ウィル・ロジャース記念公園 Will Rogers Memorial Park

ウィル・ロジャース記念公園 ビバリーヒルズで最初の市立公園

ウィル・ロジャース記念公園 Will Rogers Memorial Park

ウィル・ロジャース記念公園(Will Rogers Memorial Park)は、ビバリーヒルズロデオドライブとサンセットブルーバードが交差する所にある公園。
1915年にビバリーヒルズの最初の市立公園としてオープンし、当初はサンセットパークと呼ばれていた。
1926年に、エンターテイナーで映画俳優のウィル ロジャース(Will Rogers)がビバリーヒルズの最初の「名誉市長」に任命され、1952年にビバリーヒルズ市はウィル・ロジャース記念公園に改名した。

ウィル・ロジャース記念公園の場所と行き方を見る

ウィル ロジャース

ウィル・ロジャース記念公園 Will Rogers Memorial Park

ウィル ロジャースは、1879年11月4日にインディアン準州(現オクラホマ州)出身のカウボーイ。
カウボーイからボードビル芸人となり、その後にコメディアン、作家、俳優となり、国民的人気者となった。
1935年8月15日、コラムの取材の為に乗った小型飛行機が墜落して死亡。
オクラホマ州カリフォルニア州にはウィル ロジャースの名前を冠した学校がいくつもある。オクラホマ州のウィル・ロジャース・ワールド空港(Will Rogers World Airport )のターミナル正面に馬に跨ったウィル・ロジャースの彫像が建てられた。
また、イリノイ州 シカゴカリフォルニア州 サンタモニカを結んでいた ルート66はウィル・ロジャース・ハイウェイと呼ばれていた。ルート66の終点 サンタモニカにプレートがある。

 

協力:カリフォルニア観光局、Los Angeles Tourism & Convention Board
Beverly Hills Conference & Visitors Bureau

 

ロサンゼルスの観光ポイント

 ロサンゼルス国際空港LAX
ハリウッド
 ハリウッドブルーバードハリウッド ウォーク オブ フェーム
 ハリウッド&ハイランドチャイニーズ・シアタードルビー シアター
 エル・キャピタンシアター     マダム・タッソー・ハリウッド
 ハリウッド サインハリウッド ミュージアムキャピトル・レコード
 ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドグリフィスパーク
 ハリウッドボウルアークライト ハリウッドシルバーレイク
ウエストサイド
 ビバリーヒルズロデオドライブトゥー・ロデオ
 ビバリーヒルズ サインビバリーセンターウィル・ロジャース記念公園
 グレイストーン邸ビバリーウィルシャーザ・ビバリーヒルズ・ホテル
 サンセットストリップウィスキー・ア・ゴーゴーサンセットプラザ
 ザ・グローブオリジナル・ファーマーズ・マーケット
 ロサンゼルス・カウンティ美術館LACMAピーターソン自動車博物館
 ゲッティ・センター
ビーチシティズ
 サンタモニカサンタモニカ ピアパシフィックパーク
 サンタモニカ・ビーチオリジナル マッスルビーチ
 アネンバーグ・コミュニティ・ビーチハウス航空博物館
 サンタモニカ プレイスサード ストリート プロムナード
 ベニスベニスビーチ     オーシャン フロント ウォーク
 ベニスカナルベニスビーチ ドラム サークル
 アボット キニー ブールバード   マリブ   マンハッタン・ビーチ

ウィル・ロジャース記念公園 の場所と行き方

Will Rogers Memorial Park 295 N Rodeo Drive, Beverly Hills, CA
ロサンゼルス国際空港から車(レンタカー)で行く場合の一例。

 ⇒ 大きな地図で見る

ページTOPへ

カリフォルニア州の関連記事【特選レポート】

コメントする