現在の位置づけ

この地は古くから銅と綿花の生産がさかんでした。
近年はハイテク産業の一大拠点となっていて、カリフォルニア州からの企業流入も多いのだとか。
夏の暑さは厳しいこの地ですが、冬は避寒地として人気で多くの人々がやってきます。
フェニックスの郊外にあるサンシティは、有名なリタイアメント・コミュニティーです。
リタイアメント・コミュニティーとは、退職後の人々が暮らす地域のことです。
ここは不動産会社により人工的に作られた、砂漠の真ん中にある55歳以上の人のみが暮らす街です。
病院、教会、ショッピングセンターや文化、スポーツ施設等、街として必要なものは一式揃えられているそうです。
またこの暖かい気候から、メジャーリーグの多くのチームが春季キャンプ地として選んでいます。

アメリカ合衆国造幣局50州25セントプログラム

発行年 2008年  発行順 48番

グランド・キャニオンとアメリカ南西部からメキシコ北部に分布するアメリカ最大のサボテン、サグアロが前面に描かれたコインです。グランド・キャニオンとサグアロは”Grand Canyon State”と書かれた横断幕で分けられており、サグアロはグランド・キャニオンには育たないということを示し、誤解を招かないようにデザインされています。ちなみにサグアロの花はアリゾナ州の州花で、枝の先端に中央が黄色い白い花を咲かせます。
画像提供:”United States coin images from the United States Mint.”

コメントする