トミー シムズ Tommy Sims

トミー シムズ グラミー賞受賞ミュージシャン

トミー シムズ Tommy Sims

トミー シムズはイリノイ州 シカゴミシガン州キャソポリスで育ち、現在はテネシー州 ブレントウッドに住み、ナッシュビルの音楽シーンで活躍しています。
有名なベースプレーヤーで、ソングライターでありプロデューサーです。
1992~1993年にブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)のツアーでベーシストとして参加しました。

チェンジ・ザ・ワールド Change the World

トミー シムズは、ゴードン ケネディ、ウェイン カークパトリックらとカントリーナンバー「チェンジ・ザ・ワールド Change the World」を作詞作曲します。
この曲は、女性カントリーシンガーであるワイノナ ジャッド(Wynonna Judd)が1996年2月にリリースした全米アルバムチャートで最高9位となったアルバム『Revelations』に収録されました。

チェンジ・ザ・ワールド Change the World「チェンジ・ザ・ワールド Change the World」は、1996年5月に、R&B歌手のベイビーフェイスがプロデュースしたエリック クラプトン(Eric Clapton)によるカヴァーヴァージョンが全米シングルチャートで最高5位、アダルト・コンテンポラリー・チャートでは1位を13週も記録します。
このエリック クラプトンのカヴァーヴァージョンは、1996年7月に映画『フェノミナン(PHENOMENON)』のサウンドトラックに収録され、グラミー賞の最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀ポップ男性ボーカル賞を受賞しました。
日本でも非常に人気があり、佐藤竹善&Char、原田知世、中村耕一、倉木麻衣、井上銘らがカヴァーしています。

プロデューサー

彼はまた、ブルース スプリングスティーン、マイケル ボルトン、ネヴィル ブラザーズ、ミシェル ウィリアムズ(デスティニーズ・チャイルド)、ロバートランドルフ&ザ・ファミリー・バンドをはじめ、他にも多くのミュージシャンのレコードをプロデュスしています。

ソロアルバム

2000年に スティーヴィー ワンダー(Stevie Wonder)やシャノン サンダース(Shannon Sanders)をゲストに迎え、ソロアルバム『Peace and Love』をリリースしました。

 

ナッシュビル 観光ポイント

 ナッシュビル観光案内所ブロードウェイ
 カントリー・ミュージック殿堂博物館ライマン公会堂
 グランド・オール・オープリーミュージック・バレー
 ザ・ディストリクトLPフィールド
 RCA Studio Bジョニー キャッシュ博物館
 フリスト・センター・フォー・ヴィジュアル・アーツ
 ミュージック・シティ・センター ミュージック・ロードを辿る
 
ナッシュビルのホテル一覧
 デラックス クラス  スタンダード クラス  エコノミー クラス
 
ミュージシャン
 ドリー パートン オールマン・ブラザーズ
 ジョニー キャッシュキース・アーバン
 トミー シムズテイラー スウィフト

テネシー州の関連記事【特選レポート】