コロラド コンベンション センター The Colorado Convention Center


コロラド コンベンション センターのThe Big Blue Bear

コロラド コンベンション センター The Colorado Convention Center

コロラド コンベンション センターをのぞき込む青い熊は、2005年に造られ、今ではすっかりデンバーのアイコンになりました。コンベンションセンター内からクマの表情を見る事が出来るので、デンバーに行ったら、ぜひご覧ください。
ブルーベアのオリジナルグッズも売っています。

テディベア発祥の地

日本でも人気のテディベアの発祥の地はコロラドです。1905年、26代大統領にセオドア・ルーズベルトがコロラドで狩りをしましたが、狩りの成果なく落胆してホテルに戻ったところ、その様子を見たホテルのメイドさんたちが手作りのクマのぬいぐるみをプレゼントしました。大統領の娘がそのクマのぬいぐるみに父の愛称「テディ」という名前を付けました。今では世界各地で見られるテディベアですが、セオドア・ルーズベルトと同様の縁なしメガネをかけたテディベアはホテルコロラドの限定品です。

 

協力:コロラド政府観光局

デンバー Denver の観光ポイント 一覧

コロラド コンベンション センターの場所

コロラド州の関連記事【特選レポート】