ブライス・キャニオンシャトル


ブライス・キャニオンシャトル 無料のシャトル バス

公園内シャトル

旅行者の多い5月中旬から9月末は、交通渋滞と空気汚染防止のためシャトルバスが運行されます。公園入り口近くのシャトル搭乗場所の駐車場に車を停め、シャトルバスで園内に入ります。
バスの停留所は、ビジターセンター、サンセット・キャンプ場、ブライス・ポイント、インスピレーションポイント、サンセットポイント、ブライス・キャニオン・ロッジ、サンライズポイント、北キャンプ場。 公園の外では、ブライス・キャニオンシティのシャトル搭乗場所、Ruby’s Inn、Ruby’s キャンプ場に停まります。
車は、シャトル搭乗場所に駐車できます。 シャトルバスは、バリアフリーです。
さらに夏の間は、南ビューポイントへのガイド付きツアーが一日に 2 回運行されています。
ザイオン国立公園のように、強制ではありませんが、環境保護に協力のためにシャトルをご利用ください。

 

 ブライス・キャニオンシャトルブライスキャニオン国立公園の展望ポイント
 ナバホ ループ・トレイルピーカブー・ループ・トレイル
 ブライスキャニオン・ロッジ美しい景観のドライブルート 12号線

ブライスキャニオン国立公園の地図

 ⇒ 大きな地図で見る

ブライスキャニオン国立公園への行き方

ネバダ州 ラスベガス マッカラン国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例です。

 ⇒ 大きな地図で見る

ユタ州の関連記事【特選レポート】

コメントする