セントラルパーク

ニューヨークマンハッタンのど真ん中に位置する南北4キロ、東西800メートルに及ぶ、ニューヨークのオアシスです。まずはシープ・メドウと呼ばれる芝生のエリアでごろんと寝ころんで、ニューヨークの空を見上げてみませんか?ちなみにこの場所、「シープ・メドウ」という名前は、昔ここが羊を放牧するための牧草地として使われていたからなんだそうです。ニューヨークに羊…、、イメージ湧かないですけど。公園の象徴ベゼスタの噴水や、有名なストロベリー・フィールズなども観光ポイントなので足を運んでみてください。公園内ではボート遊びやサイクリング、また気軽に楽しめるジョギングなどをするのも過ごし方のひとつ。早朝や深夜など、訪問時間には気をつけたいですが1日中たっぷりいても楽しめるスポットです。

ニューヨーク州の関連記事【特選レポート】

コメントする