現在の位置づけ

州の一番の特徴は、何といってもその厳しい気候があげられるでしょう。
州の歴史を振り返ってみると、この厳しい気候が災いして、他の地域よりも移民の流入が遅れたそうです。
今でも人口密度は低く、州の人口も全米で下から3番目に位置しています。
経済の柱は農業で、中でも小麦は全米トップの生産量を誇ります。
古くから厳しい気候に耐えうる作物を作り続けていて、穀類の生産が盛んです。

アメリカ合衆国造幣局50州25セントプログラム

発行年 2006年  発行順 39番

ごつごつとした岩山に夕日が沈む景色を背景に、2頭のアメリカバイソンがBadlands(悪い土地又は荒地)で草を食んでいる姿が描かれています。1906年、セオドラ・ルーズベルト大統領が米国遺跡保存法にサインをし、この地域の一部はセオドア・ルーズベルト国立公園に指定されています。そこではかつて、絶滅の危機に瀕した野生のバイソンが400頭以上生息しています。
画像提供:”United States coin images from the United States Mint.”

coin_North_Dakota

コメントする