パシフィックパーク Pacific Park

パシフィックパーク サンタモニカピアの上の遊園地

パシフィックパーク Pacific Park<

パシフィックパーク(Pacific Park)は、ロサンゼルス サンタモニカのビーチ、サンタモニカピア(桟橋)の上にある小さな遊園地。
入園は無料で、アトラクションは有料。
映画、TVドラマ、CM、モデル撮影などで良く使われているのでお馴染みのスポット。ピアの上に遊園地があるのは、西海岸ではこのパシフィックパークのみ。

パシフィックパークの場所と行き方を見る

パシフィックパーク Pacific Park<

定休日は不定休で、営業時間も日によって異なる。
アトラクションごとの個別チケットと、乗車制限フリーのリストバンドがある。リストバンドは公式サイトで割引販売がある。

パシフィックパークのホームページ

サンタモニカ カルーセル Santa Monica Carousel

サンタモニカ カルーセル Santa Monica Carousel

1916年製の手彫りの木馬が回る メリーゴーラウンド サンタモニカ カルーセルは、1975年に米国政府によってロサンゼルスの歴史的ランドマークに指定された。
ポール ニューマンとロバート レッドフォードが共演して大ヒットした映画 『スティング The Sting』(1973年) でこのメリーゴーラウンドが出てくる。

ウエストコースター West Coaster

ウエストコースター West Coaster

ピアの端ぎりぎりでターンするので、海へ飛び出してしまいそうな迫力のローラーコースター。

パシフィック ウイール Pacific Wheel

パシフィック ウイール Pacific Wheel
パシフィック ウイール Pacific Wheelパシフィック ウイールはオールドファッションな観覧車。最新の観覧車のような大きさではないが、サンタモニカの景観が素晴らしいので眺望は抜群。オールドファッションなので、客車は密閉されておらず開放的。海風に吹かれながらカリフォルニアを満喫できるアトラクション。夜はライトアップが美しい。

 

協力:カリフォルニア観光局、Los Angeles Tourism & Convention Board

 

ロサンゼルスの観光ポイント

 ロサンゼルス国際空港LAX
ハリウッド
 ハリウッドブルーバードハリウッド ウォーク オブ フェーム
 ハリウッド&ハイランドチャイニーズ・シアタードルビー シアター
 エル・キャピタンシアター     マダム・タッソー・ハリウッド
 ハリウッド サインハリウッド ミュージアムキャピトル・レコード
 ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドグリフィスパーク
 ハリウッドボウルアークライト ハリウッドシルバーレイク
ウエストサイド
 ビバリーヒルズロデオドライブトゥー・ロデオ
 ビバリーヒルズ サインビバリーセンターウィル・ロジャース記念公園
 グレイストーン邸ビバリーウィルシャーザ・ビバリーヒルズ・ホテル
 サンセットストリップウィスキー・ア・ゴーゴーサンセットプラザ
 ザ・グローブオリジナル・ファーマーズ・マーケット
 ロサンゼルス・カウンティ美術館LACMAピーターソン自動車博物館
 ゲッティ・センター
ビーチシティズ
 サンタモニカサンタモニカ ピアパシフィックパーク
 サンタモニカ・ビーチオリジナル マッスルビーチ
 アネンバーグ・コミュニティ・ビーチハウス航空博物館
 サンタモニカ プレイスサード ストリート プロムナード
 ベニスベニスビーチ     オーシャン フロント ウォーク
 ベニスカナルベニスビーチ ドラム サークル
 アボット キニー ブールバード   マリブ   マンハッタン・ビーチ

パシフィックパーク の場所と行き方

Pacific Park 380 Santa Monica Pier, Santa Monica, CA
ロサンゼルス国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例。
パシフィックパーク専用の駐車場は無く、サンタモニカピアの駐車場(有料)や近隣の有料駐車場などを利用。 サンタモニカピアにはピアレベルとビーチレベルの2か所の有料駐車場があるが、共に早い時間から満車になる。
ストリートパーキングは低額だが2時間が上限で、取締りは非常に厳しく、2時間を超えて駐車していると駐車違反の切符を切られるので要注意。
ダウンタウンからはメトロで近くまで行くことができる。

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする