ルート66をレンタカーでドライブ シカゴ~ジョリエット


ルート66 ドライブ シカゴを出発してジョリエットへ

バーウィン
IMG_7496シカゴを出発して、まずはジョリエットを目指しましょう。
ジョリエットへ向かうには、いくつかのルートが考えられます。
まず一番目は、オグデン・アベニュー(Ogden Ave.)を南西にシセロ(Cicero)に向かって進み、ハーラム・アベニューを南下します。
ハーラム・アベニューを少し南下すると「Historic U.S.66」(右折)の標識が出るので、西方向へ右折します。標識はそれほど大きくないので、ご注意ください。この道は「JOLIET RD」と同じなので、途中で進路がわかりにくい場合は、「Historic U.S.66」以外に「JOLIET RD」の標識を頼りにすると良いでしょう。
どんどん進んで行くと、I-55を走ることになります。I-55を20マイル程走れば、リンカーンハイウェイに乗り換えればジョリエットまで6.5マイル程の距離です。

もう一つのルートは、「Historic U.S.66」に拘らず、ジョリエットまでの間に何処にも立ち寄らないのであれば、I-55で一気にジョリエットまで行く方法です。

ルート66 を感じるドライブインなど

ルート66沿いや、その近くには古き良き時代のアメリカらしいドライブイン等があります。立ち寄って料理を食べてみるのはもちろん、ネオンサインやお店の外観の写真を撮るのも楽しみの一つです。

ルー・ミッチェルズ Lou Mitchell’s

Lou_Mitchells-01

ルート66を旅する人の多くが立ち寄ると言われているルー・ミッチェルズは、アメリカで一番美味しい朝食が食べる事ができると評判のお店です。
店前にパーキングメーター、南西角に公共の駐車時用がありますが、木・金曜日はジェファーソン・ストリートやジャクソンン・ブルーバードは規制がかかっているのでご注意ください。(2015年10月現在)
住所:565 W Jackson Blvd, Chicago, IL 60661

ヘンリーズ Henry’s

ヘンリーズは、パンにソーセージとフレンチフライ、ピクルスを挟んだホットドッグが名物のお店。
「Henry’s “It’s a Meal in itself!”」と書かれた看板と大きなホットドッグのオブジェが目印です。
ガイドなどには、「Henry’s Drive-In」とか「Henry’s Hotdogs」と表記されています。
住所:6031 W Ogden Ave, Cicero, IL 60804

バーウィン ルート66博物館 Berwyn Route 66 Museum

バーウィン

この小さな博物館には、航空写真や、ルート66に関連する古い品が展示されています。
ルート66に関するガイドブックや地図、アトラクションのパンフレットなどを手に入れる事ができます。
住所:7003 Ogden Ave, Berwyn, IL 60402

デル・リアズ・チキン・バスケット Dell Rhea’s Chicken Basket

デル・リアズ・チキン・バスケット Dell Rhea's Chicken Basket
デル・リアズ・チキン・バスケット Dell Rhea's Chicken Basket途中のウィローブルック(Willowbrook)という町に、フライドチキンで有名なデル・リアズ・チキン・バスケット(Dell Rhea’s Chicken Basket)というお店があります。このお店の歴史は古く、1930年の後半までさかのぼります。もともとはルート66沿いのガソリンスタンドが、地元の農家の女性からフライドチキンのレシピを教えてもらい、ランチカウンターで出したところ、瞬く間に人気メニューとなりました。1946年に現在の場所にレストランとしてオープンし、ルート66のアイコンの一つとなりました。
I-55から少しだけ外れるのでご注意ください。
住所:645 Joliet Rd, Willowbrook, IL 60527

協力:シカゴ・イリノイ州観光局

ジョリエットに続く

 シカゴルート66をレンタカーでドライブ シカゴ~ジョリエット
 ジョリエットルート66 ドライブ ジョリエット~ポンティアック
 ポンティアックルート66 ドライブ ポンティアック~スプリングフィールド
 スプリングフィールドルート66 ドライブ スプリングフィールド~セントルイス

シカゴ~ジョリエット ドライブマップ

 ⇒ 大きな地図で見る

アラモレンタカー
アラモレンタカーのご予約

イリノイ州の関連記事【特選レポート】

コメントする