デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道

デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道 蒸気機関車が大人気

Durango and Silverton Narrow Gauge Railroad

デュランゴ-シルバートン狭軌鉄道

コロラド南部の街デュランゴからロッキー山中の街シルバートンまで、峡谷を走り抜ける観光鉄道。山々や渓谷の素晴しい景色を楽しみに、多くの旅行者が訪れます。
アニマス川に沿って雄大なロッキーの中を走り、秋は黄葉の絶景が楽しめます。

Durango and Silverton Narrow Gauge Railroad

デュランゴとシルバートン間(45マイル 72km)を走るこの鉄道は 1882年より130年以上にわたり運行されています。アメリカ国内では最も長く運行されている路線です。
36インチ(914mm)軌間の狭軌の保存鉄道で、アメリカ合衆国連邦政府によりアメリカ合衆国国定歴史建造物に指定されています。また米国土木学会により歴史的土木建造物 (Historic Civil Engineering Landmark) に指定されています。
デュランゴには、鉄道博物館もあり、黄金期の様子を伝える写真や貴重な鉄道模型などが展示されています。

デュランゴ-シルバートン狭軌鉄道

蒸気を吹き、力強く走る蒸気機関車。このような写真を撮ろうと、撮影ポイントには多くの鉄道ファンがカメラを構えています。

デュランゴ・アンド・シルバートン狭軌鉄道博物館

Durango & Silverton Narrow Gauge Railroad & Museum
479 Main Avenue, Durango, CO

デュランゴ-シルバートン狭軌鉄道

デュランゴ・アンド・シルバートン狭軌鉄道博物館は1998年に開設されました。
操車場内にある扇形庫の半分が博物館となっています。
博物館には、昔の蒸気機関車が並んでいます。
他に、HOゲージの鉄道模型レイアウトが設置してあったり、鉄道に関する記念品などを展示してあります。

 

協力:コロラド州政府観光局

 

デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の地図

デュランゴ&シルバートン狭軌鉄道のHP ⇒ http://www.durangotrain.com/

 ⇒ 大きな地図で見る

 

コロラドの人気鉄道

コロラド州の関連記事【特選レポート】