レッドウッド国立州立公園 Redwood National and State Parks

レッドウッド国立州立公園の概要

レッドウッド国立州立公園
レッドウッドの巨木カリフォルニア州最北端に位置し、太平洋沿い南北約55km、東京ドームのおよそ9,100倍の広大な面積(425k㎡)を有する公園内には、レッドウッドの巨木が集まる森が広がっています。
公園の1/3を占めるレッドウッドとはセコイアの一種で、幹が堅く分厚い樹皮が赤くなっていることからその名が付けられました。植物の中では最も大きく、高さ110mを超えるものも。また平均樹齢はおよそ500~700年とされ、中には2000年超の巨木も現存しています。
レッドウッドの巨木は、耐久性がありながら加工がしやすい良質な材木として重宝され、19世紀半ばに大量に伐採されてしまいました。特にゴールドラッシュ移住者の住居用に多量の木材を必要としたことで、レッドウッドの森の面積はゴールドラッシュ後に減少し、現在はかつての20分の1の広さとなっています。
公園の緑がこれほど豊かなのには理由があり、年間降水量(通常は10月から4月まで降る)は平均152~203センチメートルにのぼるため、雨具と丈夫で滑りにくい靴が必要です。

レッドウッドの巨木1980年に特徴的な生態系が評価され、また世界的にも貴重な森を保護するため、レッドウッド国立州立公園は世界遺産に登録されました。
現在もかつての森の姿を取り戻すべく、植林作業が地道に続けられています。(当初の登録名は「レッドウッド国立公園」、2006年に現在の登録名に変更。

 

レッドウッド国立州立公園のおすすめポイント

森林浴という言葉があるように、森林の散策には人々を癒す効果があります。ここレッドウッド国立州立公園には、アメリカ本土のみならず世界各国から癒しを求めてたくさんの人が訪れます。園内の敷地には歩くための専用の小道(trail)が整備されているので、ご年配の方やお子様も安心して散策できます。

トールツリーズ・グローブ

トールツリーズ・グローブ Tall trees Globeトールツリーズ・グローブには、高さが100mを超えるレッドウッドが何本もあります。木立を保護するために、1日に立ち入れる人の数は制限されています。 トールツリーズ・グローブの詳細

レディ・バード・ジョンソン・グローブ

レディ・バード・ジョンソン・グローブ Lady Bird Johnson Groveレディ・バード・ジョンソン・グローブは、1968年に国立公園となったとき、除幕式典が行われた場所です。 レディ・バード・ジョンソン・グローブの詳細

ファーンキャニオン

ファーンキャニオン Fern Canyonこの美しい渓谷は、一見の価値ありです。ホームクリークによって削られてできた幅の狭い渓谷をシダが覆う隠れた楽園です。
ファーンキャニオンの詳細

アベニュー・オブ・ザ・ジャイアンツ

アベニュー・オブ・ザ・ジャイアンツ Avenue of the Giantsアベニュー・オブ・ザ・ジャイアンツは、ハイウェイ101に並行して、ハンボルト・レッドウッズ州立公園を突き抜ける、コースト・レッドウッドが間近にそびえる美しいドライブ・コースです。 アベニュー・オブ・ザ・ジャイアンツの詳細

ユーリカ

ユーリカ Eurekaユーリカは、レッドウッド国立州立公園の南にある町で、オールドタウン区域は、アメリカ最大の国定史跡指定区域(National Register Historic District)となっています。 ユーリカの詳細

太平洋の海岸線で絶景を堪能

太平洋の海岸線で絶景公園内の見どころとして挙げられるのが、海岸沿いの眺め。ウォーキングのみならずドライブもおすすめです。
海岸線には初級者から上級者まで楽しめるウォーキングコースが設けられているので、森林浴に飽きたら海岸線をのんびり歩いてみるのもよいでしょう。なお季節によっては太平洋を優雅に泳ぐクジラの姿を目にすることも。(主に11~12月・3~4月)
一方、海岸沿いには数々の絶景ドライブルートがありますが、中でもおすすめはコースタル・ドライブ(Coastal Drive)です。断崖絶壁の上から太平洋を見下ろすことのできる片道1時間のドライブルートをお楽しみください。特におすすめの時間帯は夕方。赤い夕日に染まる太平洋は圧巻です。

野生動物の宝庫

ルーズベルトエルク(アメリカアカシカ)この公園の森の中には体長5㎝前後の小さなトガリネズミから体重500kgを優に超えるアメリカグマ、そして森の住人の代表格ともいえるフクロウ等々、数多くの野生動物たちが昔からこの場所に住んでいます。
大草原にはルーズベルトエルク(アメリカアカシカ)やマウンテンライオン、空にはハクトウワシやハゲタカ、そして海岸線にはクジラやアザラシ、ペリカンなども。ここでは、数多くの野生動物たちに出会えるチャンスがあります。

 

世界遺産 レッドウッド国立州立公園

1980年、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録。
2006年に世界遺産登録名が「レッドウッド国立公園」から「レッドウッド国立・州立公園」に変更されました。

 

 トールツリーズ・グローブ Tall trees Globe
 レディ・バード・ジョンソン・グローブ Lady Bird Johnson Grove
 ファーンキャニオン Fern Canyon
 アベニュー・オブ・ザ・ジャイアンツ Avenue of the Giants
 ユーリカ Eureka

 

レッドウッド国立州立公園と日本の時差

日本との時差は17時間(サマータイム時は16時間)。
タイムゾーンはパシフィック・タイムゾーン太平洋時間)。
日本とアメリカと日本の時差とタイムゾーンの詳細

 

レッドウッド国立州立公園 の地図


より大きな地図で Redwood National and State Parks を表示

レッドウッド国立州立公園への行き方

カリフォルニアオレゴンの州境にあり、最も近い国際空港がある都市はサンフランシスコで、ここから国道101号線を北上して約6時間で公園の南端に近いユリーカ(Eureka)に到着。ここから公園の南のゲートウェイとなる町 オーリック(Orick)までは車で約35分です。

 

レンタカーの予約

日本で事前に予約しておきましょう。現地で予約する場合は、希望の車種を借りれない場合もあります。

 

アラモレンタカー

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】