ナパバレー・ワイントレイン Napa Valley Wine Train


ナパで人気のアトラクション

ナパバレー・ワイントレイン

観光客に絶大な人気のワイン・トレイン。ナパの街から出発しセントヘレナまでの往復60kmを3時間かけてのんびり走ります。車窓の眺めを楽しみながら、ワインとランチやディナーに舌鼓を打ちます。ナパ駅の待合室では、ワインのテイスティングができたり、ワインを中心に土産物ショップが並んでいます。

ナパバレー・ワイントレインの車両

ワイントレインの車両は9車両あり、いくつかのタイプの車両があります。列車は1915~1917年製の車両を完全復元したレトロ調の車両と、1947年製のビスタ・ドーム・カーで構成されているので、鉄道マニアにも人気です。

ナパバレー・ワイントレインの展望車両

ワイントレインレポート 展望車両

1952年製のアンティーク車両を、ナパ・バレーの風景を楽しめるように、ドーム型の天窓を設え、高さを増し見晴らしが良いように改装をしたビスタ・ドーム・カー。

ワイントレインレポート 展望車両

こちらではまずスパークリングワインに始まり、ランチ、ディナーともに、車両一階の厨房でご用意する4コースのグルメメニューを味わえます。

ナパバレー・ワイントレインのグルメ車両

ワイントレインレポート グルメ車両

プルマン社の1915~1917年製の車両を、明るく陽気な雰囲気に包まれて食事やワインを楽しめるように改装した車両。
2シーティング制となっており、ファーストシーティングは、まずダイニングカーでサラダかスープそしてメインを、折り返し後はラウンジカーに移動してデザートを楽しみます。
セカンドシーティングはラウンジカーでオードブルを、折り返し後はサラダかスープ、メインそしてデザートを楽しみます。
列車のほかの車両もご自由に見学できます。

ナパバレー・ワイントレインのシルベラード車両

ワイントレインレポート シルベラード車両

シルベラード車両は、気候が温暖なナパバレーならではの、エアコンなしのスライド式窓が特徴で、内装が西部劇のテーマを盛り込んでくつろいだ雰囲気に改装された車両。
BBQスタイルのグルメコース料理を楽しめます。

ナパバレー・ワイントレインのワインテイスティング車両

ワイントレインレポート ワインテイスティング車両

ワインテイスティング車両では、100種類ものワインから好きなものを選んで試飲することができます。

ナパバレー・ワイントレインのキッチン

ワイントレインレポート ナパバレー・ワイントレインのキッチン

列車の中とは思えない本格的なキッチン。
すべての料理は車両内のキッチンで調理されます。

ナパバレー・ワイントレイン 列車先頭のラウンジカー

ワイントレインレポート ナパバレー・ワイントレイン 列車先頭のラウンジカー

ファースト・シーティングでは、復路にデザートとコーヒーが供されます。
セカンド・シーティングでは、往路でアペタイザーとドリンクをお召し上がりいただきます。

 

ナパバレー・ワイントレイン駅

1275 McKinstry Street, Napa, California 94559
ナパバレー・ワイントレイン駅は、サンフランシスコから75Km 車で約1時間

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする