国際スパイ博物館 International Spy Museum


国際スパイ博物館 スパイの秘密を知ることができる

国際スパイ博物館 International Spy Museum

スパイという職業を歴史や人物、小道具から訓練、指名まで様々な角度で取り上げた、世界で唯一の博物館です。特に人気があるのは小道具の展示で、腕時計についている盗撮用のカメラや、口紅にしか見えないような小銃などを見ることができます。世界各国の著名なスパイを紹介しているところでは百地三太夫も登場します。世界のスパイ映画やスパイによる事件や事故の解説など、スパイの秘密が次々と暴露されている博物館です。

007に関する展示

国際スパイ博物館 International Spy Museum

イギリス秘密情報部(MI6)の工作官ジェームズ ボンドを主人公にした人気スパイ映画『007』の撮影で実際に使われた車や、様々な展示があります。

国際スパイ博物館への行き方

国際スパイ博物館 International Spy Museum

ワシントンメトロのギャラリー・プレイス・チャイナタウン駅(Gallery Place Chinatown Metro Station)から徒歩3分。

協力:Capital Region USA

 
 
 ホワイトハウス連邦議会議事堂
 ナショナル・モールリンカーン記念館ワシントン記念塔
 トーマス ジェファーソン記念館  フランクリン・D・ルーズベルト記念公園
 ワシントン大行進ナショナル・モールの回転木馬
 スミソニアン博物館ジョン・F・ケネディ・センター
 FBI本部ユニオン・ステーション国際スパイ博物館
 
ワシントンD.C. 近郊ジョージタウン
 
ワシントンD.C. のホテル
 ダウンタウンのホテルデュポンサークル、ウエストエンド周辺
 ホワイトハウス周辺ユニオン駅、キャピトルヒル周辺
 ジョージタウン周辺アーリントン地区、ペンタゴン周辺
 ナショナル空港周辺アレクサンドリア周辺ダレス国際空港周辺
 その他の地区

国際スパイ博物館の場所と行き方

International Spy Museum 住所:800 F St NW, Washington, DC 20004
ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港から車(レンタカー)やタクシーで行く場合の一例

 ⇒ 大きな地図で見る

ワシントンD.C. 観光マップ

 ⇒ 大きな地図で見る

ワシントンD.C.の関連記事【特選レポート】

コメントする