州の成立過程

オジブワ族、メノミニー族などが暮らすこの地に、1634年フランス人探検家ジャン・ニコレがやってきました。
彼がこの地を訪れた最初のヨーロッパ人だったと言われています。
その後フランスとイギリスにより領土支配が行われ、フレンチ・インディアン戦争の後、フランスはこの地をイギリスに譲渡します。
独立戦争を経て、アメリカの領土となったこの地は1787年、北西部領土という政治的区分の一部に組み込まれます。
そして1836年にはウィスコンシン準州として分離、1848年5月29日、合衆国30番目の州へ昇格しました。

コメントする