デスバレー国立公園 Death Valley NP

デスバレー国立公園 アメリカで最大の国立公園

デスバレー国立公園 Death Valley National Park

デスバレー国立公園は134万ヘクタールという、岩手県とほぼ同じ広さの国立公園で、アメリカで最大の国立公園。真夏は日常的に摂氏45度を超え、時には50度を超える日がある灼熱の谷。1913年7月10日に世界最高の気温である華氏134度(摂氏 56.7度)を記録した。年間平均降水量は5センチメートルしかなく、アメリカで最も乾燥した土地でもある。
また、バッドウォーターの標高は海抜マイナス282フィート(-86m)という、北米の最低地点。バッドウォーターのすぐ西には、デスバレー国立公園で最高地点になる、標高3,368メートルのテレスコープ山がそびえるという、実に極端な場所。
ロサンゼルスから約5時間、ラスベガスからは約3時間の距離。

デスバレー国立公園のベストシーズン

スーパーブルーム(Super Bloom)

オンシーズンは、冬から春。ベストシーズンは3~4月で、タイミングが良ければ、荒野にワイルドフラワーが咲き乱れるスーパーブルーム(Super Bloom)に出くわすことがあるかも。夏はツアーバスなどは入場禁止となるが、あえて極度の灼熱を体験しようとやってくるフリーの観光客が結構いる。
※写真は、バッドウォーターロードに沿って咲き乱れるデザートゴールド。

資料協力:カリフォルニア観光局、National Park Service

 

デスバレー国立公園の観光ポイント

 ファーニス クリークバッドウォーターダンテスビュー
 ザブリスキーポイントアーティスト パレットソルトクリーク
 悪魔のゴルフコースモスキートフラット砂丘ケアネ ワンダー鉱山
 ゴールデン キャニオンモザイク キャニオンスターウォーズ ツアー
 チャコール キルンウベヘベ クレーターザ・レーストラック

デスバレー国立公園と日本の時差

日本との時差は17時間(サマータイム時は16時間)。
タイムゾーンはパシフィック・タイムゾーン太平洋時間)。
日本とアメリカの時差とタイムゾーンの詳細

 

デスバレー国立公園の場所と行き方

ロサンゼルス国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例。
Furnace Creek Visitor Center Furnace Creek, Death Valley, CA

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする