カールスバッド Carlsbad


カールスバッド

サンディエゴから50kmキロほど北上した海岸線にある街。19世紀末に採掘されたミネラルウォーターの成分が、チェコのカールスバッドの水の成分と同じだったことから、この名前がつけられました。
スパなどの施設がそろっているので、試してみてはいかがでしょうか。ダウンタウンには古い建物が多く、ノスタルジックな雰囲気に浸ることができます。隣街のオーシャンサイドには1798年に建設されたサンルイス・レイ伝道所があり、ここの海岸はサーフィンを楽しむ人たちでにぎわっています。

レゴランド・カリフォルニア Legoland California

レゴランド・カリフォルニア Legoland California

ブロックで作られたニューヨークやニューオリンズの街並みにびっくり!

レゴランド・カリフォルニア Legoland California

ディズニーランド・リゾート、シーワールド・サンディエゴに続き、人気No.3を誇るブロック玩具メーカーとして世界的に知られるレゴ社のテーマパーク。ブロックでニューヨークやサンフランシスコなど、世界の街並みが再現されていて、「おもちゃのブロックでしょ……」と思って訪ねると驚嘆すること請け合いです。精巧に作られた街には、ブロックでできた人や車も動いています。このテーマパークで使われているブロックはなんと約2000万個。おもちゃの域をはるかに超えていて、子どもだけではなく、大人からの人気が高いというのも納得できます。

レゴランド・カリフォルニア Legoland California

園内ではアスレチックを楽しんだり、園内を回るミニ列車に乗ったり出来るほか、レゴのブロックがイメージされたジェットコースター、回転系ライドなどもあって、レゴの多様性を感じさせてくれます。

レゴランド・カリフォルニア Legoland California

お土産には、カラフルなブロックのバラ売りがおすすめです。
また、レゴランドに行ったからには是非お試し頂きたいのが、360度の展望を誇る観覧タワー。街や広大な 平原を一望できます。

レゴブロックのウォーター・パーク

ウォーター・パーク2010年には、世界初となるレゴブロックのウォーター・パークがオープン。約2.2万㎡の敷地内には、「ウェット&ワイルド・クライミング」や「6人乗りのラフティング・ボート」、「トンネル式滑り台」や「ボディ・スライディング」などの楽しいアトラクションに加え、実際にレゴで遊べるコーナーや、柔らかめのレゴで子供専用ボートを組み立てるエリアもあります。

レゴランドの7つのエリア

エリア名
特徴
レゴランドタウンウエスタンがテーマの乗り物やアトラクションのエリア。レストランやショップも充実。
パイレーツランド 海賊がテーマの乗り物やアトラクションのエリア。ライブステージもあり。
キャッスルランド お城をテーマにした乗り物やアトラクションのエリア。ライブステージもあり。
アドベンチャーランド 冒険をテーマにした乗り物やアスレチックを楽しめるエリア。
デンプロランド 子供向けの乗り物や遊び場が充実。
ミニランド レゴブロックでできたミニチュアの街並みが美しいエリア。

フラワーフィールド Flower Fields

フラワーフィールド Flower Fields

サンディエゴの北、約50kmのところにある、古い街カールスバッド。様々な見どころがありますが、3~5月にここを訪れるなら、I-5号線沿いにあるお花畑をぜひ訪れてみましょう。ラナンキュラスが一面に咲き乱れる様子は息をのむ美しさです。

 

協力:カリフォルニア観光局

 

カールスバッドの観光マップ

 ⇒ 大きな地図で見る

 

サンディエゴ San Diego
 サンディエゴのダウンタウンガスランプ・クォーター
 オールドタウンバルボア・パーク
 シーワールド サンディエゴサンディエゴ動物園
 ミッドウェイ博物館ミッション ベイ
 コロナド半島ホテル・デル・コロナド
 サンディエゴ周辺のビーチワイルドアニマル・パーク
 ラ ホヤ LA JOLLAカールスバッド
 
サンディエゴのホテル
 ダウンタウンのホテルオールドタウン ミッションバレーのホテル
 ミッションベイ周辺のホテルサンディエゴ国際空港付近のホテル
 ラ ホヤのホテルコロナド半島のホテル
 デル マール周辺のホテルカールスバッド周辺のホテル
 サンディエゴ 北部のホテルサンディエゴ 南部のホテル

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】