グレンウッド スプリングス Glenwood Springs

グレンウッド スプリングス 先住民が見つけた温泉地

グレンウッド スプリングス Glenwood Springs

北米大陸の背骨ともいえるロッキー山脈は北はカナダ、南はニューメキシコまで4,830キロにも及ぶ大山脈です。その最も高い部分にあるコロラド州には、ロッキー山脈が蓄えた巨大な水瓶により、数多くの温泉があります。中でも一番大きいものがコロラド中西部のグレンウッド・スプリングスにあります。

 

グレンウッド・ホットスプリングス 世界最大の温泉プール

Glenwood Hot Springs Pool 401 North River Street, Glenwood Springs, CO
温泉成分 15種類のミネラルを含有。中でも含有量が多いものが塩化ナトリウム、硫酸カリウム、硫酸カルシウム、重炭酸カルシウムの4 種

グレンウッド スプリングス Glenwood Springs

グレンウッドスプリングスの街と温泉との歴史は非常に古く、1860 年に最初の開拓者が入植するずっと以前に遊牧民族が当時の温泉を利用したという記録が残っています。グレンウッド・ホットスプリングスは先住民ユート族によって発見され、ミネラル分を豊富に含んだ天然温泉水は先住民ユート族によって「偉大な薬」を意味する「ヤンパ」と名付けられ怪我や病の治療に使われてきました。

この地に世界一大きな天然のミネラル温泉プールができたのは1888年で、非常に歴史のある温泉です。
現在ここには、122m x 30mの大プールと30m x 12mの治療用プールがあります。湯の温度は大プールが摂氏32度から34度、治療用プールが摂氏40度。源泉ヤンパスプリングは摂氏51度で、ここから毎分約9,201リットルの源泉が湧出しています。湯は軽い硫黄臭があり、16種類のミネラルを含みます。巨大プールには、ウォータースライド用のチューブもあり、年間を通じて家族連れでにぎわう人気の場所です。
また、グレンウッド・ホットスプリングスの前にはアムトラックの駅があります。サンフランシスコシカゴを結ぶカリフォルニアゼファー号のちょうど中間に位置するのがグレンウッド・ホットスプリングスです。
ミネラル温泉プールにつかりながら、四季折々の姿を見せるコロラドロッキーの眺めを堪能できます。

ヤンパ スパ & ベイパーケイブ

Yampah Spa & Salon 709 East 6th Street, Glenwood Springs, CO

グレンウッド スプリングス Glenwood Springs

この地の源泉を発見した先住民ユート族が、治療と儀式で使用していた洞窟があり、現在はサウナを楽しめる施設になっています。
ここはかつて先住民ユート族が治療と儀式用として利用していた場所ですが、北米で唯一、蒸気を出す洞窟として知られています。グレンウッド・ホットスプリングスと同じ源泉のヤンパスプリングから吹き出すミネラル豊富な蒸気を使ったセラピーが受けられる場所です。亜鉛、カリウムなど34種類のミネラルを豊富に含んだ摂氏約52度の湯が流れているため、洞窟内は摂氏43度から44度のサウナのような温度が保たれています。10~12分間洞窟で過ごし、その後屋外のデッキでクールダウンをする、これを繰り返すことで、身体を浄化し、疲労回復の効果があると言われています。
天然のスチームが発生する神聖な洞窟で心身ともにリフレッシュできます。

協力:コロラド州政府観光局

コロラドの温泉マップ

グレンウッド スプリングスへの行き方
コロラド有数のリゾート地グレンウッド スプリングスへは、デンバーからI-70号線で西へ車で約3時間、アスペンから州道82号線で約65km、車で50分ほどのところです。

 ⇒ 大きな地図で見る

コロラド州の関連記事【特選レポート】