エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム Angel Stadium of Anaheim 

ロサンゼルス・エンゼルスの本拠地

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム Angel Stadium of Anaheim 
エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム Angel Stadium of Anaheim エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム(Angel Stadium of Anaheim)は、MLB ロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels)のホーム球場で、カリフォルニア州 アナハイムにある。
天使の輪の意味である“The Halo”や、現在はフリーウェイ横の駐車場に立つ、アルファベットのAの形の巨大なスコアボードが左翼後方に立っていたので“BIG A”と呼ばれている。
このスタジアムは、エンゼルスの本拠地移転の為に1964年8月から建設を始め、1966年4月19日にオープン。
1981年からNFLのロサンゼルス ラムズ(Los Angeles Rams)が移転してきたために、アメフト兼用球場に改修されたが、ラムズが1995年にミズーリ州 セントルイスへ移転したため、1997年に野球専用球場へ戻すための改修が行われた。
グラウンドは、天然芝。

ロサンゼルス・エンゼルス

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイム Angel Stadium of Anaheim 

ワールドシリーズ優勝とリーグ優勝は2002年に一度。地区優勝は9回。
2017年12月8日にポスティングシステムにより、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平と契約。

 

協力:カリフォルニア観光局

エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムの場所と行き方

Angel Stadium of Anaheim 2000 E Gene Autry Way, Anaheim, CA
ロサンゼルス国際空港からエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムへ車(レンタカー)で行く場合の一例です。

 ⇒ 大きな地図で見る

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする