コロラドのスノーリゾート


北米最大級のスキーリゾートが連なるコロラドのスノーリゾート

スノーリゾート

コロラドの冬のアクティビティのアイコンと言えば、スキーとスノーボードでしょう。アメリカで最高のスキーを楽しめるコロラドには、26のスキーリゾートがあり、いずれも世界クラスを誇っています。まずは、お好みのリゾートをお選び下さい。全てのアメニティ、豊富なスキーコースを兼ね備えた大型スキーリゾートから、素晴らしい雪と広々としたスロープや快適なリフトも整備された「知る人ぞ知る」スキーリゾートまで、様々な種類のものがあります。コロラドが北米一の究極のスキーリゾートを言われている理由がきっとお分かり頂けるはずです。

コロラドでは、スノーシュ―ズかクロスカントリー用のスキー道具を着用し、スピードを落とすことなく、いっきに山を滑り降りるスリルを体験することができます。また、バックカントリー・トレイルは、雪に覆われた渓谷や常緑樹や高山が静かに立ち並ぶ道へと続いています。耳にするのは、鳥のさえずりとあなたの足音だけです。

コロラドの冬のアクティビティで、もう一つ忘れてはならないのはスノーモービルです。ハイ・スピードで走る興奮とあたり一面雪に覆われた美しい風景を同時に楽しむことができます。一度体験したら、なぜ、コロラドでスノーモービルがこれほど人気なのかお分かり頂けると思います。

日暮れまでにはまだ時間があるというのでしたら、昔ながらのアイススケートはいかがでしょう?コロラドには屋外のアイススケートリンクが沢山あります。また、雪よけにもなっている木立の中を毛布にくるまって馬ゾリで通り抜けたり、犬ゾリで山の牧草地帯を駆け抜けたり、丘の上からソリやタイヤチューブで滑り降りたりするのも楽しいものです。

 

上質の雪質

コロラドのスノーリゾート

コロラド州は、大陸内部特有の乾燥した環境に降る雪は、湿気が少なくて軽いことから、「極上のシャンパンパウダー」と呼ばれます。また、標高が高いことから、日中は気温が上がりにくく、夜は気温が下がって雪がしまり、雪質の良い状態が保たれます。
その上、コロラド州では標高3,500mを超えても樹木が育ちます。高緯度特有の軽くて良質の雪が風でふきとばされるのを樹木が守ってくれますので、頂上まで雪が良いのが特徴です。これがヨーロッパやニュージーランドなどのスキー場と大きく違う点です。
また、コロラドでは年間80%の晴天率を誇ります。天気が良いと山が明るく、気持ちも晴れ晴れとしてウインタースポーツが楽しめます。

 

リピーターが多いコロラドのスノーリゾート

スノーリゾート

コロラドには、「シャンパンスノー」を目指して、年間1100万人ものスキー&スノーボード客が訪れます。コロラドのスキー場は、どれもゆとりの設計で、ロッキーを滑る爽快さを満喫できます。リフト、ゴンドラ、レストハウスなどの施設もワールドクラス並みに充実しており、一度この快適さを味わうとやみつきになり、リピーターになる人が多いのも特徴です。
また、魅力はゲレンデだけに止まらず、人気アウトドア用品店や自然食のレストラン、ラウンジやスポーツバー、コンサート会場など、アフタースキーも抜きん出ています。

 

人気スノーリゾートの証

デンバー空港のターンテーブル

コロラド州には、26のスキー場があります。そのうち、ベイル(1位)、ブレッケンリッジ(2位)、キーストン(4位)、スティームボート(5位)、ウィンターパーク(6位)、ビーバークリーク(7位)、カッパ―マウンテン(9位)と7つのスキー場が全米で最も入場者が多かったスキー場「トップ10」に入っています。(2013年:トラベル&レジャー誌)
それを物語るのが上のデンバー国際空港の国内線バゲッジエリアの写真です。スーツケース用のターンテーブルが並ぶエリアの壁際一杯に、スキー・スノーボード用のターンテーブルが稼働しています。

 

協力:コロラド州政府観光局

 

ベイル Vail

ベイル Vailゲレンデはベースから見える「フロントサイド」、奥に並ぶ7つの「バックボール」、その奥に広がる「ブルースカイベイスン」と大きく3つのエリアに分かれ、1日ではとても滑り切れない広さ。その広さは、なんと長野県八方スキー場の約10倍の領域を持ちます。
 
ベイル Vail
ベイルのホテル

アスペン Aspen

アスペン Aspenアスペンには、4つのスキー場があります。
1940年代から70年の歴史を持つアスペンマウンテンをはじめとし、1950年代後半にできたバターミルク・スキー場とアスペン・ハイランズ・スキー場。そして1969年にできたスノーマス・スキー場です。
 
アスペン Aspen
アスペンのホテル

ビーバークリーク Beaver Creek

ビーバークリーク Beaver Creekこのスキー場の特徴は、アメリカで1、2を争うワールドクラスの高級なスキー場です。
 
ビーバークリーク Beaver Creek
ビーバークリークのホテル

ブリッケンリッジ Breckenridge

ブリッケンリッジ Breckenridge1961年にスキー場が建設され、規模を大きくしながら今では5つの山に広がる大きなスキー場となり、全米屈指の人気スキー場となりました。
 
ブリッケンリッジ Breckenridge
ブリッケンリッジのホテル

キーストン keystone

キーストン keystoneキーストンは、奥に連なる3つの山に広がる大きなスキー場です。コース数131本、バックボウル5つ、テレインパークも5つあります。
 
キーストン keystone

 

 ベイル Vailビーバークリーク Beaver Creek
 ブリッケンリッジ Breckenridgeキーストン keystone
 アスペン Aspen
 
コロラド スノーリゾートのホテル
 ベイルのホテルブレッケンリッジのホテル
 ビーバークリーク/エーボンのホテルアスペンのホテル
 スノーマスのホテル

コロラド州の関連記事【特選レポート】