ワイズマン美術館 Weisman Art Museum

ワイズマン美術館 ミネソタ大学内にある美術館

ワイズマン美術館 Weisman Art Museum

ワイズマン美術館(Weisman Art Museum)は、ミネアポリスの中心地から東へ約1.8マイル(2.9km)、ミネソタ大学のキャンパス内、ミシシッピ川沿いに建つ美術館。
メトロ ライト・レールグリーンライン East Bank Station から徒歩で10分程で行ける。
現代美術を中心にコレクションは、25,000点を超える。入場は無料。
ワイズマン美術館は、ロータス コフマン(Lotus Coffman)学長が、1934年に教育のための美術館を造ることを考案して、建築家フランク ゲーリー(Frank Owen Gehry)の設計によって1993年に完成した。
さらに8100平方メートルの拡張工事が行われ、フランク ゲーリーの設計で行われ、2011年に完了した。
この個性的なデザインの美術館は、ミネソタ大学とツインシティズのランドマークとなっている。

フレデリック ワイズマン Frederick R. Weisman

ワイズマン美術館 Weisman Art Museumカリフォルニアの事業家 フレデリック ワイズマンは、慈善事業家であり芸術の後援者で、この美術館のために300万ドルの寄付をした。
1993年11月21日にオープンする際に、この美術館にワイズマンの名前が付けられた。
フレデリック ワイズマンは、ミネアポリスで生まれ、6歳の時にロサンゼルスへ移ったが、ミネソタ大学に戻り、後にUCLA に通った。
ワイズマンは、ビジネスで成功して31歳で社長になった。ワイズマンの企業が成長するにつれて、芸術と慈善への関心を高め、現代美術の新進気鋭のアーティストを支持し、社会サービスや医療を支援した。
フレデリック ワイズマンは、長い闘病生活の末、1994年9月11日にロサンゼルスの自宅で亡くなった。

協力:ミシシッピ・リバー・カントリーUSA Meet Minneapolis

 

ミネアポリス&セントポールの観光ポイント

 メトロ ライト・レールスカイウエイプロスポーツ
 ミネソタ・バイキングスミネソタ・ツインズミネソタ・ティンバーウルブズ
ミネアポリス
 ミネアポリス観光案内所ガスリーシアターストーン・アーチ・ブリッジ
 ミルシティ博物館ミネアポリス美術館ワイズマン美術館
 ミネアポリス・スカルプチャー・ガーデン   ウォーカー・アート・センター
 アメリカン スウェーデン インスティテュート
 U.S. バンク スタジアムターゲット フィールドターゲット センター
 プリンスペイズリーパークファーストアベニュー
 ボブ ディランダコタ・ジャズクラブモール・オブ・アメリカ
セントポール
 セント・ポール大聖堂ミネソタ州会議事堂ランドマーク・センター
 ジェームズJヒル邸ミネソタ歴史センターエクセル・エナジー・センター
 ミネソタ科学博物館ミネソタ交通博物館ミネソタ子供博物館
 スヌーピーの故郷F・スコット・フィッツジェラルド
 ミネソタ・ステート・フェア

ワイズマン美術館の場所と行き方

Weisman Art Museum 333 E River Pkwy, Minneapolis, MN
ミネアポリス・セントポール国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ミネソタ州の関連記事【特選レポート】

コメントする