州の成立過程

原住民が暮らすこの地に、ルイスとクラークの探検隊がロッキー山脈を越えやってきたのは19世紀に入ってからのことです。
オレゴントレイルを辿り、西を目指す開拓民たちが、この先のオレゴンやカリフォルニアへ向かっていました。
そんな中、一部の開拓民はこの地に留まり、農耕を始めこの地に居住したのだそうです。
1863年、アブラハムリンカーン大統領により、この地はアイダホ準州と定められました。
当時のアイダホ準州には、後にアイダホ州、モンタナ州、ワイオミング州となった地域も含んでいました。
そして1890年7月3日、43番目の州として制定されました。

コメントする