州の成立過程

かつてこの地にはプエブロ・インディアンと呼ばれる農耕で自活している人々が暮らしていました。
18世紀に入り、この地はスペイン領となり、1803年にはルイジアナ買収により東の部分がアメリカ領に、1848年には米墨戦争を経て西の部分もアメリカ領になりました。
そして、アメリカ建国からちょうど100年目の1876年8月1日、38番目の州として成立しました。
ちなみに、州の愛称にも「百年祭の州」とつけられています。

コメントする