現在の位置づけ

州の主要な産業は、石油と牧畜です。
州都オクラホマシティを出ると牧草地が一面に広がり、また石油の採掘施設をところどころに見ることができます。
歴史的にみて、オクラホマは、全米のインディアン部族のほとんどを強制移住させる目的で作られた土地であり、
そのため現在でもネイティブアメリカンを祖先にもつ人々が多く暮らす州としても知られています。

アメリカ合衆国造幣局50州25セントプログラム

発行年 2008年  発行順 46番

州花であるインディアン・ブランケットの上を優雅に舞い上がっている鳥が描かれています。独特のハサミ状の尾を広げ飛んでいるこの鳥はオクラホマの州鳥エンビタイランチョウです。
画像提供:”United States coin images from the United States Mint.”

コメントする