ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイ Historic Columbia River Highway

コロンビア川 Columbia River

クラウン・ポイント・ビスタ・ハウス Crown Point Vista House

コロンビア川の水源はカナディアンロッキー(カナダ ブリティッシュコロンビア州)で、ブリティッシュコロンビア州からワシントン州を抜けて、ワシントン州オレゴン州の境界を通り、オレゴン州のアストリアから太平洋に流れ出てます。

コロンビア峡谷 Columbia River Gorge

コロンビア川の、ポートランドPortland)からビグス(Biggs)の町までの80マイル (128km) に渡る区間は、コロンビア川渓谷国定景勝区域(Columbia River Gorge National Scenic Area)として、、1986年、アメリカで最初の国定景観区に指定されました。コロンビア川の両岸には1,500フィート(457m) から4,000フィート(1,220m) の高さの玄武岩の絶壁がそびえ立っています。

ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイ Historic Columbia River Highway

コロンビア峡谷の息をのむばかりの景観を望むことができるハイウェイが、コロンビア川歴史旧街道(The Historic Columbia River Highway)です。このヨーロッパ風の景勝道路は1900年代初頭にイタリア人石工技師によって建造されたフィレンツェ式高架橋が特徴です。米国運輸省によってオールアメリカン・ロード(All-American Road)に指定されています。ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイは、途中にコロンビア川を眺めるに適したビューポイントがあったり、沿道から少し入ったところには、多くの個性的な滝がいくつもあり、人気のドライブコースです。

ポートランド・ウイメンズ・フォーラム Portland Women’s Forum

ポートランド・ウイメンズ・フォーラム Portland Women's Forum

ポートランド・ウイメンズ・フォーラム Portland Women's Forumとても眺めのいい場所です。上の写真で、右の崖の上に立っているのが、クラウン・ポイント・ビスタ・ハウス(Crown Point Vista House)です。

クラウン・ポイント・ビスタ・ハウス Crown Point Vista House

クラウン・ポイント・ビスタ・ハウス Crown Point Vista Houseクラウン・ポイント・ビスタ・ハウス Crown Point Vista House

1918年、開拓民を記念してコロンビア川の水面から733フィート(約223m)の断崖の上に建てらた八角形の石造りの資料館・展望台で、コロンビア川やカスケード山脈の大自然を一望に見渡せ、人気の高い撮影スポットとなっています。2006年には修復工事を終えて、ギフトショップ・カフェ・展示・トイレがあり、コロンビア景勝道ドライブの休憩場所としても便利です。クラウン・ポイント州立公園にあり、国定史跡にも指定されています。

クラウン・ポイント・ビスタ・ハウス Crown Point Vista Houseクラウン・ポイント・ビスタ・ハウス Crown Point Vista House

写真:左 クラウン・ポイント・ビスタ・ハウスの建物の天井。
写真:右 ハイウェイを設計したデザイナー サミュエル・C・ランカスター氏

ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイ沿いの滝

マルトノマ滝ラトゥーレル滝

コロンビア峡谷の沿岸、ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイ沿いには、100以上の滝があります。そのなかでも、映画 『トワイライト』(2008年) にも登場する、オレゴン州で最も高い滝、マルトノマ滝Multnomah Falls)や、滝壺の近くまで行けるラトゥーレル滝Latourell Falls)をはじめ、ブライダル・ヴェール滝、ホーステール滝、ポニーテール滝は人気です。滝の周辺のトレイルコースを歩いて散策するのも良いでしょう。

 

ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイ

この地図は、ヒストリック・コロンビア・リバー・ハイウェイのポートランド寄りの一部で、ビューポイントや人気の滝の位置をマークしてあります。

地図用アイコン地図 左上 のマークをクリックすれば、各項目の一覧が開きます。

地図用アイコン地図 右上 のマークをクリックすれば、大きな地図が開きます。

オレゴン州の関連記事【特選レポート】