ラクリーズ・ランディング Laclede’s Landings

ラクリーズ・ランディング セントルイスの歴史地区

ラクリーズ・ランディング Laclede's Landings
ラクリーズ・ランディング Laclede's Landingsセントルイスの発祥の地であり、国定歴史的建造物に指定されている一角です。
セントルイスができた当初、この辺りは川沿いの商業地区として発展し、工場や倉庫が多く立ち並んでいました。
 
現在でも、当時のままのレンガ造りの建物が並び、石畳の道が旧き良き時代を偲ばせてくれます。
この古風な環境の中にカフェやレストラン、パブやギフトショップが集まり、お洒落なスポットになっています。
昼間はこの街並みを散策し、カフェでミシシッピ川の川風を楽しみながら寛ぎ、
夜はパブでグラスを傾け楽しむ…そんな大人の時間を過ごせる場所です。
地名の由来は、フランス人 ピエール ラクリードが降り立った場所。

セントルイスの観光ポイント 一覧

 ジェファーソン・ナショナル・エクスパンション・メモリアル
 ゲートウェイアーチ旧裁判所旧教会
 ラクリーズ・ランディングセントルイス大聖堂ユニオン・ステーション
 フォレスト・パークミズーリ州歴史博物館セントルイス美術館
 アンハイザー・ブッシュ
 ブッシュ・スタジアムエドワード・ジョーンズ・ドーム

セントルイスの観光マップ

 ⇒ 大きな地図でみる

ミズーリ州の関連記事【特選レポート】

コメントする