スヌーピーの故郷 セントポール

漫画家チャールズ・シュルツの出身地 セントポール

ランドマーク・プラザ Landmark Plaza

世界中で愛される漫画「ピーナッツ」を産んだ漫画家チャールズ・シュルツはセントポール出身。スヌーピーやチャーリー・ブラウンなど、彼が生み出したキャラクターが最初に登場したのは、1947年に地元の新聞に掲載された『リル・フォークス』でした。その後、1950年10月2日から『ピーナッツ』(Peanuts)というタイトルで全米8紙で連載が開始されました。
『ピーナッツ』の人気は高まり、コダック社やフォード社などがキャラクターを使用するほどとなり、リューベン賞を受賞。1967年、『ピーナッツ』のキャラクターたちはタイム誌やライフ誌の表紙に登場。1969年にはスヌーピーのぬいぐるみがアポロ10号に乗って月に向かって飛び立つというほどアメリカ国民に愛される程になった。

ピーナッツの像

この愉快なピーナッツ・ギャング達の像はセントポールのダウンタウンに建つ、ランドマーク・センターに隣接するランドマーク・プラザ(Landmark Plaza)やライス・パーク(Rice Park)へ行けば見ることができます。この2つの公園には他にもいくつかの像があるので、「ピーナッツ」ファンにとっては探索するのも楽しいはず。

 

協力:ミシシッピ・リバー・カントリーUSA Visit Saint Paul

 

ミネアポリス&セントポールの観光ポイント

 メトロ ライト・レールスカイウエイプロスポーツ
 ミネソタ・バイキングスミネソタ・ツインズミネソタ・ティンバーウルブズ
ミネアポリス
 ミネアポリス観光案内所ガスリーシアターストーン・アーチ・ブリッジ
 ミルシティ博物館ミネアポリス美術館ワイズマン美術館
 ミネアポリス・スカルプチャー・ガーデン   ウォーカー・アート・センター
 アメリカン スウェーデン インスティテュート
 U.S. バンク スタジアムターゲット フィールドターゲット センター
 プリンスペイズリーパークファーストアベニュー
 ボブ ディランダコタ・ジャズクラブモール・オブ・アメリカ
セントポール
 セント・ポール大聖堂ミネソタ州会議事堂ランドマーク・センター
 ジェームズJヒル邸ミネソタ歴史センターエクセル・エナジー・センター
 ミネソタ科学博物館ミネソタ交通博物館ミネソタ子供博物館
 スヌーピーの故郷F・スコット・フィッツジェラルド
 ミネソタ・ステート・フェア

ランドマーク・プラザの場所と行き方

Landmark Plaza 379 St Peter St, St Paul, MN
ミネアポリス・セントポール国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ミネソタ州の関連記事【特選レポート】

コメントする