グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園 Great Smoky Mountains National Park

アメリカの国立公園の中で最も訪問者数が多い国立公園

グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園 Great Smoky Mountains National Park

グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園(Great Smoky Mountains National Park)は、テネシー州の東部とノース・カロライナ州の西部にまたがる山脈を中心とした国立公園で、1934年に設立が認められ、1940年に公式オープンした。アメリカの国立公園の中で最も訪問者数が最も多い国立公園である。
密生する原生林から発せられる水蒸気により、谷に霧が溜まる様子から、グレート・スモーキーの名がつけられた。
現地ではグレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園の事を “マウンテンズ” と略することが多い。

世界遺産に登録

グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園 Great Smoky Mountains National Park

グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園は、生物多様性のある公園で、動物、植物、菌類、およびその他の生物の種類は、19,000種以上が記録されており、科学者たちはさらに8万~10万種がここに生息すると考えている。この事が認められ、1983年に世界自然遺産に登録された。

ハイキング・トレイル

グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園には、全長約1,300キロのハイキング・トレイルが整備されている。また、ジョージア州からメイン州までの14州にまたがる、約3,500kmのアパラチアン・トレイルの一部がグレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園を通っている。

協力:National Park Service、ミシシッピ・リバー・カントリー

 

グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園 観光ポイントの一覧

 ビジターセンターケイズ・コーブケイズ・コーブ・ループロード
 ニューファウンド・ギャップ・ロードチムニー・トップス

グレート・スモーキー・マウンテンズ国立公園 観光マップ

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

レンタカーやキャンピングカーでアメリカを走ろう

海外レンタカー 格安プランキャンピングカー レンタル

アラモレンタカー ナッシュビル国際空港 / テネシー州 営業所
アラモレンタカー ノックスビル マクギー・タイソン空港 / テネシー州 営業所
アラモレンタカー シャーロット・ダグラス国際空港 / ノースカロライナ州 営業所
クルーズアメリカ ナッシュビル / テネシー州
クルーズアメリカ シャーロット / ノース・カロライナ州

テネシー州の関連記事【特選レポート】

コメントする