チュニカ


チュニカ綿花畑の中に突然現れる、周囲の雰囲気にしっくりこないポップな看板が目印のこの町は、1994年に誕生したカジノリゾートです。
ラスベガス(ネバダ州)、アトランティックシティ(ニュージャージー州)に続く全米第三位の規模なのだとか。
そもそも、なんでこんなところにカジノリゾートが?と不思議に思いますが、近年までこの地は、経済の柱が農業のみという全米一貧しいといわれるエリアだったのだとか。そこで、町の活性化や経済基盤の立て直しも考えカジノを導入することになったそうです。
ミシシッピ州では、カジノは水上のみ許可されているため、先住民族が所有するもの以外すべてのカジノは川の上にあるのだとか!

ミシシッピ州の関連記事【特選レポート】

コメントする