ドリー パートン Dolly Parton

ドリー パートン Dolly Partonシンガーソングライター ドリー パートンは、テネシー州 セバ―ビル出身(1946年1月19日誕生)のカントリー・ミュージックの第一人者です。
数度、グラミー賞を受賞し、1984年に「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム(Hollywood Walk of Fame)」に名前が刻まれています。

10歳でプロ・デビューし、13歳の頃にナッシュビルグランド・オール・オープリーに出演。高校卒業後にナッシュビルに移り、作曲者として活動を始めます。
その後、カントリー歌手のポーター ワゴナーの番組に出演し、ワゴナーの推薦でRCAレコードと契約。
1967年にワゴナーとのデュエットしたシングル「The Last Thing on My Mind」はカントリーのトップ・テンとなります。
ポーター ワゴナーは、ドリー パートンに投資しますが、すぐにはヒット曲に恵まれず、二人は不仲となっていき、やっと、ヒットが出だした頃には、ポーター ワゴナーと決別することになります。その時にワゴナーへ向けて書いたと言われる「オールウェイズ・ラヴ・ユー」(I Will Always Love You)が、カントリー・ミュージック・チャートでナンバー・ワンとなります。
この曲は、エルヴィス プレスリーがカバーしたいとオファーがありましたが、エルヴィスのマネージャーであるトム パーカー大佐の出した条件を、ドリー パートンが飲むことはありませんでした。
1991年、映画『ボディガード』の主題歌としてホイットニー ヒューストンがカヴァーし、1992年11月にシングルカットされ世界的な大ヒットとなり、グラミー賞をはじめ多くの賞を受賞します。

「オールウェイズ・ラヴ・ユー」(I Will Always Love You)のヒット後も、カントリー・チャートで数々のヒットを飛ばし続け、オリビア ニュートン ジョンやリンダ ロンシュタットにカヴァーされることにより、更に知名度が上がります。

ドリー パートンは、映画『9時から5時まで』(1980)や『マグノリアの花たち 』(1989)などの映画にも出演し女優としても活躍します。
また、ミュージシャン、女優だけでなく、テネシー州ピジョン・フォージでドリーウッド(Dollywood)というテーマパークを経営する実業家でもあります。

 

ナッシュビル 観光ポイント

 ナッシュビル観光案内所ブロードウェイ
 カントリー・ミュージック殿堂博物館ライマン公会堂
 グランド・オール・オープリーミュージック・バレー
 ザ・ディストリクトLPフィールド
 RCA Studio Bジョニー キャッシュ博物館
 フリスト・センター・フォー・ヴィジュアル・アーツ
 ミュージック・シティ・センター ミュージック・ロードを辿る
 
ナッシュビルのホテル一覧
 デラックス クラス  スタンダード クラス  エコノミー クラス
 
ミュージシャン
 ドリー パートン オールマン・ブラザーズ
 ジョニー キャッシュキース・アーバン
 トミー シムズテイラー スウィフト

テネシー州の関連記事【特選レポート】