆかりの品や、ポリネシア全域の美術工芸品など、コレクション数は200万点以上。フラやウクレレを体験できるツアーも実施しています。

フィラデルフィア美術館

メトロポリタン美術館、ボストン美術館と並んで、全米でも屈指の規模と質を誇る美術館です。セザンヌの大作「大水浴」、ゴッホの「ひまわり」などは押さえたい見どころです。ちなみに、映画「ロッキー」でロッキーがトレーニングで駆け上がるあの階段はここ、… 続きを読む

特選レポート でタグ「美術館 博物館」が付けられているもの

ちょこっとシカゴ 2016 フィールド自然史博物館

とりあえずフィールド自然史博物館へ行く この日、本当はシカゴ美術館を出た後、シカゴの中心地から西へ行ったWest Loop という所で行われていた、Taste of Randolphというグルメと音楽がテーマのストリート・イベントの様子を覗… 続きを読む

ちょこっとシカゴ 2016 シカゴ美術館

シカゴ美術館 2時間コース シカゴ美術館の正式名称はThe Art Institute of Chicago と言い、アメリカ三大美術館の1つです。(他の2つはニューヨークのメトロポリタン美術館と、ボストン美術館) 総面積はメトロポリタン美… 続きを読む

グレート リバー ロード イリノイ 2016 ジョン・ディア・パビリオン

ジョン・ディア・パビリオン 農業機械メーカーの展示場 イリノイ州モリーンに本社を置く、世界最大の農業工作機械メーカー ディア・アンド・カンパニー(Deere & Company)の、ジョン・ディア(John Deere)の展示場を… 続きを読む

グレート リバー ロード イリノイ 2016 ハンニバル

ハンニバル 作家マーク トウェインが育った町 アメリカを代表する作家マーク トウェインは、子供の頃、ミシシッピ川沿いの港町であるハンニバルで育ちました。生まれはハンニバルから南西方向に約60kmほど離れたフロリダですが、4歳の時にハンニバル… 続きを読む

グレート リバー ロード イリノイ 2016 国立グレート・リバー博物館

国立グレート・リバー博物館 National Great Rivers Museum 国立グレート・リバー博物館(National Great Rivers Museum)へやってきました。 この博物館は、ミシシッピ川に関する展示が有る国立… 続きを読む

グレート リバー ロード イリノイ 2016 ルイス&クラーク歴史地区

ルイス&クラーク歴史地区 Lewis & Clark State Historic Site イリノイ州ハートフォード(Hartford)にある、ルイス&クラーク歴史地区(Lewis & Clark State Hist… 続きを読む

グレート リバー ロード イリノイ 2016 グレート リバー ロードの紹介

グレート リバー ロード をドライブ グレート リバー ロード(Great River Road)は、アメリカ最長のミシシッピ川の沿岸を走る美しい景観ルート、国定景勝道路(ナショナル・シーニック・バイウェイ)です。 ミシシッピ川はミネソタ州… 続きを読む

サウスダコタ探訪2016 ジャーニーミュージアム

ジャーニーミュージアム Journey Museum & Learning Center ラピッドシティ市内にある、ジャーニーミュージアムは約25億年に渡るサウスダコタ州の 地理や恐竜の歴史、またこの地に住むネイティブアメリカン、… 続きを読む

Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #18 ミュージアム・キャンパス

フィールド自然史博物館 The Field Museum シカゴには世界的に有名な美術館をはじめ博物館も多い。ミシガン湖畔のミュージアム・キャンパスと呼ばれる公園には3つの博物館がある。 そのうちの一つが、「フィールド自然史博物館」The … 続きを読む

南カリフォルニアの旅 2016 ガレッタメドウズ

ガレッタメドウズ 荒野の巨大金属彫刻 ボレゴ スプリングスにガレッタメドウズ(Galleta Meadows)というものがあります。 ボレゴ スプリングスは、山に囲まれた砂漠の盆地です。道路の両側に、広大な荒野が広がっています。 車で走って… 続きを読む

南カリフォルニアの旅 2016 バルボアパーク

バルボアパーク 広大な都市文化公園 バルボアパークは、サンディエゴのダウンタウンの北にある、広大な公園です。園内には、博物館・美術館・植物園・動物園・庭園があり、じっくりと見て回るには一日では時間が足りません。公式ホームページの”… 続きを読む

The Broad ザ・ブロード

ザ・ブロード コンテンポラリー・アートの粋を集めて 写真 文:桑田英彦 ロサンゼルス・ダウンタウンに最新の美術館がオープン! ザ・ブロードは、慈善家(実業家)のエリ&エディス・ブロード夫妻がロサンゼルス・ダウンタウンに総工費1億4000万ド… 続きを読む

ワシントンD.C. フィラデルフィア ボストン の旅 2015 ボストン/観光編

ボストン美術館 Museum of Fine Arts Boston ホテルからボストン美術館へはMBTAで移動。 ボストン美術館は、1970年に地元の有志によって設立され、1876年(アメリカ独立百周年の年)に開館した美術館。所蔵品は50… 続きを読む

ワシントンD.C. フィラデルフィア ボストン の旅 2015 フィラデルフィア/観光編

フィラデルフィアについて フィラデルフィアはワシントンD.C.から北東へ約215kmの場所にある街。1790年~1800年の間には国会議事堂や最高裁判所など行政・司法機関がおかれ、ワシントンD.C.が誕生するまでの臨時の首都であった。市内は… 続きを読む

Nacomiのアメリカ音楽紀行♪ #5 初メンフィス

そして人生 初メンフィス バンドメンバーが帰国して私一人残ったわけだけど2週間後にドラマーの Fumi ちゃんが日本からやってきて合流することになっている。さてその間どうしようか、ずっとシカゴにいようか、どこかへ別の街へ移動しようかと思った… 続きを読む

L.A. Fashion & Art 2015

L.A. 注目のファッションとアート ライターの桑田英彦氏が、L.A.の注目のスポットのレポートをお送りくださいました。 ぜひご覧ください。 アボット・キニー・ブルバード TOMS 100以上のブティックやカフェが軒を連ねている、L.A.を… 続きを読む

US-OPEN観戦とシアトル観光 – 12 –

シアトル シーホークスの永久欠番 12 2015年6月20日 次の目的地に向かおうとEMPを入ってきた入り口とは別の出入り口から出ようとして、こんなモノを見つけてしまいました。 やはりシアトル シーホークスの展示でした。なんとポール・アレン… 続きを読む

US-OPEN観戦とシアトル観光 – EMP Museum –

EMP Museum エクスペリエンス・ミュージック・プロジェクト ミュージアム 2015年6月20日 EMP Museum に着きました。 例のCity PASS で入場します。   EMP Museumは、マイクロソフト社の共同創業者ポ… 続きを読む

US-OPEN観戦とシアトル観光 – 森林鉄道 –

森林鉄道の廃機関車 2015年6月19日 スノコルミー滝から南へ向かって走り出して数分で衝撃的なものが見えました。 ボロボロに錆びついた蒸気機関車です。 それも1台だけではなく、何台もです。 今では寂れてしまってますが、その昔、林業はノース… 続きを読む

US-OPEN観戦とシアトル観光 - チフーリ・ ガーデン・アンド・ガラス -

チフーリ・ ガーデン・アンド・ガラス Chihuly Garden and Glass 2015年6月16日 ワシントン州タコマ市出身のガラス・アーティスト デール・チフーリ氏の作品を、展示しています。 ここは、異次元空間です。 ここの事は… 続きを読む

ザビエル大村のニューイングランド見聞録 ~買付け品の出荷とボストン美術館~

買付け品をボストンへ出荷しに 5月26日 アメリカ8日目 今日はキッタリーからボストン市内の運送会社まで、信二郎が今回アメリカで買い付けた商品(大型段ボール4個)の出荷に出かける。 第一弾でも書いたが、信二郎は、「MIX WAY」というアメ… 続きを読む

Appalachian Music Journey 2014 ブルーグラスを旅して 3

River of Music Party フェスへ ケンタッキー州オウエンズボロ、ダウンタウンにあるブルーグラス博物館、IBMM から車で10分程の広大な敷地がある農場で River of Music Party (川の側のミュージックパー… 続きを読む

Appalachian Music Journey 2014 ブルーグラスを旅して 2

テネシー州からケンタッキー州へ アメリカに着いた翌日、6時間半ほどの運転。私が通っていた大学がある南部アパラチア山脈の中心部、テネシー州ジョンソンシティから隣の州、ケンタッキー州へ向かいました。アパラチアの山岳地帯を抜け、東テネシーを横断す… 続きを読む

ミッドウェイ博物館 USS Midway Museum

ミッドウェイ博物館 USS Midway Museum へ行きました。 ミッドウェイ博物館は、ベトナム戦争や湾岸戦争をはじめ、47年間も現役活動し1992年に退役したアメリカ海軍の航空母艦「ミッドウェイ」を博物館にしたものです。 ミッドウェ… 続きを読む

タタンカ ストーリー・オブ・ザ・バイソン Tatanka Story of Bison

2014/05/30 デッドウッドからすぐ近くにあるタタンカ ストーリー・オブ・ザ・バイソンを見学。 ネイティブアメリカンの歴史に興味がある方には、是非とも寄っていただきたい場所です。 バイソンにまつわる展示物を見れる博物館で、スー族のスタ… 続きを読む

The Journey Museum ジャーニーミュージアム

2014/05/28 ラピッドシティの街の近くにある「The Journey Museum ジャーニーミュージアム」。 旅のはじめにサウスダコタ州についての歴史や文化、自然の知識を得るには絶対にオススメの博物館! The Journey M… 続きを読む

バーナルを発ちます

こんにちは!橋本次女です☆レポートを続けます。 Utah Field House of Natural History State Park Museum Utah Field House of Natural History State … 続きを読む

1500本の化石が目の前に

こんにちは!橋本次女です☆レポートを続けます。 ダイナソア国立モニュメント Dinosaur National Monument ユタ州4日目の朝になりました。 朝食はホテルで頂きます。 バイキング形式になっていて、シリアルやパン、ワッフル… 続きを読む

東ユタ博物館へ到着

こんにちは!橋本次女です☆レポートを続けます。 東ユタ博物館(USU Eastern Prehistoric Museum)を見学 次に到着したのは、プライスという街にある、50周年を迎えた東ユタ博物館(USU Eastern Prehis… 続きを読む

Museum of Ancient Lifeへ

こんにちは!橋本次女です☆レポートを続けます。 恐竜博物館 Museum of Ancient Life サンクスギビングポイントにある恐竜博物館「Museum of Ancient Life」を見学しています。 いよいよ恐竜の展示コーナー… 続きを読む

サンクスギビングポイントへ到着

こんにちは!橋本次女です☆レポートを続けます。 ユタオリンピックパークを後にし、次の目的地までドライブです。 色とりどりの紅葉を見ながらドライブ!の予定だったんですが、まだちょっと早かったみたいですね。 少しだけ山の色が変わっているのが見え… 続きを読む

ソルトレイクシティオリンピックのミュージアム

こんにちは!橋本次女です☆レポートを続けます。 ユタオリンピックパークのミュージアムを見学しています。 2つ目は、ソルトレイクシティオリンピックのミュージアムです! このミュージアムはかなり見応えがあるそうで、リンジーさんが何度見ても楽しい… 続きを読む

スキーのミュージアム

こんにちは!橋本次女です☆レポートを続けます。 ユタオリンピックパークのミュージアムを見学します。ミュージアムは2つあるので、まずは1階にある「Alf Engen Ski Museum」へ向かいました。 このミュージアムは、スキーの歴史など… 続きを読む

MOMAの名画を駆け足で

ニューヨーク近代美術館 MOMA モマ こんにちは!いけだかです。レポートを続けます。 続いてやってきたのはMOMA(モマ)です。 MOMAは、「The Museum of Modern Art」の略で、ニューヨーク近代美術館を指します。 … 続きを読む

メトロポリタン美術館

メトロポリタン美術館 世界に誇るコレクション数 こんにちは!いけだかです。レポートを続けます。 メトロポリタン美術館は、世界に誇るコレクション数で知られている美術館です。 その数は200万点ともいわれています。 しっかり見学するなら一週間は… 続きを読む

セントラルパークを横断

アメリカ自然史博物館からメトロポリタン美術館へ こんにちは!いけだかです。レポートを続けます。 昼食はストリート・ベンダーでホットドッグ アメリカ自然史博物館を出たUSアヤと私は、とてもお腹が空いていました。 朝、カフェ・ラロで食べた甘いケ… 続きを読む

世界最高級のダイヤモンドを見る

アメリカ自然史博物館 を引き続き見学中 こんにちは!いけだかです。レポートを続けます。 隕石や鉱物のコーナー アメリカ自然史博物館をご紹介しています。 引き続きやってきたのは1Fにある隕石や鉱物のコーナーです。 正直、石には詳しくなく、あま… 続きを読む

アメリカ自然史博物館の一番人気

アメリカ自然史博物館の内部 こんにちは!いけだかです。レポートを続けます。 アメリカ自然史博物館は、地下1F、地上4Fの建物です。 この中でも一番人気なのは4Fにある化石のフロアなんだそうです。 フロアマップに「竜盤類恐竜」と書かれてある展… 続きを読む

念願のアメリカ自然史博物館へ

アメリカ自然史博物館へ向かいます こんにちは!いけだかです。レポートを続けます。 朝ご飯をカフェ・ラロで堪能した私たちは、宿泊しているエクセルシオールホテルの目と鼻の先にあるアメリカ自然史博物館にやってきました。 私、博物館というものが大好… 続きを読む

夜のボストン美術館

夜のボストン美術館へ こんにちは!いけだかです。レポートを続けます。 ボストンで2番目に高い建物、プルデンシャルセンターの展望台から街を眺めるのを楽しみにしていた私たちですが残念ながらそれは叶いませんでした。 気持ちを切り替えて、次の目的地… 続きを読む

Musium of Science へ

歩いてMusium of Science(科学博物館)へ こんにちは!レポートを続けます。 ボストン2日目の午後は、ホテルを出て近くのMusium of Science(科学博物館)へ向かいました。ホテルからは徒歩10分程度の距離です。泊っ… 続きを読む

カントリーミュージックの殿堂博物館 その2

ここの圧巻は、ズラリと並んだプラチナレコード、ゴールドレコードです。かつてのスターから、現在のスターまでしっかり網羅されています。

カントリーミュージックの殿堂博物館 その1

カントリーミュージックの都、ナッシュビルが誇る博物館です。「音」にこだわった体験型の展示はたくさんの工夫がありました。

デルタブルースミュージアム

大きな博物館ではありませんが、ブルースファン垂涎の貴重なコレクションが所狭しと展示されています。

ロックンソウルミュージアム

ここは、実際に「聞いて」楽しめる博物館でした。好きなナンバーをいろいろ楽しみながら、展示物を見学してみました。

ミシシッピリバーミュージアム

ミシシッピリバーミュージアムは、この川の歴史、周辺の文化などを辿ることができる貴重な博物館でした。

スペリオル湖鉄道博物館

水族館の次に案内されたのは、昔の駅をそのまま使って作られた鉄道の博物館でした。

ミネアポリスの街の中

ミネアポリスのスカイウェイは、セントポールのスカイウェイとは違っていました。

博物館を見学しました

19世紀後半から20世紀初頭まで、ミネアポリスは世界の製粉工場と呼ばれていました。

ジョン・F・ケネディ博物館 John F. Kennedy Memorial

ケープコッド・ハイアニスにある、第35代合衆国大統領ジョン・F・ケネディーの博物館にやってきました。