ブルース殿堂博物館 Blues Hall of Fame Museum

ブルース殿堂博物館 ブルースの貴重な資料が詰まった博物館

ブルース殿堂博物館 Blues Hall of Fame Museum
ブルースの殿堂博物館(Blues Hall of Fame Museum)へブルース殿堂博物館は、サウス・メインストリートにある、ブルース・ファウンデーション(Blues Foundation)が2015年にオープンさせたブルースの博物館です。入り口の前のベンチに、ギターを抱きかかえて腰かけているリトル・ミルトンの彫像が目印です。ちなみにリトル・ミルトンの横に座って写真を撮るのが定番です。
ブルース殿堂博物館の場所と行き方

ブルース殿堂博物館 Blues Hall of Fame Museum

ブルースの殿堂入りしたミュージシャンの楽器や衣装、殿堂入りしたアルバムカバーや写真、ブルースに関する様々なアイテムなどが展示されており、興味深い音楽やビデオをタッチパネル式のマスターデータベース見聞きできるようになっていて、熱心なブルースファンにも、ブルースに関心がある程度の人にも見応えのある博物館です。

リズム・アンド・ブルース・クルーズ・ギャラリー

1階にあるリズム・アンド・ブルース・クルーズ・ギャラリーでは、4ヶ月ごとに展示品が入れ替わります。

ブルース・ファウンデーション Blues Foundation

ブルース殿堂博物館 Blues Hall of Fame Museum

ブルース・ファウンデーションは、ブルースがアメリカ独自の音楽文化として世界的に認識されるよう働きかけ、アメリカの音楽文化の一つとして保存していくために1980年にメンフィスで設立された財団です。
その活動の一環として、ブルースという音楽文化を生み出したり発展に貢献した人など、これからの活動に期待できる人などを選出して讃えるイベント、The Blues Music Awards(BMAs) を開催しています。
BMAsで、”ブルースの殿堂”入りを発表しています。

Blues Hall of Fame Museum 公式ホームページ

 

協力:メンフィス観光局

メンフィスの観光スポット

観光スポット(一般観光)
 ビールストリートサンスタジオ
 グレースランドグレースランド マンション
 エルビス プレスリーズ メンフィスゲスト ハウス アット グレースランド
 ギブソン メンフィス工場スタックス・アメリカンソウル博物館
 メンフィス・ロックンソウル博物館W.C.ハンディ ハウス博物館
 メンフィス音楽大殿堂博物館ブルース殿堂博物館
 ナショナル・シビルライツ博物館(国立公民権博物館)
 オルフェルム劇場キャノン センター
 コットンミュージアムスレイブヘブン博物館
 ビッグ・リバー・クロッシングテネシー ウェルカムセンター
 マッドアイランド・リバーパークミシシッピリバーミュージアム
 ピーバディ メンフィスメインストリートトロリー
 エルナンド・デ・ソト ブリッジ
 レビット シェルメンフィス動物園
 メンフィス国際空港シェルビー・ファームズ・パーク
 クロスタウンコンコース
グルメ & ミュージック バー
 B.B.キング ブルース クラブラム・ブギー・カフェ
 シルキーオサリバンズイッタ ベナ レストラン & バー
 アーケードレストラン
 チャールズ ベルゴズ ランデブーセントラルBBQ
 フェリシア・スザンヌズガスズ フライドチキン
 ザ ビューティー ショップブラフ シティ コーヒー
ミュージック
 メンフィスの3人のミュージック・キング   メンフィス交響楽団
 インターナショナル・ブルースチャレンジ
 ビール ストリート ミュージック フェスティバル
スポーツ
 オートゾーンパークフェデックス・フォーラム
 リバティボウルメンフィスオープン
ショッピング
 ランスキーブラザーズバスプロショップス・アット・ザ・ピラミッド
 メンフィス ドラム ショップ
メンフィスのホテル
 デラックス クラス  スタンダード クラス  エコノミー クラス

ブルース殿堂博物館の場所と行き方

Blues Hall of Fame Museum 421 S Main St, Memphis, TN

メンフィス国際空港からブルース殿堂博物館へ、車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

テネシー州の関連記事【特選レポート】

コメントする