サンタバーバラのダウンタウン

サンタバーバラ 美しいスペイン風の街並み

サンタバーバラのダウンタウン

サンタバーバラのダウンタウンと言えば、白い壁と赤い屋根が印象的なスペイン風の建物が建ち並ぶ地中海リゾートのイメージだが、これにはあるエピソードがある。
1925年6月29日にサンタバーバラ海峡を震源とするマグニチュード6.3の地震が発生し、ステートストリートを中心とするサンタバーバラのダウンタウンに建つ建築物は大きな被害を受けた。74件が全壊、250件以上の建築物は修理が必要という壊滅的な状況に陥った。
サンタバーバラでは、1922年にスペイン風建築の普及のための委員会が設置されていたこともあり、復興の際は「スペイン風建築による復興」というキャンペーンが実施され、議員、銀行、資本家、芸術家、多くの市民に支持され、復興のポリシーとなった。こうして、サンタバーバラのダウンタウンは白い壁面と赤い屋根瓦が特徴的なスパニッシュ・コロニアル・リバイバル様式に統一され、美しい景観美を持つ観光リゾート地として生まれ変わった。
地中海性気候と、この地中海風の街の様相が相乗効果を生み出し、ロサンゼルスやサンフランシスコのセレブの避寒地として長年に渡って栄えている。

ダウンタウンのショッピング

サンタバーバラのダウンタウン

ダウンタウンの目抜き通りであるステートストリートの両脇にはショップやレストランが並んでいる。1924年にオープンしたコンプレックス エル パセオをはじめ、有名ブランド店やトップレストランなどがあるラ・アルカディア、ノードストロームやカジュアルなショップが多いパセオ・ヌエーボなどもステートストリート沿いにある。

サンタバーバラ美術館 Santa Barbara Museum Of Art

サンタバーバラ美術館サンタバーバラ美術館は、このエリアで最も充実した美術館。古代エジプトや古代ローマの石像から、モネ、マティス、シャガールといったヨーロッパ絵画、アメリカ現代美術にいたるまで、幅広いコレクションが常設されている。なかでも、メキシコ革命運動で知られるシケイロスの壁画は圧巻。長さ9.8m、高さ2.4mあり、彼の作品としてはアメリカで唯一、完全な形で残っている作品。学芸員の解説を聞きながら館内を回る見学ツアーも行われている。

サンタ バーバラ アーバン ワイン トレイル

サンタ バーバラ アーバン ワイン トレイルサンタバーバラのダウンタウンやファンクゾーンには、30を超えるサンタバーバラ近辺のワイナリーがテイスティング・ルームを出店していて、歩いて回れる“アーバン ワイン トレイル”というアトラクションがある。
サンタ バーバラ アーバン ワイン トレイルの詳細

協力:カリフォルニア観光局、Visit Santa Barbara

サンタバーバラ の観光ポイント
 サンタバーバラのダウンタウンステートストリート
 エル パセオラ・アルカディア
 パセオ・ヌエーボサンタバーバラ郡庁舎
 サンタ・バーバラ美術館ミッション・サンタバーバラ
 スターンズワーフサンタバーバラ港
 サンタバーバラ海上博物館MOXI
 サンタバーバラ自然史博物館シーセンター
 ロベロ劇場アーリントン シアター
 グラナダ劇場ニューヴィック シアター
 サンタバーバラ パブリックマーケットサンタバーバラ ファーマーズマーケット
 ソルト ケイブ サンタバーバラキャット セラピー
 ファンクゾーンフィゲロア マウンテン ブリューイング
 ブラスベア ブリューイングラマドッグ タップルーム
 サード ウィンドウ ブリューイングピュア オーダー ブリューイング
 サンタ バーバラ アーバン ワイン トレイル
 マリンアクティビティ
 カーサ・デル・ヘレロソルバング
 サンタバーバラのホテルソルバングのホテル

サンタバーバラの観光マップ

 ⇒ 大きな地図で見る

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする