メルセデスベンツ スーパードーム Mercedes-Benz Superdome


NFL ニューオリンズ・セインツのホーム

メルセデスベンツ スーパードーム Mercedes-Benz Superdome

このドームは、ニューオリンズのCBD(セントラル・ビジネス・ディストリクト)にある、建設費 1億8000万ドルをかけて1975年にオープンした巨大な多目的ドームで、NFL ニューオリンズ・セインツのホームスタジアムです。アメリカンフットボールでは、カレッジフットボールのボウル・チャンピオンシップ・シリーズの1つ「シュガーボウル」がこのメルセデスベンツ スーパードームで開催されます。アメリカンフットボールの試合以外に、バスケットボールなど各種の球技、プロボクシングやプロレスの興行、コンサート会場としても使われています。
収容人数は、フットボールで約65,500人、コンサートでは100,000人を収容できます。(東京ドームは最多で55,000人)
2005年8月のハリケーン・カトリーナによる水没被害で家を失った人たちの仮設住宅として解放されていました。
2011年に自動車メーカーメルセデス・ベンツ社が命名権を取得し、「ルイジアナ・スーパードーム」から「メルセデス・ベンツ・スーパードーム」に改名されました。

最多 スーパーボウル開催スタジアム

NFLの優勝決定戦であるスーパーボウルは、メルセデスベンツ スーパードームで通算7回開催され、史上最多の開催スタジアムです。

1978年 デンバー・ブロンコス VS ダラス・カウボーイズ
1981年 オークランド・レイダーズ VS フィラデルフィア・イーグルス
1986年 ニューイングランド・ペイトリオッツ VS シカゴ・ベアーズ
1990年 デンバー・ブロンコス VS サンフランシスコ・フォーティナイナーズ
1997年 ニューイングランド・ペイトリオッツ VS グリーンベイ・パッカーズ
2002年 ニューイングランド・ペイトリオッツ VS セントルイス・ラムズ
2013年 ボルチモア・レイブンズ VS サンフランシスコ・フォーティナイナーズ
※青字が勝利チーム。左がAFC、右がNFC。

因みに、スーパーボウルの開催条件は厳しく、開催できる会場が限られています。日本のプロ野球の様に優勝チームのホーム・グランドで開催というのではなく、シーズン開始よりも前から会場は決まっています。この事から、開催地をホームにしているチームが地元開催のスーパーボウルに出場できるとは限りません。実際、スーパーボウルは、開催スタジアムを本拠とするチームがそのシーズンのスーパーボウルに出場したことが1度もなく、ニューオーリンズ・セインツもメルセデス・ベンツ・スーパードームで開催のスーパーボウルに出場をしたことがありません。

 

 フレンチクオーターバーボン・ストリート ロイヤル・ストリート
 ディケーターストリート マガジン ストリートキャナル ストリート
 ジャクソン広場 セント・ルイス大聖堂フレンチマーケット
 旧造幣局ルイ・アームストロング・パーク
 ガーデンディストリクトメルセデスベンツ スーパードーム
 蒸気船ナッチェスナイトスポットオカルトなツアー
 
ニューオリンズの名物 カフェ レストラン
 ガンボジャンバラヤクロウフィッシュ
 バナナフォスターオイスター ポーボーイオイスター ロックフェラー
 クラブケーキカフェ・デュ・モンドアントワンズ レストラン
 ブレナンズCommander's Palace
 
ニューオリンズのカーニバル&フェスティバル
 マルディグラニューオリンズ ジャズ&ヘリテージ・フェスティバル
 スーパー サンデーフレンチ・クオーター・フェスティバル
 エッセンス フェスティバルヴードゥー・エクスペリエンス
 
ニュ―オリンズのホテル
 フレンチクオーターのホテル    セントラルビジネスディストリクトのホテル
 ガーデンディストリクトのホテル  ニューオリンズ 北東部周辺のホテル
 ニューオリンズ国際空港周辺のホテル
 
ニュ―オリンズのミュージック
 ニューオーリンズ・ジャズプリザベーション・ホール ジャズの殿堂
 ニューオリンズ・ファンクIKO IKO アイコ アイコザディコ
 セカンドラインルイ・アームストロングドクター・ジョン

 

メルセデス・ベンツ・スーパードームの場所と行き方

Mercedes-Benz Superdome 住所:1500 Sugar Bowl Dr New Orleans, LA
ルイ・アームストロング・ニューオーリンズ国際空港からメルセデス・ベンツ・スーパードームへ車(レンタカー)やタクシーで行く場合の一例

 ⇒ 大きな地図で見る

ルイジアナ州の関連記事【特選レポート】